2016年12月30日

漕ぎ納め。

いつもより向かいの山の稜線がくっきり見える
寒い朝でした。
20161230asa.jpg

霜。
20161230simo1.jpg

デッキのテーブルにも。
20161230simo2.jpg

イメージ図(笑)。
20161230simo3.jpg

そんな暮れも押し詰まった今日
よめに「こらこら」とかなんとか言われながら
今年の漕ぎおさめを。
20161230c.jpg

俳句に「煤逃げ」っていう
年末の大掃除からばっくれる季語がありますが
まさに それ ですね。
このちょっとした後ろめたさが、スパイス(笑)。



今年最後の 無人島でコーヒーを。
20161230a.jpg


今年最後の 橋の下を。
20161230b.jpg


今年一年、とほほなブログにお付き合い頂き
本当にありがとうございました。
2017年が
皆様にとって良い年でありますように。
良いお年を!
posted by たみ at 19:31| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

メリークリスマス 2。

メリークリスマス その2(笑)。

さろまにあん(ブログ内リンク)のクリスマス。

201612saromanian.jpg
カウンターには小さなクリスマスツリーもあるけど
やっぱりさりげなくポインセチア。

今日はコーヒー。
以前は一杯づつ豆挽いてコーヒー入れてくださってましたが、
最近は予め挽いてあるモノを使用。

ちょっと残念・・・と、
直接はよう言わんので、辺境のブログでぶつぶつ(笑)

31日はもしかすると休むかも ということでしたが、
それまでは年内無休だそうです。
是非!


クリスマスと言えばサンタ(か?笑)
子供たちにまだサンタが居た頃
(上の子は小学校2年生までサンタを信じていて(たぶんまじで)
 3年生クリスマス前のある日・・・つづく かも)
枕元にプレゼントを置いて
やつが起きて気付いて喜ぶのを
たぶん子供より百倍もドキドキしながら
息をひそめて待っていたころが
懐かしい(笑)。
すでにサンタの秘密を知っているあんたにゃプレゼントは届かん
なんて笑いあったりしたことも。

子育ての頃は夢中だったから
日々のあれこれをしみじみ味わう余裕がなかったけれど
今になってみれば、
山のようなシアワセを子供達からもらったんだなぁ とつくづく。


posted by たみ at 20:00| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メリークリスマス

メリークリスマス。

20161223sasebo.jpg
(写真は佐世保のカトリック三浦町教会。)


12月24日
久しぶりの陽ざしに
20161224neko.jpg
集まってきた猫がそれぞれに毛づくろい。
勿論(笑)掃除は中断
しばらく眺めてなごむ。

posted by たみ at 02:01| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

飛行船の係留地 メットライフ生命。

先日市内某所で、これ を目撃。

20161218hikousen1.jpg

子供より、むしろおっさん達の方がテンションが上がっている
って言う(笑)。


真上を通過した。

20161218hikousen2.jpg

ブーン と けっこう大きな音がする。
20161218hikousen3.jpg
コックピットボトムのスヌーピーの足跡(たぶん)が
何とも言えずかわいい。

これ、夕方にはきっとあそこにいるのでしょう と
神の島公園の空き地(?)へ。

20161219hikousen1.jpg

そうかなるほどこんな風な感じか と
さすが船と言うだけあって
まさに「係留・停泊」と呼ぶにふさわしい状態。
ずっと膨らませた状態のままなのね

20161219hikousen3.jpg


20161219hikousen4.jpg



近くで見ると
20161219hikousen6.jpg
半端ないジブリ感(笑)。



ここまできても
やっぱり子供達よっか大人の方がテンション上がっている
って言う・・・。
20161219hikousen2.jpg

風速5メートルを超えると離着陸が難しくなるんだとか
MAX80キロくらい出るらしいとか
(追い風に乗ればもっと出るんだそう)
パイロットと併せて(あれ、「他に」って言ったっけかな)5人乗れるとか
移動の際はガス抜いて畳んだりするんじゃなくて
飛行して移動するそうで、飛んでいるこれを地上班がフォローするんだとか
オトナ達がそんな事を係員(?)の方にあれこれ質問している間、
コドモ達はすでにすっかり退屈してしまっていて
ほとんど興味を示さない。

肝心の「宣伝効果」って、実際どんなもんなんだろう
なんてぼんやり考えていて ふと 
長崎ではどうだったかわかりませんが
(私、結婚までは長崎から1000qほどの彼方に暮していたものですから)
そう言えば小さい頃
(記憶が間違っていなければ)
セスナみたいな飛行機が「大安売り」とかの「びら」を
空からばらまいていたな なんて、
ひらひら降ってくる「びら」の映像とともに
思い出した。
なんか今じゃ信じられん程ののどかっぷりだなぁ 
なんて思いながら
飛行船の広告って、ちょっと近いものがあるかもな・・・なんて(笑)。

posted by たみ at 14:06| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目にとまったものだから。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする