2015年09月09日

返り咲き。

今の時期、ウチの紫陽花の返り咲き。

20150909ajisai2.jpg

20150909ajisai1.jpg
(9月9日朝)
心なしか、
春のそれよりエネルギー少なめで、
なにか儚い印象
(単なる思い込み?)


これ、
山アジサイの「七段花」っていう品種で、
「挿し木したいので良いですか?」と、
貰われて行ったこともあるくらいな
それなりに珍らしい(珍しかった?)紫陽花なんだそうです。

一昨年ほとんど枯れてしまって
奇跡的に蘇ったこの紫陽花。
今年、
今の時期にこんな風に体力使ってしまって、
来年大丈夫なのか知らん・・・。

と、良いんだか悪いんだかわからないまま
思わず「応援」の肥料をあげているのでした。

前にもどっかで書いたような気がしますが
「返り咲き」って、
なにか日本語的な表現だなぁ と。
(ま。普通狂い咲き とも言ったりするので、
 あれ なんですけどね。)
posted by たみ at 02:04| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

彼岸花。

半島山間部の彼岸花もうすぐ開花。

20150906.jpg
因みに、
毎年咲く我が家のそれは、
まだ影も形もありませんが。


20150907kome.jpg
稲穂もずいぶん。
(鳥除け・猪除け の爆音機も
 絶賛稼働中。)


20150907tombo.jpg
超わかりにくい謎の写真は、
群れて飛んでいたトンボの中の一匹(苦笑)。

今日の夕方 
吹く風がひんやりと冷たく感じられました。
なんかサミシイ。
posted by たみ at 23:17| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

町内の花火。

先週末
半島のそこここの
例えば公民館横の広場なんかで
小さな櫓が組まれ
町内の夏祭りが開催されています。
いつもの道の小さな空き地に
櫓が立ち、ちょうちんが吊るされ
団扇を手に人が集う。
子供達は赤い帯の浴衣で走り回り
大人たちは昔話をつまみに酒を飲み
それぞれが声高に笑う。

なんかこう、原風景。

そういえば最近は
「盆踊りの音楽の音がうるさい」
なんて苦情がくるそうで、なんとも世知辛い・・・

ま、そんな16日夜
うちでぼんやりしていると、突然花火の音。
そういえばわが町も夏祭り。

縁側に出ると
木々の上にかろうじて
20150815hanabi.jpg
顔を出す花火。
それにしても
「町内」で上がる花火は、
一発ごとに「おわったのか?」と思わせるくらい間遠で、
どーん!! しーん・・・
がしばらく続き、知らない間に静かになっているのでした。

20150815hanabi 1.jpg
こんなに間遠でも
無風の日の花火は
日々の記憶のように
だんだん煙の中に埋まっていってしまうのね。

あ、唐突に思い出しちゃいました。
「よく間違えられるんですが、
 『花火』じゃなくて『火花』です。」
って、
又吉センセイが(笑)。





posted by たみ at 03:37| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

赤とんぼ。

おととい(8月13日)の
朝6時半から10時頃まで、
赤とんぼが大挙山へ山へと登って行きました。

こんなにたくさんのトンボが、どこから湧いてくるんだろう
って言うくらいのトンボが何時間も延々とあとからあとから。
この日1日だけの現象。
又涼しくなる頃に、山を降りてくるのでしょう。

そんな夏の日の
半径5メートル。
201508teppoouyuri.jpg
毎年花を咲かせるテッポウユリ(たぶん)
半島の山道のそこここに。

そういえば今の時期の半島の山道
日没後や日の出前に車を走らせていると、
道端に車を停め、懐中電灯で木を照らして
なにやら探している様子の親子連れを何組か見かけます。

なんか、
「お父さんが子供だった頃、
 お前のじいちゃんに連れられて
 こんな風にカブトムシを取りに来たんだよ。」
なんて会話が聞こえてきそうで、
ちょっとほっこり。

201508neeneko.jpg
扇風機のまえに陣取り
見張り番をしているウチの猫「よび」にも
ちょっとほっこり。(強引か?(笑))

風呂上り、いい感じで風に当たっていて、
突然ばちっとスイッチを消されても
こんな顔されると、笑うしかありません。
さらに
時々、誰もいない部屋の扇風機が回っていたりするのは、
ワタシが消し忘れたのか、
それとも、こいつの仕業か・・・。

しかしトンボ、凄い数だったなぁ。


8月15日。
「なんでもない日常」を
しみじみ噛みしめつつ。



posted by たみ at 09:21| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

ツクツクホウシ 初鳴きを聴く。

昨夜(2015年7月25日)
ウチの裏山で、つくつくほうしが初鳴き。
え、もう? もうツクツクホウシなの?
と、ちょっと複雑。

そして今日夕方台風の雨風の中
(皆様、大丈夫でしたか? 
 台風12号が直ぐ北を横切って行った西彼杵半島は
 しかし思いの他静かでした。) 

20150726karasuuri1.jpg

これは何かと言うと、

20150726karasuuri2.jpg
烏瓜(カラスウリ)の花。
媒介虫のターゲットを絞り込む方向で進化したんでしょうが、
見る度になんだかうなってしまいます。
誰が創りたまひし姿なる
みたいな。


20150725hekuso.jpg
そしてこちらは、
なにもそんな風に呼ばんでも

「へくそかずら」の花。

栗もすでに栗の姿形をして。
20150725kuri.jpg
ただし毬はまだ棘になる途中で
ふにゃふにゃ。

(下の2枚は、25日に撮ったものです)

posted by たみ at 23:05| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

蜩鳴く。 2015年6月28日。

今日(2015年6月28日)19時前
蜩(日暮 ヒグラシ カナカナ)
が鳴きました。
今季我が家で聞く初めての蝉。

しばらく聞き入っていました。

裏山で カナカナカナ と鳴き交わす声を聴いていると、
自分の中のドコカのナニカが
どんどん浄化されていく様な気分になります。


大好きです。

えっと
使い回しなんですが(笑)
2011年7月14日 の裏山の音です。



という訳で、
今日、蝉の鳴き初め。

すでに日は短くなりつつあるんだね・・・。

posted by たみ at 20:23| 長崎 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

柿。

おお
すでに柿が!
(今はまだどんぐりサイズではあるものの。)
20150623kaki.jpg
と、
まあ、当たり前っちゃ当たり前なのですが
植物の「着々」ぶりに
びっくり。

転機というのは、
不意に、唐突に、突然
そして、何の前触れも・・・んー、これは無くも無いか・・・
降って来る。
ふと見かけた柿のように(え?)

と、強引な着地で、
今日は唐突におしまい(笑)。



posted by たみ at 03:53| 長崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ジャムが止まらない・・・野いちご編(笑)。

野いちご。
20150613noitigo.jpg
今、家のまわりをなんとなく1周すると
紙コップ2杯分くらいのこれが収穫できます。
1週間くらい間を空けて3回くらいこれを繰り返すと、
ジャムが出来るくらいの量に。

今季、このジャムに初挑戦してみよう と、
鋭意収穫中(笑)。

前にも書いたような気がしますが、
ちょいとつまみ食いしたこれに蟻がついてたりすると
口一杯に広がる蟻酸のなんとも言いようのないいやーな味に
思わず凹むハメに。

なんか、ジャムが止まらない(笑)。

posted by たみ at 09:35| 長崎 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

合歓の花咲く。

毎年言ってますが、
白亜紀の風に吹かれて揺れているような
「ねむの木の花」が大好きです。
その合歓の花が咲きました。
あまたある合歓の木の中でも、
さらに大好きな「あの合歓の木」が2本。

1本はちょっと遠くなので、なかなか見に行けませんが、
1本は通り道に。
その通り道にある「今日か明日か」と楽しみにしていた
合歓の木の花が、
6月13日ついに開花しました。

20150613nemunohana1.jpg

まだ、ぽつりぽつりと、ですが
この道を通るのが、さらに楽しみに。
20150613nemunohana2.jpg

あー
今年もやっぱり、白亜紀の風に吹かれているような佇まい。


あの・・・、
白と紫の配色つながりで
20150613jion.jpg
春紫苑(姫女苑?)と、野薊(春薊)

道路端に、いつにも増してずっと白い花が咲き連なって、
今年はやけに
春紫苑(姫女苑?)の花が多い ような気がしていましたが
先日
今年なんか道端の白い花多くない? とヨメ。
でしょでしょ、なんかそうだよね。 と私。
で、我が家認定、
今年はやけに春紫苑(姫女苑?)の花が多い!(きっぱり)


配色つながりついでに
(どう贔屓目に見ても 白と赤 なのですが、無理は承知で・・・笑)
DSCF7071 (640x414).jpg
ちょっと不思議な郵便ポスト。
先日も、「なんであんな所にポスト?」と友人が。
このポストね、
道路拡張のためにやむなくここに越して来て
(たぶん)いやいやながら立ってるんです。
私も何度と無く見ていますが
いまだに何とも言えない違和感を。

えっと
どんどん取り留めなくなってしまうので、
(ま、いつもの事なんですけどね)
合歓の花
良いなー
しみじみ好きだなー
花を揺らす白亜紀から吹いて来る風が気持ち良いなー

と 強引に着地して、
今日はおしまい。

posted by たみ at 01:46| 長崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ホタルブクロ咲く。

いつからか
我が家の玄関先に、
ホタルブクロが咲くようになりました。

で、
今年も無事。

20150601hotarubukuro.jpg

なんていうか、
蛍袋 っていう名前に引っ張られるんでしょうね、
どうしてもこういう写真を撮りたくなってしまいます。

20150601hotarubukuro2.jpg

普通に見るとこんな感じ。

20150531hotarubukuro.jpg

という訳で、
2015年5月30日 我が家のホタルブクロ開花しました。

posted by たみ at 22:33| 長崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

田植え始まる。2015/05/25


今日、田植えを見ました。
ウチの辺りでは、一番早い田植えです。

20150525taue2.jpg

境界。
電柵の向こうは、猪の縄張り。
20150525taue3.jpg


畔道には、シロツメクサ。
20150525taue4.jpg

向こうの田では、代掻きを。
20150525taue8.jpg

日常。
20150525taue5.jpg

道草は、アタシも大好き。
小学生の頃、
学校からの15分ほどの帰り道に
2時間くらいかかってましたっけ。
20150525taue7.jpg

環境が豊である証?
20150525taue6 .jpg


20150525taue1.jpg

なんかこう 好きだなぁ。

という訳で半島山間部、
田植え始まりました。

posted by たみ at 18:32| 長崎 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

戸根川の蛍。2015/05/19版

ほんとうに不思議。
どこからやって来て、誰を口説き、どこへ去って行くのだか
毎年ほぼ必ず1度はウチの庭で蛍を見ます。
で、今日(2015年5月19日)20時頃
ウチの庭を蛍が。

そうだ、戸根川へ行ってみよう と。
因みに
2014年プロローグ 2014/05/24蛍情報 2013/05/24蛍情報 2012/05/24蛍情報 
(何れも、ブログ内リンク)

で今年。
えっと、これが今年の蛍の写真です っていわれても
ちょっと困る(笑)ような写真なのですが・・・。

20150519hotaru2.jpg

20150519hotaru1.jpg

地元の方に伺うと、
「まだまだこれからこれから。
 今月末くらいまで、ずっと増えるよ。」
との事。

最近旧琴海町山間部の街燈(防犯燈)が、なんか妙に眩しい
と見上げると、
知らんまに蛍光灯からLEDへの置換がほぼ完了しており
戸根川の蛍ビューポイントの橋のほとりにも
防犯効果抜群に向上 のそれが輝いているのでした。
先の地元の方によると、
蛍の時期だけ、川方向への光を
少し遮光する予定なのだとか。

ここは今は
蛍の幼虫も、餌であるカワニナも
放流は行っていないのだそうで、
そう思うと、ふわーっふわーっと光っている蛍が、けなげでけなげで・・・。

長崎方面からですと中央保育園手前の道を左折。
(「蛍の郷入り口」の看板は例年通り出ています)
道も狭いですし、駐車スペースも限られていますので
その旨ご理解の程。

posted by たみ at 22:11| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

蓮華。

そういえば最近
蓮華が咲いているの、あまり見かけなくなりました。

20150506renge.jpg

緑肥として蒔く農家が減った んだそうで、
近所でも、
蓮華の花を咲かせている田圃は、ほとんどありません。

20150508suiden.jpg
もう、水が張ってある田も。

20150508utugi.jpg
ウチでは、
「小手毬」が散り、
「なんじゃもんじゃ」が散り、
そして、次の白い花「花空木」が咲きました。
今咲いている筈の白い花「ヤマボウシ」は、
今年、残念ながら、花をつけていません。
着々と「白い花咲き継ぐ庭」進行中(笑)やれうれし。

posted by たみ at 20:38| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

我が家のナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)満開。

我が家のナンジャモンジャが、
ほぼ満開を迎えた模様。

20150429nanjamonja2.jpg

20150429nanjamonja1.jpg

ほんとうに、よく盛り返してくれました。
なんじゃもんじゃは満開をすぎると
あとは、あっという間。
花の形のまま、はらはらと。

この時期、いつも 
対馬の鰐浦(わにうら)に行ってみたいねー
と、ヨメと。


posted by たみ at 07:04| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

我が家のなんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)咲き初む。2015年4月25日。

昨日(2015年4月25日)我が家のなんじゃもんじゃが
開花しました。
たぶん いままでで一番早い。

で、
今朝の我が家のなんじゃもんじゃ。


20150426nanja1.jpg


20150426nanja2.jpg

この時刻の、
朝日を水平に浴びて光るなんじゃもんじゃの
陰影を帯びた「白」が
特に好きです。


すこし高い角度から照らされて
きらきら光る「白」も
好き(笑)。
20150426nanja3.jpg
このなんじゃもんじゃ 
ここ何年か元気がなくて、ほんとうにまばらに花を咲かせるだけで
このまま枯れちゃうんじゃないか と心配していましたが
今年、盛り返してくれました。

んー
さすが、我が家のシンボルツリーに任命(?)しただけの事はある(笑)


20150426nanja4.jpg


20150426nanja5.jpg
もうそろそろ終わり の、小手毬と。
おんなじ「白い花」といっても
それぞれの趣。

20150426nanja6.jpg
なんじゃもんじゃ これだと小さく見えるけど、
これでも下に立つと、見上げる感じなんです。

今の季節、山の緑がもこもこ盛り上がって
生命観に溢れてそれはそれはエネルギッシュ。
以前住んでいた所は、谷向こうの山が近くて、
緑の暴力的なまでのエネルギーで
窒息しちゃうんじゃないのか ってくらいの圧迫感でした。

今はちょっと遠くて
ちょうどいい(笑)。
20150426mukainomidori.jpg

あ、そうそう。
ことしも、この向かいの山に、鯉のぼり。
いつも、今の時期になると
あ、あそこに人が住んでるんだ と。

20150425koinobori2.jpg
因みに、この鯉のぼり
2013年のそれ(ブログ内リンク)は、
この地方の 正しい揚げ方(?)で揚がっていましたが、
今年は、ポールに直接揚がる、ポピュラーなそれに変わっていました。
なんか(勝手に)残念(ほんとに勝手でスミマセン)。


それにしても「緑色」の多彩な事と言ったら。

そういえば以前
なんか「緑色の違い」が一番識別できるんじゃないか
みたいな話になって、
そういえばそうかも、と。
採取から農耕へ のわしらの民族は、
緑色が「喰える喰えない」の判断基準の大きな部分で、
そのDNAが緑色の違いを一番識別させるのかもね 
なんていう風に着地したんだけれど、
じゃ、狩猟民族のDNAは何色を一番識別させるんだろう
とか盛り上がって
ま、その辺から酔っててぐだぐだになって
その先どんな話になっていったんだったか
ちょっと覚えてないんですけれどね。

ここんところ天気良くて、
我が家の発電所 ご機嫌(笑)。
20150426hatuden1.jpg

この再生可能エネルギーの買取りの制度って、
電気料金に上乗せして資金にする っていう
そしてその買い取り価格も徐々に下げていく っていう
早い者勝ち みたいなところがあって
なんかこう なんとも 微妙 な感じ。
ただ、
ちゃっちゃと太陽光発電導入したり、
せんにも、
例えば10年以上乗った車の買い替えに
補助(もちろん財源は税金・・・)が出るっていうんで
ちゃっかり乗っかる という
そんなワタクシであるので、
声高に「ちょっとへんじゃないか」と言えない面が(・・・)。
そんなこんなな
尻すぼみの狗肉なワタクシで、今日はおしまい。












posted by たみ at 09:34| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

空蝉  今年・・・の?

今朝、
こんなものを見つけました。

20150425utusemi.jpg

どう見ても「去年の」では無さそう。
でも、
鳴き声聞かないし・・・。(ん、♀ってこともあるか)
背中うじゃっと割れている感じからして
(空蝉って、背中がばきっと縦に割れてるもんだし)
もしかして脱皮に失敗したのかも知れん。

空蝉写しながら
もう五月だもんなぁ、と、
過ぎてく時間のはやさにやや呆然としつつ
「うつせみ」ってなんだか
此岸と彼岸のあわいの漠とした空気を纏った
不思議な響きだなぁ と、
日本語のなんともいえん美しさに酔いつつ(笑)。



posted by たみ at 14:56| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

ウチの春、半径5メートル編。

今朝のウチの玄関先の春。

20150411wagayano1.jpg
我が家の「白い花」のメインである なんじゃもんじゃ が、
遂に芽吹きました。

たのしみたのしみ。

ほぼ満開を迎えた姫林檎の向こうには
20150411wagayano2.jpg


20150411wagayano3.jpg
消え残る月。
この「白い月」の、
夜の月とは全く違う えっとなんていうのか「天体感」みたいなものが
たまらなく好きです。

20150411wagayano4.jpg
白い花で庭を彩ってくれる小手毬も
もうじき。

20150411wagayano5.jpg
フリージア。

そして、
たんぱく質の構造模型のような造型美を持つ
この不思議なモノは、
20150411wagayano6.jpg
山椒の花。

引き続き、
春爛漫。

posted by たみ at 00:41| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

鯉のぼり。


もう、そんな季節か と。

20150408koinobori (640x457).jpg

私が、1000km彼方のいすかんだる方面(笑)から長崎へ越してきて、
ほー と感心した事のひとつが、
この鯉のぼりの揚げ方 です。

なるほど2本のポールが組み合わせてあるのか。
それにしても、なんとキモチ良さそうに泳ぐ鯉のぼりであろうか と。

これを揚げるには、それなりのスペースが必要ですが、
以前住んでいたところもなかなかのイナカで、
周りのどのお宅も地面は広々してたけれど
こんな風な揚げ方をしているのは見たことがありませんでした。

他所では、どうなんでしょうか知らん と、
ちょっと興味が・・・。

posted by たみ at 23:29| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

2015年4月8日 桜の里運動公園八重桜情報。

主役交代です。
20150408sakuranosato1.jpg
八重桜ほぼ満開。

春は「光景」の変化がほんとうに目まぐるしくて
一瞬目を離した隙に、
色を変え姿を変え
どんどん「季節」を進行させていく感じ。

ウチでも、主役交代
の、姫林檎。

20150408himeringo1.jpg
こんなピンクの蕾が、

20150408himeringp2.jpg
こんな真白な花に。

よくご近所や遊びに来た友人に
「この白いの、何の花?」と聞かれます。
「姫林檎。さくらんぼくらいの大きさの林檎が実るんだよ。」
なんて、説明しながらちょっと嬉しい(笑)。

それにしても
春爛漫。

posted by たみ at 14:32| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

桜の里、桜情報 2015年3月24日版

で、
連日の(暇か?・・・)桜の里運動公園の桜情報です。

いつもお伝えしている
桜の里で一番早く開花している(当ブログ認定(笑))
ソメイヨシノです。
(2015年3月24日午前11時過ぎ)

20150324hayaisakura.jpg
ここまで来ると、
ワタシみたいに「さくらさくら」言っているお調子者じゃなくても
「あ、桜咲いてる」とテンションが上がる(か?)レベルです。


世の中広い。
こんなに咲いていない(!)桜の木の下で、
花見。
20150324hanami.jpg
いや、果たしてこれを「花見」と呼ぶべきかどうかさえ・・・
例えば、初めて地球に降り立った宇宙人に、
この場面を何と説明してよいのやら

・・・風景として、もはやしみじみシュールです。


posted by たみ at 03:56| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする