2017年04月15日

半径5メートル。2017年4月15日。

某半島が、相当逼迫した事態になっていますが
西彼杵半島は今日もうらうら良い天気。
それでいいのか?には触れないですすめます。

半径5メートルのあれこれを。

庭の桜。
2本写っていますが、手前が我家の今年の標準木(ブログ内リンク)
ほとんど葉桜になっています。
DSCF1696 (640x480).jpg
奧が、(いつもは早く咲くのに)今年遅く咲いた方の桜。
ずいぶん散って葉っぱが目立ってきましたが、まだまだ花見の許容範囲内。
DSCF1703 (768x1024).jpg


姫林檎。
DSCF1708 (640x416).jpg
こちらには、蜂やらなんやら花に虫が多数。
「生殖」にかかわるもんだから、花も虫寄せに(きっと)必死。
ここらあたりが
人の好む花の佇まい を武器に繁栄を人に託したソメイヨシノと違うところ。
桜と姫林檎両方の花がこんな風に咲いているのは
DSCF1702 (640x480).jpg
なかなか見られない。
だいたい4月15日に桜の話しなんて・・・ねぇ。

あちこちに順次咲いている草苺の花。
DSCF1730 (640x527).jpg
こちらにも受粉を託された虫が。

キンポウゲ花盛り。
DSCF1716 - コピー (2) (640x473).jpg

フリージアもほぼ満開。
DSCF1722 (640x482).jpg
鯉のうじゃうじゃいる池に餌を投げ込んだ って言う
なかなかキモチノワルイ状況 を思い起こしたり(笑)。

春アザミもぼちぼち花をつけ始め
DSCF1723 (640x478).jpg

カラスノエンドウは
DSCF1725 (640x522).jpg
蔓を伸ばしてキンポウゲに縋りついています。

これは、なんていう花か知らん。
DSCF1732 (640x537).jpg
30pくらいすーっと伸ばした茎に2~3ミリほどの花を。
やがてタンポポみたいな綿毛を飛ばしますが
ブタナとも違うみたいだし・・・。

足元には
DSCF1721 (640x621).jpg
キランソウ(別名医者殺し)や菫
DSCF1726 (640x506).jpg


そしてまだまだ咲き継ぐウチの白い花達は
DSCF1727 (640x451).jpg
子手毬始動。

大手毬も、
DSCF1729 (640x479).jpg
間もなく始動。

これは山法師。
DSCF1709 (640x480).jpg
芽吹いてきました。

そして我が家のシンボルツリーのなんじゃもんじゃも
ついに重い腰を!(笑)。
DSCF1711 (640x469).jpg

気温が上がって
我が家の半径5メートルも一斉に動き出しました。

あ、山椒の小さな小さな花も。
DSCF1733 (640x433).jpg


まだ生まれて1ヶ月ちょっとの小さな孫の相手をしながら
「目が合った!」だの「おしっこかけられた」だのと
だだただ嬉しいじじいである私。
「この子に残しておいてあげたいもの」の事なんかを
どう考えて良いもんだろう と ヨメと。


posted by たみ at 12:52| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

桜の里運動公園 桜情報(桜山もね)2017年4月14日編。

さくらさくらと
ほんとうにしつこいワタクシです・・・。

桜の里の桜情報を。

20170414sakuranosato1.jpg
名残りの桜 とでも言えば良いのでしょうかしらん
桜の雰囲気は味わえるかも。

20170414sakuranosato3.jpg
桜って、散ってみて初めて花びらの量が尋常じゃないほど多い事に驚く。

20170414sakuranosato2.jpg
八重桜が咲き始めています。
つつじも一部色付いてきて、主役交代中。

桜の里を通り過ぎたところにある介護施設横の菜の花も
盛りを過ぎました。
桜もすっかり葉桜に模様替えし、菜の花と桜のコントラストの効いた写真は
また来年 って事で。

で、さらにその先の桜山。
(何度も言ってますが、ワタシが勝手に「桜山」と呼んでいるだけって言う・・・。)

20170414sakurayama1.jpg
やっぱり何とはなしに元気が無く、
「おー 満開!」と言うほどにはならず、すでに葉桜へと変わりつつあります。
ここも「名残りの桜」がぎりぎり楽しめるかも。
ここ、先週の土日も付近が路駐の車で渋滞状態終日常態化してました。
通行の際にはくれぐれもお気を付けくださいますように。

20170414sakuranosato4.jpg

20170414sakurayama2.jpg
ここも八重桜が開花。

当ブログの今年の桜情報そろそろおしまいかな。
また来年も、元気で桜が見られますように。
posted by たみ at 23:11| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

戸根川の桜 2017年4月13日 カヤック編。

と言う訳でやっぱりどうしても行くのだ! と、
諸々襲い掛かる(笑)オトナの事情を乗り越え
満潮の時刻に合わせて戸根川へ。

もうね、来てよかったー。
20170413tone7 (640x480).jpg
川面が白っぽいのは、はらはらと散り続ける桜の花びら。

20170413tone8 (640x480).jpg


絵葉書風に。
20170413tone9 (706x800).jpg

もうね ただただしあわせー。
20170413tone10 (640x479).jpg
(満潮とは言え、カヤックで遡上できるのはここまで。)

明日から又頑張れるー(・・・)
20170413tone11 (640x514).jpg

流れに乗って花びらが集まる。

花筏(はないかだ 美しいニホンゴだなぁ と。俳句の春の季語になっています。)
20170413tone12 (640x440).jpg

20170413tone13 (600x800).jpg
カメラ水に突っ込んで水の中から。
魚の花見 目線はこんな具合か?

水と風と花びらが織り成す模様が絶妙。
20170413tone14 (640x301).jpg

花筏、やがて海へ。
20170413tone15 (640x480).jpg
徐々に拡散していく。

花吹雪の舞う中、とても気持ちの良い時間でした。
大切に育てられてきた戸根川の桜
明日ならまだ間に合うかも  是非!


それにしても
さっきから隣でくーくーと
本当に寝息の大きな猫であることよ・・・。
20170413neko.jpg

posted by たみ at 17:26| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海から桜 2017年4月13日編。

どうしても一回は海から桜を と
今日(2017年4月13日)フネを出す。

20170413tone1 (640x569).jpg

艇庫の向かい、琴海ニュータウン国道側の桜。
20170413tone2 (640x378).jpg


この辺りで海から桜と言えばやっぱり先ずあそこ。
20170413tone3 (640x332).jpg
まんま日本昔話。

20170413tone4 (640x398).jpg
風に吹かれるままに、しばらくゆらゆら漂いながらしみじみと桜を。

20170413tone6 (640x480).jpg
先日テレビで匠にあれこれされたらしい さだまさしさんの
詩島(ブログ内リンク)。

そんでもって いつもの橋。
20170413tone16.jpg

そうこうしているうちに、そろそろ満潮の時刻。
さ、満を持して 戸根川へ GO!(勿論ブログ内リンク(´◡`))


posted by たみ at 17:25| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだ桜(恥)立山公園と風頭公園 2017年4月12日とほほな写真編。

昨日
晴れっぷりが素晴らしかったので(笑)金刀比羅山へ。

で、帰りにちょっと立山公園。

ほんとに桜桜と・・・ねぇ・・。 さておき。

20170412c.jpg
3時過ぎ、
桜吹雪の中あちらこちらで花見の宴が凄い盛り上がりをみせていました。

20170412tateyama5.jpg

業者の方が、ぼんぼり撤去作業を。
花見もおわりですよー な感じでしょうか。

いやいやあとすこし、たのしませてくださいましー(笑)。
20170412b.jpg

そろそろ出番か と、つつじ。

立山公園から見た風頭公園の桜。
20170412a.jpg
春霞で、ぼんやりとしていますがまだまだ一目で「桜」とわかる感じ。
週末までは持たない かな。



posted by たみ at 10:01| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする