2017年04月29日

西山緑樹園 明日(2017年4月30日)の催し

西山緑樹園さん(ブログ内リンク)
明日の催しです。

2017年4月30日

11時〜14時 「エレキコンサート」
(エレキコンサートって、って言う突っ込みは
 「世代です」と受け流すことにして(笑)。)
是非!

20170430nisiyama.jpg


西山緑樹園 ほんとうに気持ちの良い場所に、素敵な西山さん夫妻。
重ねて是非!

あっとさ琴海の催しは、西山さんのところ以外でも
あちらこちらで絶賛開催中です。
併せて是非。


posted by たみ at 11:03| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外海神浦川 鯉来い祭り 2017年版。

2017年版
鯉来い祭り In 神浦川 情報です。

期間 
  2017年4月30日〜5月6日。

イベント
   4月30日(雨天決行)
場所
  そとめ神浦川河川公園
    (202号線を北上。トリコロール橋(ブログ内リンク)のうちの
     神浦川に架かる赤い橋「新神浦橋(しんこうのうらばし)」を右折してすぐ)

スミマセン 情報「すかすか」ですが・・・。

ソースです。

20170430koikoi1.jpg

今朝(2017年4月29日)9時ごろの
現場。
鯉のぼり、まだ上がっていませんでした。
20170430koikoi2.jpg


20170430koikoi3.jpg
皆さん大勢で準備中! 

こんな感じで、こいのぼりが泳ぎます。(はず)(ブログ内リンク)

イベント4月30日 との記載ですが 内容等は不明です。
神浦川河川敷で、気持ちの良い時間を是非。

posted by たみ at 10:46| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

桜の里運動公園 桜情報(桜山もね)2017年4月14日編。

さくらさくらと
ほんとうにしつこいワタクシです・・・。

桜の里の桜情報を。

20170414sakuranosato1.jpg
名残りの桜 とでも言えば良いのでしょうかしらん
桜の雰囲気は味わえるかも。

20170414sakuranosato3.jpg
桜って、散ってみて初めて花びらの量が尋常じゃないほど多い事に驚く。

20170414sakuranosato2.jpg
八重桜が咲き始めています。
つつじも一部色付いてきて、主役交代中。

桜の里を通り過ぎたところにある介護施設横の菜の花も
盛りを過ぎました。
桜もすっかり葉桜に模様替えし、菜の花と桜のコントラストの効いた写真は
また来年 って事で。

で、さらにその先の桜山。
(何度も言ってますが、ワタシが勝手に「桜山」と呼んでいるだけって言う・・・。)

20170414sakurayama1.jpg
やっぱり何とはなしに元気が無く、
「おー 満開!」と言うほどにはならず、すでに葉桜へと変わりつつあります。
ここも「名残りの桜」がぎりぎり楽しめるかも。
ここ、先週の土日も付近が路駐の車で渋滞状態終日常態化してました。
通行の際にはくれぐれもお気を付けくださいますように。

20170414sakuranosato4.jpg

20170414sakurayama2.jpg
ここも八重桜が開花。

当ブログの今年の桜情報そろそろおしまいかな。
また来年も、元気で桜が見られますように。
posted by たみ at 23:11| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

赤水公園 桜 2017年4月8日編

昨日(2017年4月8日)の赤水公園の桜を。

赤水公園、(ここ とか  ここ とか(何れもブログ内リンク))

ソメイヨシノの数は、そんなに多くありません。
これが「1番咲いている物件」かな。
20170408akamizukouen2.jpg
植えられてまだ間が無いようで、木は小ぶり。

やはり桜には提灯なのね。
20170408akamizukouenn1.jpg

赤水公園は、やっぱり昨日も静かでした。
20170409akamizukouen3.jpg




posted by たみ at 11:18| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

琴海 戸根川の桜 2017年4月7日編。

旧琴海町 今日(2017年4月7日)の戸根川の桜の様子を。

こんな感じ。
20170407tone1.jpg
川に沿ってずーっと咲いている桜は、壮観です。
今7〜8分咲き くらいかしらん。


20170407tone4.jpg
とても気持ち良い散歩道。

20170407tone2.jpg
ぼんぼりは花まつりからそのままに。

20170407tone7.jpg
「琴海花まつり」の看板も。


20170407tone3.jpg

晴れたら
20170407tone5.jpg
きっともっときれい。

20170407tone6.jpg

土日、戸根川散歩 お勧めです。
駐車場が少ないので、くれぐれもご近所の迷惑にならないように。ね。


こちらは
今日の社が丘花園。
20170407yasirogaoka1.jpg

菜の花がこんな感じ。
20170407yasirogaoka2.jpg

今週末は、どこの桜も良い感じになりそう。
ただ、
我が家の桜、今現在どう見ても5分咲き。
明日の花見の晴れ姿の為に がんばれー(笑)。

posted by たみ at 17:28| 長崎 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

琴海戸根川の桜並木 2017年3月31日編。

琴海の桜の名所である
「戸根川」沿いの桜並木を、さっき撮ってきました。
咲き揃うとこんな感じ(ブログ内リンク。昨年の様子です))
今年(2017年)の「琴海花まつり」はもう終了していますが
ぼんぼりはそのままにしてあります。

20170331tonegawa2 .jpg
「咲きそうな雰囲気」は出ているものの、
戸根川沿いの桜並木全体で10輪咲いてるかな?くらいな開花状況。
昨日20度近くまで気温が上がったので おー このまま一気に
と期待したのですが、
しばらくまた西高東低の冬型へ突入のようで
今日の予想最高気温は13度。んーーー。

雨の中戸根川橋のあたり少し歩いてみました
20170331tonegawa1 .jpg
が、
このあたりが1番「咲いている」桜かな。
残念ながら週末(4月1日・2日)の花見はまだ時期尚早。

今年の桜はどうしちゃったんでしょう。

来週末はウチでも花見をする予定なのですが
肝心の我が家の標準木
(と言っても2本しかなくて「より咲いている方の桜」の事なのですが(^^;)
花が3輪しかなく、まだ開花宣言が出せません(笑)。
20170330utinosakura.jpg
蕾はまだまだ硬くて咲き始めても咲き揃うまでに時間がかかりそう。
さて来週間に合うのでしょうか知らん・・・。

posted by たみ at 16:02| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜の里桜情報。2017年3月30日編。

2017年s3月30日の
桜の里の桜情報を。

全体としては
「ほとんど咲いていない」です。
やや気の早い桜が花をつけ始めている といった感じ。
どれを標準木とするかによって「開花宣言」が違う みたいな。

20170330sakuranosato1.jpg

今週末(4月1日2日あたり)は
「花見にはまだ早い」状況です。

20170330sakuranosato2.jpg

posted by たみ at 15:36| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

琴海花まつり 無事(?)終了。


2017年3月26日
琴海花まつりシーカヤック体験(於西海川)のお手伝い。
(西海川の体験は26日のみ)

現場
20170326kayakkutaiken.jpg

ここはどこかって言うと
いつもは明誠高校ボート部が使用している
村松小学校横の浮桟橋をお借りして。
20170326kayakkutaiken1.jpg

桜は全く・・・だったけれど
カヤック体験(in西海川)のほうは
途中降雨などありましたが
沢山の方に参加していただき、それぞれ楽しんでもらえたようで
よかったよかった 甲斐があった と。

それにしても桜のつぼみはかたくな(笑)でいかんともしがたく、
桜の全く咲いていない「花まつり」になってしまいました。

戸根川の桜の様子は時折眺めに行く予定ですので、
よろしければなんだか遅れている今年の桜の
花見の参考にでもしてくださいませ。

カヤック体験に来てくださった皆様、ありがとうございました。
琴海花まつり、来年もよろしく!

posted by たみ at 19:58| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

第6回琴海花まつり最新情報 2017年03月24日編

先日のお約束通り(ブログ内リンク)
第6回琴海花まつり最新情報。

本当に明日(3月25日)からで良いのか と再確認を。

20170324hanamaturi1.JPG

20170324hanamaturi2.JPG
(写真クリックで大きなサイズが見られます(のはずです))

ざっと書き起こすと

第6回琴海花まつり
2017年 3月25日(土)・26日(日)
夜6時からぼんぼりや竹灯篭が点灯されます(〜21時)。

特産物。食べ物販売
琴海の農産物などの販売
時間 10時〜16時
場所 戸根郷公民館前

猪鍋の無料配布
時間 12時〜 各日先着300名様
場所 社が丘花園

体験イベント
シーカヤック・陶芸絵付・イチゴ狩り・桜ウォーキング
紙粘土絵付・野点
場所 戸根郷公民館前ほか

と言う事です。

で、ちょっと覗いてきたので
今日(2017年3月24日)の、会場の様子を。

先ず「社が丘花園」。
20170324yasirogaoka1.jpg

20170324yasirogaoka2.jpg

会場の設営は済んでいました。
20170325yasirogaoka3.jpg

花園菜の花エリアの全景。
20170324yasirogaoka4.jpg



そして戸根川。
20170324tonegawa1 .jpg
こちらも、会場の設営はほぼ終わっている模様。

のぼりも立って
20170324tonegawa2 .jpg

ぼんぼりの設置も完了。
20170324tonegawa3 .jpg

20170324tonegawa5.jpg

20170324tonegawa4 .jpg

20170324tonegawa6 .jpg
ただ、
今日(2017年3月24日)の時点で
肝心の桜がまだ咲いていない って言う・・・。

桜、菜の花共にまだ少し早いようですが、
「スタンプラリー」や「猪鍋のふるまい」や「各種体験」等
『「琴海花まつり」と言うイベントを楽しむ』
と言うスタンスで、是非遊びにお越しくださいませ。

自然相手のイベントは難しい。

posted by たみ at 21:15| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

2017年 琴海花まつり のお知らせ。

2017年版
「第6回琴海花まつり」のお知らせです。

追記 最新情報は こちら(ブログ内リンク) に。追記以上。

●日時
2017年 3月25日(土)・26日(日)

10時〜16時
   (ぼんぼり、竹灯籠の点灯は 18時〜21時)

●場所
 〇戸根川周辺    農産物の販売・陶芸(絵付け)体験・イチゴ狩り等
 〇社が丘花園    猪鍋のふるまい(無くなり次第終了)
 〇琴海中央公園等  シーカヤック体験
     (昨年の花まつり(ちょっと過ぎ)の様子 と、2013年のそれ
      そして、2012年のお花見ミニツーリングの様子(何れもブログ内リンク)
      因みに、シーカヤック今回は「体験」という事なので、
      上のリンクにあるような花見ツーリングと言う訳にはいかないようです。)

さて、今年は桜、間に合うのでしょうか(昨年は、ちょっと残念でしたか・・・)
直前の戸根川桜情報もお届けしたいと思っていますので
お出かけ予定の方はちょっとチェックしてみて下さいませ。

追記
上に琴海花まつり最新情報のリンクを貼っておきました。
桜の様子もわかるとおもいますので、
よろしければどうぞ。
追記以上。


2017年版第6回琴海花まつり情報でした。
とにかくお花見は琴海へ是非!

明日は春分の日、季節はどんどん進んでいくよ。

posted by たみ at 13:04| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

大村湾 二島(ふたしま)外伝 再び。

先日ここ(ブログ内リンク)で 二島の事ちょっと書いたんですが
今日はその続きを少し。

その前に
先日書いた部分 引用しますね。

引用。

この二島のカタチについて面白い資料があって

 参議院会議録情報 第015回国会 水産委員会 第21号
 昭和二十八年三月十一日(水曜日)午後一時三十九分開会

って言う 当時の農林大臣も出席している委員会の議事録で
「日本国に駐留するアメリカ合衆国軍隊の行為による特別損失の補償に関する法律案」
と言う項目に「大村湾の二島」が出ているのです。
(因みに他の議題は
 ○以西機船底びき網漁業及び運用
 かつお・まぐろ漁業の許可等についての
 漁業法の臨時特例に関する法律案(内閣送付)
 ○水産政策に関する調査の件(水産政策一般問題に関する件)
 併せて3つの議題について話し合われています)

それによると 
駐留軍が戦後から昭和27年6月までこの二島を攻撃演習に使用し
辺りの漁場が壊滅的な打撃を受けたことによる補償を受けられるかどうか
なんてことが話し合われており
以下実際の記述のコピーアンドペースト
「そこにどんどん実弾を撃ち込んだためにその島は崩れて周辺にすつかり泥が流れ込んで、
従来の岩、或いは真珠貝の発生地であるとか、
なまこの発生地はすつかり泥に覆われて駄目になつてしまつた」
コピペ以上
で、結局なんだかんだで補償は無理だから見舞金を出すってことでなんとか・・・
と言うような流れ。

この演習で島の真ん中が崩れ、今のようなひょうたん島の形になった。
と言われているようです。
何と言う歴史。

ただこの二島という呼称がいつからのものなのか定かにならなかったので、
例えば江戸時代から「二島」と呼ばれていた のだとしたら
もともと「だいたいこんな風な形」をしていたのかも知れません。
(この件ご存知の方おられましたら是非ご教示いただけますよう)

引用以上。

で、
すこし調べてみることに。

長与町史には、二島への攻撃演習・漁業補償 の件には全く触れられておらず、
大正7年の資料として
漁獲減少の為転業するもの多し。大村湾での専業の漁業従事者は「34戸」である。
との記載あり。その際優良漁場として「二島周辺」が挙げられている。
ただし「二島」が当時からそう呼ばれていたのか或いは今の呼称を適用したのか
は、この時点では不明。
因みに
漁獲高
ナマコ   9550貫
アンコウ  4500貫
サバ    3500貫
アジ    2250貫
との記載もあり。(一貫は3,75s)

で、もうすこしあれこれしてみると
「二島」の名称についての地図の資料が。

1905futasima.jpg
明治38年の地図に確かに「二島 (嶋二)」と。

ただ
明治時代にはすでに「二島」と呼ばれていたことは判明したものの
この「二島」と言う名前の由来を考えてみると、
今の印象のようなふたこぶのひょうたん島だったから「二島」になったのか
明治の地図から読み取れるように
大きな島と小さな島のふたつの島からなっているから「二島」
と呼ばれるようになったのか、
結局肝心なところはぼんやりとしたまま。

今の地図と比べて、黒島(嶋黒)との位置関係が微妙で
2017futasima1.jpg
明治の地図がどれだけ正確なものかがいまひとつわからないけれど、
ふたつの地図を比較してみると
島のカタチ、ずいぶん複雑だったのものがすっきりしてしまっているし、
2017futasima.jpg
標高もすこし高かったことがわかる。

ほぼ7年に及ぶ射撃演習で
(そう言えばこの演習が、米軍によるもの なのか 占領軍によるもの なのか
 補償の話に際して そんな議論もあったらしい。)
島のカタチが変わってしまった と言うのはどうやら確かなようで、
大村湾に浮かぶこんな小さな無人島にも、様々な歴史があるのね
と 改めて。

長与町の町史は、資料も多く記述も具体的で
あれこれしていてもとても面白くとても興味深くて
つい時間を忘れてしまうほどでした。
翻って琴海町の町史ときたら・・・ えっと、このことについてはいずれ(笑)。

肝心なところはわからないままだったけれど
諸々なんか面白かった!
ただ、
ワタシのとほほな文章じゃいまいちこの面白さが伝わらなくて、無念・・・。

posted by たみ at 03:34| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

タナカタケシさん 新春作品展(2017年1月)

さっきタナカさんが来られて これを。

タナカタケシさん 新春作品展
    「神の国を歩くもの」
日時 
  2017年1月2日(月)3日(火) の2日間。
  10時~15時

場所
  西海市大瀬戸町のタナカタケシさんの
          「雪浦アトリエ&ギャラリー」

我家の2大カレンダーの1つでもあるタナカタケシさんのカレンダー
入手のチャンスです。
(因みに2大カレンダーもうひとつは 桑迫健太郎さんの月のカレンダー
 明日は来年だっていうのに(笑)どちらもまだ未入手・・・)

詳細はこちら。
20161231tanaka.jpg
2日間のみの開催ですが、是非。

20161231tanaka1.jpg



posted by たみ at 17:53| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

第35回 琴海ふるさとまつり(2016年)。

半島情報を。

第35回 琴海ふるさとまつり 開催。

日時
平成28年11月19日(土) 11時15分〜16時10分。
     11月20日(日)  9時30分〜16時

場所
琴海南部運動公園一円(南部体育館等)。
 (南部運動公園・南部体育館 は、マックスバリュ琴海店の向かいあたり です)

19日は、観月ゆうじ歌謡ショー(15時20分〜16時10分)
20日は、蘭花(らんか)歌謡ショー(14時55分〜15時45分)
がステージの目玉らしい。

その他いろいろ盛り沢山のイベントや即売会が開催されるようです。
是非。

20161111.JPG


詳細につきましては「琴海地区まつり実行委員会」まで。






posted by たみ at 21:50| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

コスモス見られず。社が丘花園、2016年10月18日

そう言えば社が丘花園のコスモスって・・・
て言うんで様子を見に。

結果
社が丘花園2016年10月18日
コスモス見当たらず。
でした。

ここへきて、連日の夏日。
20161018yasirogaoka6.jpg

花園は、茫茫とした感じ。
20161018yasirogaoka2.jpg

エノコログサと
20161018yasirogaoka3.jpg
(これ、ウチの猫大好き。
 舞い上がりっぷりは百均の猫じゃらしに引けを取らない。)


イヌタデ(赤まんま)
20161018yasirogaoka5.jpg

が、
こんな感じで。
20161018yasirogaoka4.jpg

という事で、
今年(2016年)社が丘花園 コスモス咲かず 
の様子を現場からお伝えしました(笑)。

良い一日でありますように。

posted by たみ at 10:11| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

2016年 大中尾棚田火祭り 更新。

2016年版 大中尾棚田火祭りの情報の更新を。


例の情報交差点(スミマセン 勝手にそう言う事にする と(笑))に、
20161006kokutikousaten.jpg

もう少し詳しい情報が。
(看板は、使いまわしのようですが)
20161006himaturi.jpg

書き起こしますね。
2016年
10月29日(土)
14時30分から  餅つき体験・はた揚げ・ダーツゲーム
          おたのしみ抽選会・餅まき・二胡演奏

17時20分 点火。

神浦川河川公園(ブログ内リンク)よりシャトルバス運行。

主催 大中尾棚田保全組合。



今日(2016年10月6日)の棚田の様子。

20161006tanada1.jpg

20161006tanada2.jpg

彼岸花はすっかり終わってしまっていました。
2014年彼岸花の頃の様子(ブログ内リンク))



大中尾棚田について、先日開催された「神浦散歩未知」のパンフレットに
記載がありましたので、その一部を抜粋します。

●大中尾棚田。
長崎市神浦地区にあり、馬蹄形をした深い曲線が十段ほど重なり
岩肌をむき出しにした山と絶妙のコントラストを見せています。
標高50メートル〜120メートルにかけて約9haに450枚ほどの田が広がり
農林水産省の日本の棚田百選にも選出されています。

2002年大中尾棚田保全組合を結成し棚田を管理。
組合員42名。内 実際に稲作をしている方が26名。
2002年より棚田オーナー制度を導入し
2016度実績で33組の方々がオーナーに。

●大中尾棚田火祭り。
毎年秋に大中尾棚田で開かれるイベント。
6000本以上の明かりを灯し
光の回廊が浮かび上がります。

   との事です。
あの、これ、何かに使用される場合は
文中の数字等必ず再確認をお願いしますね。



posted by たみ at 18:13| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

2016年 大中尾棚田火祭り。

追記、
最新情報は こちら に(ブログ内リンク)

2016年 今年の大中尾棚田火祭りの日程です。

こちらの
棚田行事日程表
201610himaturi1.jpg
によると、

今年2016年の火祭りの開催日は

10月29日(土)です。

201610himaturi2.jpg

一度行ってみたい とおもいつつ未だ。

今年はヒーヒラロにも行けたし
こちらにも是非 と意気込んではいるのですが・・・。


posted by たみ at 13:09| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

2016年 長崎さかな祭り 於 京泊長崎魚市場

半島情報です。

第35回長崎さかな祭り

★日時
   2016年 10月23日(日) 9時〜14時

★場所
   長崎魚市場

★内容
    活鮮魚・水産加工品等の即売
    長崎ご当地グルメ(サバサンドなど3種)の販売
    セリ大会
    お魚すくい捕り
    刺身試食会・くじら雑煮試食会他楽しいお魚イベントが盛りだくさん
    

★問い合わせ先 長崎魚市場協会



20160927osirase.jpg

いよいよ秋の味覚のシーズン到来です。
例年、なかなかの渋滞が発生しますので、
それ込みで楽しむつもりで出かけくださいませ。

posted by たみ at 08:17| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

社が丘花園の彼岸花最新情報(2016・9・21)戸根川沿いもね。

2016年9月21日16時、
社が丘花園の彼岸花最新情報を。

20160921higanbana1.jpg

こんな感じ。

20160921yasirogaoka2.jpg


20160921higanbana3.jpg


近くで見ると、
20160921higanbana4.jpg
終わりかけの それ もあり
(彼岸花、成長も早いし、終わるのも早い。
 咲いた、と思って3日もすると、すでに生気を失っている)

20160921higanbana5.jpg
まだこれからの それ もあり

場所を選べば、まだまだフォトジェニックな
彼岸花達。

20160921higanbana6.jpg
わたしゃやっぱりこの木が好き(笑)。


戸根川沿いの彼岸花は、
社が丘花園のそれよりも、すこし遅めです。

20160921higanbana7.jpg

20160921higanbana8.jpg

20160921tonegawahiganbana.jpg

20160921higanbana9.jpg
これからもっと美人になる花達なのでした。




posted by たみ at 21:35| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

社が丘花園彼岸花 最新情報(2016年9月17日)を。

社が丘花園の彼岸花
さっき(2016・09・17・7am)撮ってきました。

追記
最新情報(2016年9月21日)はこちらに。
(ブログ内リンク)
追記以上。

20160917higanbana1.jpg

で、こちら(ブログ内リンク)の情報でひとつ訂正が。

上まで散策できるように、
散策路 きちんと草刈りがしてあったのでした。

20160917higanbana2.jpg

管理をしてくださっている 皆様。
いつもありがとうございます。


駐車場付近はもう満開を過ぎようかという感じ
ちらほら白くなりはじめていました。

ほんのそこまでちょっとの坂を上ると、きれいな赤い曼珠沙華。
たったこれだけのぼっただけなのに、違うものなのね と。

この週末(天気が心配ですが)がベストじゃないかしらん。

以上、
社が丘花園の彼岸花最新情報でした。




posted by たみ at 07:47| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

2016年版 神浦散歩未知。

半島情報を。

「神浦散歩未知 こうのうらさんぽみち」
(第15回(!)との事で、えーそんなに続いているのね と。)


★日時
  2016年9月17日(土)〜19日(月・敬老の日)

★イベント
  ●ぐるり神浦スタンプラリー 17日、18日、19日
  【抽選会場】本部案内所 (外海商工会館横駐車場)
  【抽選時間】午前9時〜午後5時
   ※賞品がなくなり次第、終了いたします。


  ●神浦神社(秋の大祭)
  伝統芸能「ヒーヒラロ」が商店街を練り歩きます。
  9月17日(土)10:00〜 神浦神社お下り行列
  9月18日(日)10:00〜 神浦神社お上り行列
    (以上、長崎市外海地区観光サイトより)

  他にも、コンサートや、チェーンソーアートなどが
  あるようです。

   詳細につきましてはこちらを。
 (長崎市外海地区観光サイト(外海行政センター)です)


明誠高校裏から県道204号線をのぼった
例の(?)「看板の多い交差点」に、
201609sanpomiti1.jpg

これ
201609sanpomiti2.jpg
が、立ちました。

あら、もうそんな季節なのね と。

残念ながらワタクシ「神浦散歩未知」まだ未体験です。
ヒーヒラロ、一度見てみたい。

ちょっと天気が読めない感じですが、
是非!

posted by たみ at 21:08| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする