2017年04月29日

外海神浦川 鯉来い祭り 2017年版。

2017年版
鯉来い祭り In 神浦川 情報です。

期間 
  2017年4月30日〜5月6日。

イベント
   4月30日(雨天決行)
場所
  そとめ神浦川河川公園
    (202号線を北上。トリコロール橋(ブログ内リンク)のうちの
     神浦川に架かる赤い橋「新神浦橋(しんこうのうらばし)」を右折してすぐ)

スミマセン 情報「すかすか」ですが・・・。

ソースです。

20170430koikoi1.jpg

今朝(2017年4月29日)9時ごろの
現場。
鯉のぼり、まだ上がっていませんでした。
20170430koikoi2.jpg


20170430koikoi3.jpg
皆さん大勢で準備中! 

こんな感じで、こいのぼりが泳ぎます。(はず)(ブログ内リンク)

イベント4月30日 との記載ですが 内容等は不明です。
神浦川河川敷で、気持ちの良い時間を是非。

posted by たみ at 10:46| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

押し掛け草刈り隊(カヤックに草刈り機を積んで)

カヤックに草刈り機を積んで
20170424umi.jpg
押し掛け草刈り隊として某無人島に出動したものの、
どうやら草刈る場所を間違えたらしい。

ま、
そんなことばかりの人生ですけれどね。

20170424umi1.jpg
笹と格闘した後、来た時と違うルートで帰る際
あ、こっちだ って気付く っていう・・・。

ほんとに
そんな事ばかりの人生だなぁ(爆)。
posted by たみ at 01:50| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

桜の里運動公園 桜情報 2017年4月22日。

まだ桜桜言っていますが、
今年度の極私的桜狂騒曲も、いよいよ大団円(か?・・・笑)

今朝(2017年4月22日)の桜の里。
桜はすっかり葉桜。
花は葉に ってやつですね。

代わりに八重桜が満開やや過ぎで、

20170422sakuranosato1.jpg


20170422sakuranosato2.jpg


20170422sakuranosato4.jpg
はらはら散り始めており、桜吹雪直前な感じでした。

そんでもって
つつじが咲き始め
20170422sakuranosato3.jpg

藤も良い感じ。
20170422sakuranosato6.jpg

半島山間部を走っていると、
山藤の紫がそこここで見られます。

そう言えば先日県民の森の山の案内人の方が
「今年は桜も遅かったけど、シャクナゲの開花も遅くて、なんか変」
と仰ってましたが、
シャクナゲ、咲き始めたか知らん。

因みにウチの桜も蕊を降らせ始めて
桜の花はおしまい。
20170422uti.jpg

これは、昨年の桜蕊の写真
2016nennosore.jpg


で、
今我が家の白い花の主役は 小手毬(コデマリ)。
20170422utinohana2.jpg
(後ろの新緑は ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)今年は沢山咲くかな?)
その、主役である小手毬よっか目立っているのが
八重山吹の黄色い花。
20170422uti3.jpg

春は再生の季節だなぁ としみじみ。

posted by たみ at 09:30| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

桜散る。

花散らしの風雨が過ぎて、
いつもの事ではあるけれど今年も桜桜と錯乱しておりました私、
ようやっと落ち着いた日々を迎えられそうです。

今日の半径5メートル。

ウチのさくらも蕊(しべ)に。
この蕊、しばらくすると雨が降るように一斉に落ちるのですが、
その蕊が降る時のさわさわとかそけき音が風情があってとても良いのです。

20170418b.jpg

こちらは姫林檎のそれ。
20170418i.jpg
満開を過ぎて
20170418e.jpg
散り始めています。
20170418g.jpg

次の「白い花」。
20170418j.jpg

さらに次の「白い花」
20170418d.jpg

ウチでは食卓に出る頻度の一番高い野草である野蒜にもいよいよ花が。
20170418f.jpg
カラスノエンドウに縋られるの図。

ずいぶん膨らんで来た梅の実。
20170418c.jpg
今年はどう使いましょう。

いくらなんでも
さすがにもう草刈りしなくちゃかな。
20170418a.jpg
(散っている花びらは姫林檎)
posted by たみ at 23:48| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

半径5メートル。2017年4月15日。

某半島が、相当逼迫した事態になっていますが
西彼杵半島は今日もうらうら良い天気。
それでいいのか?には触れないですすめます。

半径5メートルのあれこれを。

庭の桜。
2本写っていますが、手前が我家の今年の標準木(ブログ内リンク)
ほとんど葉桜になっています。
DSCF1696 (640x480).jpg
奧が、(いつもは早く咲くのに)今年遅く咲いた方の桜。
ずいぶん散って葉っぱが目立ってきましたが、まだまだ花見の許容範囲内。
DSCF1703 (768x1024).jpg


姫林檎。
DSCF1708 (640x416).jpg
こちらには、蜂やらなんやら花に虫が多数。
「生殖」にかかわるもんだから、花も虫寄せに(きっと)必死。
ここらあたりが
人の好む花の佇まい を武器に繁栄を人に託したソメイヨシノと違うところ。
桜と姫林檎両方の花がこんな風に咲いているのは
DSCF1702 (640x480).jpg
なかなか見られない。
だいたい4月15日に桜の話しなんて・・・ねぇ。

あちこちに順次咲いている草苺の花。
DSCF1730 (640x527).jpg
こちらにも受粉を託された虫が。

キンポウゲ花盛り。
DSCF1716 - コピー (2) (640x473).jpg

フリージアもほぼ満開。
DSCF1722 (640x482).jpg
鯉のうじゃうじゃいる池に餌を投げ込んだ って言う
なかなかキモチノワルイ状況 を思い起こしたり(笑)。

春アザミもぼちぼち花をつけ始め
DSCF1723 (640x478).jpg

カラスノエンドウは
DSCF1725 (640x522).jpg
蔓を伸ばしてキンポウゲに縋りついています。

これは、なんていう花か知らん。
DSCF1732 (640x537).jpg
30pくらいすーっと伸ばした茎に2~3ミリほどの花を。
やがてタンポポみたいな綿毛を飛ばしますが
ブタナとも違うみたいだし・・・。

足元には
DSCF1721 (640x621).jpg
キランソウ(別名医者殺し)や菫
DSCF1726 (640x506).jpg


そしてまだまだ咲き継ぐウチの白い花達は
DSCF1727 (640x451).jpg
子手毬始動。

大手毬も、
DSCF1729 (640x479).jpg
間もなく始動。

これは山法師。
DSCF1709 (640x480).jpg
芽吹いてきました。

そして我が家のシンボルツリーのなんじゃもんじゃも
ついに重い腰を!(笑)。
DSCF1711 (640x469).jpg

気温が上がって
我が家の半径5メートルも一斉に動き出しました。

あ、山椒の小さな小さな花も。
DSCF1733 (640x433).jpg


まだ生まれて1ヶ月ちょっとの小さな孫の相手をしながら
「目が合った!」だの「おしっこかけられた」だのと
だだただ嬉しいじじいである私。
「この子に残しておいてあげたいもの」の事なんかを
どう考えて良いもんだろう と ヨメと。


posted by たみ at 12:52| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする