2016年11月18日

16日の夕焼け。手熊漁港南側。

雨。
なんか寒々しているので、
何とはなしに16日の夕焼けを。

20161116yuuyake.jpg

確かに地球は丸い。
posted by たみ at 21:42| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

夕陽を見に。

西寄りの風が強かったので10時ころまで何とはなしに雨戸を閉めたまま
休みだったカミさんと過ごす。
いつもなら朝陽が差し込む部屋の、不思議な閉塞感。
だからなのかどうか、
夕方、カミさんが「夕陽見に行こうか」と。

道の駅 夕陽が丘そとめへ。

もう、こんな姿になった駐車場脇の彼岸花に見送られて。
20161005higanbana.jpg


17:50過ぎに到着。
今日の長崎の日の入りの時刻はちょうど18:00という事だったが、
太陽はすでに雲の中。

20161005yuuhi.jpg

波の音が「ゴー」と通奏低音のようにずーっと鳴り響いていました。

帰宅。
駐車場から月齢4.1の いわゆる「三日月」。

20161005tuki.jpg



因みに、これは2011年7月22日の夕日。

この日の長崎の日の入りは19:27ですって。

posted by たみ at 21:40| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

おー、夕焼けだぁ(笑)。サンセットロードと名乗っているのは伊達じゃない!

サンセットロードと名乗っているのは伊達じゃない!
国道202号線から見る西彼杵半島の夕焼けは
どこで出くわしてもほんとうにとても美しいのでした。

今日(8月23日)は
たまたま通りがかって おー と車を止め
なんでこんな時に限ってカメラ持ってないんでしょう と
我を呪いつつケイタイで。


20160823yuyake6 (640x477).jpg

神楽島 こことかも(ブログ内リンク)越しに。


20160823yuyake7 (640x455).jpg

神楽島は東西に長くて起伏に富んでいるので、
見る角度によって全く別の姿に見えたりするのでした。

なんかこんな風にしみじみ夕陽を見送っていると、
今日も1日有難う と、
自分のとほほな1日が浄化されていくようで、
とても静かな気持ちになっていきます。
自分ちから日の出を見る時に覚える
「よ-し 今日も1日がんばるぞっ」
的なある種の高揚感のスイッチのような作用 を思うと、
何度も書いていますが、
朝日が見える暮らしと
夕日が見える暮らし って、
きっとヒトの人格形成にずいぶん違った影響を与えるんだろうな
と思えます。

なんと今日のこれが1000本目の記事。
こんなとほほなブログにお付き合いくださって、
ほんとうに有り難うございます。

これからもずるずると続けていくつもりでおりますので、
暇な折にはどうぞ覗いてやってくださいませ m(__)m。


posted by たみ at 21:29| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

2016年1月12日 月と夕焼け。

半島西側 から見る夕焼けは、
ほんとうに美しい。

月と夕焼け
三重漁港から。

20160112yuuyake.jpg
posted by たみ at 21:11| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

夕焼け半島 長崎市小江小浦港(仮称)。



20111122koekoura.jpg

どこで見ても夕陽の美しい
西彼杵半島西海岸なのでした。


20111122koekoura2.jpg


なんだか今日のシアワセと明日へのキボウ
なんて言ってしまいそうになる風景です。



posted by たみ at 21:54| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

夕焼け半島 相川漁港編


西彼杵半島 相川漁港。

202号線を北上すると、式見かまぼこ(ブログ内リンク)でおなじみの
式見漁港を過ぎて1kmちょっとのところにある
国道沿いの小さな漁港。

堤防の裏に船溜まりがあるだけの漁港で
海岸は護岸工事のしてない 砂浜や岩場のまま になっています。


国道から。

201111aikawa1.jpg



堤防まで歩いて、かぶりつき。

神楽島。(ブログ内リンク) ここ とか ここ とかも。(いずれもブログ内リンク)

201111aikawa2.jpg



雲の影が、思わぬ表情を。

201111aikawa3.jpg



平瀬の灯台から、逃げる(笑)。

201111aikawa5.jpg



砂浜に、流木が「活けて」ありました。
なんか不思議。

コドモの遊びか
オトナの気まぐれか
ヒトって こんなことがしたくてたまらない生き物
なのかもしれません。

201111aikawa6.jpg

写真にすると
「意味」が生じるような気がするようなしないような・・・。


それにしても急に寒くなったもんです。
皆様、体調管理にご注意を〜!


posted by たみ at 20:42| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

角力灘に沈む夕日〜城山 あるいは 大城公園展望台〜


城山 あるいは 大城公園展望台(ブログ内リンク)からの、夕日を。



19時22分くらいから、太陽が見えなくなるまでの5分間。

なんか、新しい玩具を手にしたサルのようになっていますが(笑)。

見えている島は、
後ろの大きな島が 池島
穴の開いている特徴的な島が 大角力
手前右の島が 小角力
真ん中が 母子島


今日(2011年7月22日)
長崎市の日没データは、19時27分ということです。
ほぼその時刻に、夕日が雲に隠れてしまったので、
海まであと1〜2分ってとこでしょうか。

110722sotomeyuuhi1.jpg
展望台から。(19時17分。)

110722sotomeyuuhi2.jpg
日没後に赤くなる空(19時47分)

110722sotomeyuuhi3.jpg


えっと、
もし、もしですよ あの展望台から夕日を見てみようかな
と思ったあなた
日没後もしばらくぼんやり眺めたりしていると、
帰りはすでに「足元が暗い」です。

懐中電灯と虫除け対策 は、是非もんで。

道の駅そとめ の駐車場から、
ちょうど15分で、現場に到着しました。

くれぐれも、お気をつけて。

posted by たみ at 22:37| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

手熊漁港南側 柿泊バス停付近からの夕陽。



手熊漁港南側 柿泊バス停付近からの
2011 3/4 の夕陽。

110304sirahama.jpg

110304sirahama2.jpg

110304sirahana3.jpg


あんなに日差しがあたたかかったのに、
陽が沈んでふと我に返ると、
思いのほか冷たい風が吹いているのでした。

posted by たみ at 13:46| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

大野浜海浜公園の夕日


2011年2月4日の
大野浜海浜公園からの夕日。


110204yuuhi.jpg


20110204oonohama2.jpg




駐車場に 花。
 
20110204oonohama.jpg


大野浜海浜公園
国道202号線を北上。
例のトリコロール橋群のうちの(ブログ内リンク)
「白い橋」を渡ったら1kmちょっと

看板に従って、左折します。

201101oonohamakanban (290x500).jpg

ゴロゴロした感じの歩きにくい砂利浜で、
小さい子の海水浴には、向かないかも。
波の強い日には、波の音と共に砂利の動く音がじゃらじゃらと盛大にしたりして、
なかなかの迫力です。

長崎市と合併する前には管理人が常駐していて、
駐車場に車を止めるとしゅるしゅるっと近づいてきて
「外海の方ですか?」「いいえ」「では駐車料金を」
なんて流れで駐車料金を徴収されたものでしたが、
今は大丈夫なようです。
(あ、シーズンオフだからかな)


駐車場に 猫。

それにしても、猫多っ!
しかもみんな丸々と・・・(笑)。

20110204neko.jpg


(以下の写真は、2011年1月の某日)

管理棟です。
コインシャワーとかトイレとかも。
落書きはあるけど、なかなか清潔です。

20110204oonohamakanritou.jpg

海岸はこんな感じ。

20110204oonohamab.jpg

20110204oonohamaa.jpg


posted by たみ at 01:46| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

大角力小角力

昨日のことです。
日の入りの時刻、すこし時間がとれました。
ちょうど西の方角が晴れていたので
夕日の写真でも、と出かけたら、
みるみる曇ってきてしまったのでした。

昨日はうらうらと暖かな小春日和だったけれど、
今日は「平年並み」の寒さ と。

なんか 冬の光だなぁ。

20101206.jpg

大角力小角力池島。
posted by たみ at 09:16| 長崎 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

やっぱり神楽島。


今日は、神楽島に沈む夕陽。

20100910kagura.jpg


蟋蟀の声が、すごいのでした。
こおろぎ 変換じゃなければ、絶対書けん(笑)。
posted by たみ at 23:13| 長崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

白浜海水浴場 の奇岩「キノコ?」夕焼け編。


以前アップした白浜海水浴場の奇岩 「キノコ?」(ブログ内リンク)
の夕焼けバージョンを。

白浜海水浴場の続きのようにみえるこの海岸
正しくは、小白浜海岸 と言うらしいのでした。

kosirahamaiwa.jpg


kosirahama.jpg



そういえば白浜海水浴場、
シーズン始めの頃 鮫さわぎ があって遊泳禁止になってましたが、
いつの間にか 防御ネットを張って OK と言う事に。
鮫の捕獲 の話はなかったようなのですが

過剰に反応して、やがてなし崩し的に終了する を得意とする
ワタシタチらしいやり方とも言えますです(笑)。


それにしても
ああ、半島の夕陽の美しい事と言ったら・・・。


posted by たみ at 02:12| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

夕焼け半島


今だったら
18時30分くらいをめやすに、
半島西側の海の見える場所へ。

北西に開けている場所ならば、
どこでもいいんです。

すこし空がぼんやりしているくらいのほうが、
夕焼けは余韻を残してくれるかもしれません。


20100823a.jpg



20100823b.jpg



20100823c.jpg



残暑はきびしいのですが、
この時刻になると、
さすがに 秋の風 なのです。

posted by たみ at 23:22| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

夕陽ビュースポット 弁天白浜海水浴場。


今日(2010年3月26日)の
弁天白浜海水浴場からの夕陽。

0326sirahamayuuhi.jpg

寒かったー。

ここに来る度に、
「こんな風に夕陽が海に沈むのを見ながら暮らしたかったなー」
と思ったりするのです。

それにしても、弁天白浜海水浴場は今も環境整備の工事が続いていて、
なんていうのか、
こういうところに「知らんまに」税金がじゃぶじゃぶ使われているのねー と、
なんとも言えない気分。

posted by たみ at 23:45| 長崎 | Comment(4) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

神楽島の夕陽 2010/1/16

結局見に行く事ができなかった 1月15日の日没帯食 が、
「思いの外きれいに見えたよ」と友人に聞いて
とても悔しい思いをしています。

これもひとえに 私の不徳のいたすところ。
(不徳と言えばOZAWAさんの元秘書と言う人が逮捕なんて事態に。
 そこでOZAWAさんの言った事が「検察とは断固戦います」
 おいおい そこかい!と思わずつっこんでみたりして。
 せっかくのチェンジだったのに、
 結局政治は変わらんままなのか知らん と。
 ではあるけれど、
 検察の、情報をリークして流れを作っていくと言うやり方も恐ろしい。
 ここんところこの方法が常態化しているようだし。
 さておき)

あんまり悔しいので リベンジ(何の?・・・)

16日の 神楽島の夕陽 です。

20100116.jpg

北緯32.799、東経129.780あたりから。

んー 
ま、ソフトリベンジ ってことで。


ついで と言っては なん だけど
今朝(1月17日)のウチの庭先の写真も。

20100117simo.jpg

霜。
オリオン座が天心あたりに見えていた昨夜11時頃には、
(久しぶりに、よく晴れた星のきれいな夜でした)
すでに氷が張り始めていました。


posted by たみ at 07:04| 長崎 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

永田町永田浜(旧外海)にて。


2009 10/22(昨日ですね)の、永田浜から夕焼け。

エコパーク外海(ブログ内リンク)を過ぎてすぐ
海岸に突き当たって、左折して海岸沿いの小道。
(北緯32度49分42秒、東経129度43分8秒あたり)


確かに地球は丸い(笑)。

20091022b.jpg

風が心地よくて、空には三日月も。



posted by たみ at 05:05| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

夕陽を見たくて 8月20日編。


おっさんである私が言うのは あれ ですが(笑)
夕陽が見たくなって・・・・。

200908202.jpg


湿度が高くて、視界が霞んでいました。
雲がかかっていて「海に沈む夕陽」は見られませんでしたが、
日が沈んだ後空が赤く染まりはじめて
おっさんである私は至福の時間を過ごし、充分満足して帰ってきました。

夕陽が丘外海のすこし先
長崎市西出津町 小田平
(北緯32.844468度、東経129.6945度)
の辺りから。

外に出ると、蚊が わん! と寄ってきて もう大変!
せっかく椅子まで用意していきましたが、
結局車の中で、眺めていましたとさ・・・・。

posted by たみ at 10:53| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

夕陽が丘そとめ下 遠藤周作文学館下の駐車場


半島の夕日 お約束の
道の駅夕陽が丘そとめ下の
遠藤周作文学館下の駐車場から見た
19日の夕日です。

20080919yuuhigaokasotome.jpg

下の写真の撮影場所から移動して
「水平線に日が沈むのを目撃」できるはずでしたが、
水平線上に雲 でした。

しかし 国道202号線を北上して
「あの(笑)」かどを曲がってこの景色が見えたときの「おー」っていう感じ、
すごいです。大好き!!です。
何度通っても飽きません。

まだの方は、是非。

「この景色に関して」だけ言うと、
202号線を南下して出会うよりは、
北上して出会った方が、絶対に「おー」の度合いは大きい!
と思いますです。









posted by たみ at 02:41| 長崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

永田浜 小城鼻 久しぶりに晴れたので

9月19日。

なんか
こんなにからりと晴れたのは、
とても久しぶりなような気がしたので、
ちょっと夕焼けを見に。


20080919nagatahama.jpg

永田浜の向こうに沈む 夕日。
左に見える岩山のようなものは、小城鼻です。

長崎の日の入りは(19日現在)18時28分ころ だそうです。
18時を過ぎれば、すっかり夕焼けです。
posted by たみ at 18:39| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

神楽島 まだ(笑)


神楽島の夕日

kagura080220.jpg

ちょっとじかんがあったので、
神楽島眺めながら すこしぼんやりしてきました。

しばらく撮ってなかった夕日の写真 また撮りたくなったりして。
posted by たみ at 15:17| 長崎 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする