2016年01月24日

観測史上一番の

長崎市内は、観測史上最高の積雪なのだ と。

20160124yukinoasa.jpg
今朝の雪。
わー、ほんとうに雪国だー と。


雪の中出かけて戻ったらヨメが。

20160124tyottoyukidaruma.jpg
なんかいーもんだなー と。

20160124sekisetu .jpg
それにしてもよく積もった。

実測!
20160124yukisekiseturyou.jpg

25.5cm。
(えっと、端から5mmのところから めもり が始まっているので(笑))

いやぁ、ほんと よく積もった。
明日の朝がオソロシイ。
posted by たみ at 20:51| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

2015/12/19 朝

今朝 FMから、山下達郎さんの あれ が流れてきた。
お、今季初 あれ。

そういえば某CMで 竹内まりあさんのクリスマスソングもながれてるなぁ。
と。

うーん、日本一「クリスマスソングで稼いでいる夫婦」かもね。
なんて、下衆な発想に我ながらちょっとたじろぐ
そんな今朝の、朝焼けです。

20151219asa.jpg

朝日を浴びて浄化しとこっと(笑)。

posted by たみ at 09:13| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

2015/12/18 初霜。


霜の降る寒い朝。

20151218simo8.jpg
今季初霜。


裏山に、陽がさしてきた。

20151218simo2.jpg

20151218simo1.jpg


20151218simo4.jpg

20151218simo5.jpg

20151218simo6.jpg

20151218simo7.jpg

20151218simo9.jpg

しばらく経つと
しゅるしゅる っと
知らない間に溶けていってしまう。

なんか
儚い。

posted by たみ at 08:53| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

西彼杵半島形上湾 大子 の大イチョウ。


今朝、(2015/12/7)の
半島形上湾国道206号線沿い塩釜神社脇の
「大子」の大イチョウ。


20151207ougoityou1.jpg


20151207ougoityou2.jpg


20151207ougoityou3.jpg


20151207ougoityou0.jpg


20151207ougoityou.jpg

なかなか「まっ黄色」にならなかったのですが、
ここんところの気温低下でとうとう。

posted by たみ at 12:30| 長崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

烏瓜。

ウチの玄関先の烏瓜。

20151207karasuuri.jpg

ときどきはっとするくらい美しい。

因みに、カラスウリ花はこんな。(ブログ内リンク)

posted by たみ at 12:24| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

むかご。 半径5メートルの季節の便り。

零余子 と書いて むかご らしい。
絶対に読めん。

さておき

ウチの玄関先に植えた紫陽花に蔓が巻いて
しばらく見てみぬフリをしていると、
じゃーん!(笑)

20151028mukaso.jpg

ほらぁ。

という訳で、明日あたり収穫の上
むかご御飯(ここ とか ここ(ブログ内リンク))だー!!
 とヨメと。

季節の食べ物って、
ほんとうに、しんそこ贅沢。

石蕗の花も、今そこここで満開。
季節の風景って、
ほんとうに、しんそこ贅沢。

しかも、半径5メートル。
イナカで暮らしてよかったー と思える瞬間ですね。
ま、
夜中帰ってきて、玄関先ででくわした猪の
ばふっ ばふっ というものすごい鼻息に怯んだり、
その猪にそのあたりをほじくり返されて
地面すごいことになっている・・・としても(笑)。
posted by たみ at 22:13| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

2015/10/16 半径3bの秋。


桜もみじ。
20151016asa1.jpg


それにしても今の時期蜘蛛の巣が多くて多くて、
アタクシのここんところの日課が
「毎朝ヨメが出かける前の蜘蛛の巣払い」
20151016asa2.jpg


つわぶき(石蕗、艶蕗)
20151016asa4.jpg

「艶葉蕗」が語源なのだそうで、
なるほど主役は、背景にあり か。
20151016asa5.jpg


黄花コスモス
20151016asa3.jpg
これを「雑草」として抜く人もいるそうで。
なるほど
以前この辺りに蒔いたコスモスは2〜3年で完全に途絶えてしまいましたが、
植えても無いこの花は、毎年咲くのです。


posted by たみ at 11:51| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

稲刈り始まる。

2015年9月30日
半島
(っていっても、ウチから半径30メートル圏内の出来事なんですが)
の田圃で、稲刈りが始まりました。

20150930haza.jpg

9月も今日でおしまい。

はやい・・・。

posted by たみ at 23:58| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

ウチの彼岸花。2015年9月28日朝編

2015年9月28日
朝の彼岸花。

20150928manjushaka1.jpg

20150928manjushaka2.jpg

20150928manjushaka.jpg

曼珠沙華
って言ったほうが、
なんかこの花の妖しさに合ってるような気が。
いまの時期の曼珠沙華も
なんだか染みて染みて・・・(笑)。





posted by たみ at 01:11| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

曼珠沙華 2015年。

彼岸花の花を撮ると、
なんか知らんけど、アップしたくなるのでした。

という訳で よろしければどうぞ。

201509higanbana1.jpg

201509higanbana2.jpg

201509higanbana3.jpg

201509higanbana4.jpg

201509higanbana5.jpg

201509higanbana6.jpg

201509higanbana7.jpg

201509higanbana8.jpg

201509higanbana9.jpg

201509higanbana10.jpg

201509higanbana11.jpg


ここ一週間くらいに
社が丘花園 戸根川沿い 大中尾棚田 自宅庭先 で撮った写真です。

あ、
大中尾棚田

今年の火祭りの情報を、と思ったのですが、
残念。
201509dainakao.jpg
表示されていませんでした。




どなたか
高倍率のコンデジで、
接写がキレイで、
もすこし解像感のあるカメラ、
ご存知ありませんか。


えっと「先ず腕をどうにかしろ」
という当然の突っ込みは無しで(笑)。


因みに
今使っている「とにかく一台で済むカメラ」は、
FINEPIX HS50 EXR
焦点距離 24mm〜1000mm(フルサイズ換算)
ってやつです。
その前の「とにかく一台で済むカメラ」が、
同じFINEPIX のHS10
焦点距離24mm〜720mm ってやつで
これがとてもしっくり来てずっと使っていたのですが
どうもセンサーにゴミが侵入したらしく、
おんなじ所にいつも「ナニカ」が写っているという
無念な事態となり
次 と思ったときに迷わずこの「しっくり」を求めて
そのシリーズの最新型「HS50EXR」にたどり着いたわけです。
しかしこれがすでに廃盤
で、中古探して購入へと至った訳ですね。
がしかし
先ずとにかくカメラのサイズがでかい。
小さな一眼レフ機よっかでかい。
そんでもって撮れた写真がどうもこう
ま「おもってたんと違う」(しかも、だいぶ違う)。
なんかこう前の「HS10」があれこれしっくりきてたのに、
何代かを経て、
あなた昔のアナタと違うのね、すっかり変ってしまったのね
・・・みたいな(なんのこっちゃ(笑))
手動ズームだけちゃんと残っていて、
そっか、他の「とにかくこれ一台で済むコンデジ」を探すって事は、
ここをあきらめる事になるのか と、
そのことだけがちょっと残念ですが
この際しようがない 
と。

ま、
そんなこんなで「とにかく一台で済むカメラ」
絶賛選考中なのでした。


posted by たみ at 09:07| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

2015年9月10日版、社が丘花園 彼岸花の様子を。


もうそろそろ かな、と
様子を見に。

20150910kaen1.jpg

ここはどこか って言うと

20150910kaen2.jpg


なにがそろそろか って言うと

20150910kaen3.jpg

ってな訳で
社が丘花園(ブログ内リンク)
2015年9月10日 17時過ぎの様子です。


ここのシンボルツリー(たぶん)である
あの木
(この木、花の最盛期にはライトアップされることもあるのですが、
 さて、今年はどうでしょうか知らん)
の根元辺りまで歩いてみると

20150910kaen4.jpg

見える範囲の中では、1番開花が進んでいる花達

の中の一番美人なそれ(か?)
20150910kaen5.jpg


20150910kaen6.jpg
こうなっている花も一輪。

早過ぎる と言うのは
リスキーな事であるな  と(笑)。
でも、
多様性はたぶん、どんな生き物にも担保されていて
こんなやつが種を救ったりすることもあるんだろうな
何てことも。

で、
あたりを見渡して、
なんだかんだの今日(2015・09・10)の開花平均値は
こんな感じでしょうか。

20150910kaen7.jpg


因みに、社が丘花園の過去記事をざっとピックアップしてみました。
2014年9月26日
2014年9月21日
2014年9月18日
2013年9月19日
2012年9月21日
2012年10月10日(コスモス)
(ブログ内リンク)

posted by たみ at 23:59| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

返り咲き。

今の時期、ウチの紫陽花の返り咲き。

20150909ajisai2.jpg

20150909ajisai1.jpg
(9月9日朝)
心なしか、
春のそれよりエネルギー少なめで、
なにか儚い印象
(単なる思い込み?)


これ、
山アジサイの「七段花」っていう品種で、
「挿し木したいので良いですか?」と、
貰われて行ったこともあるくらいな
それなりに珍らしい(珍しかった?)紫陽花なんだそうです。

一昨年ほとんど枯れてしまって
奇跡的に蘇ったこの紫陽花。
今年、
今の時期にこんな風に体力使ってしまって、
来年大丈夫なのか知らん・・・。

と、良いんだか悪いんだかわからないまま
思わず「応援」の肥料をあげているのでした。

前にもどっかで書いたような気がしますが
「返り咲き」って、
なにか日本語的な表現だなぁ と。
(ま。普通狂い咲き とも言ったりするので、
 あれ なんですけどね。)
posted by たみ at 02:04| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

彼岸花。

半島山間部の彼岸花もうすぐ開花。

20150906.jpg
因みに、
毎年咲く我が家のそれは、
まだ影も形もありませんが。


20150907kome.jpg
稲穂もずいぶん。
(鳥除け・猪除け の爆音機も
 絶賛稼働中。)


20150907tombo.jpg
超わかりにくい謎の写真は、
群れて飛んでいたトンボの中の一匹(苦笑)。

今日の夕方 
吹く風がひんやりと冷たく感じられました。
なんかサミシイ。
posted by たみ at 23:17| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

町内の花火。

先週末
半島のそこここの
例えば公民館横の広場なんかで
小さな櫓が組まれ
町内の夏祭りが開催されています。
いつもの道の小さな空き地に
櫓が立ち、ちょうちんが吊るされ
団扇を手に人が集う。
子供達は赤い帯の浴衣で走り回り
大人たちは昔話をつまみに酒を飲み
それぞれが声高に笑う。

なんかこう、原風景。

そういえば最近は
「盆踊りの音楽の音がうるさい」
なんて苦情がくるそうで、なんとも世知辛い・・・

ま、そんな16日夜
うちでぼんやりしていると、突然花火の音。
そういえばわが町も夏祭り。

縁側に出ると
木々の上にかろうじて
20150815hanabi.jpg
顔を出す花火。
それにしても
「町内」で上がる花火は、
一発ごとに「おわったのか?」と思わせるくらい間遠で、
どーん!! しーん・・・
がしばらく続き、知らない間に静かになっているのでした。

20150815hanabi 1.jpg
こんなに間遠でも
無風の日の花火は
日々の記憶のように
だんだん煙の中に埋まっていってしまうのね。

あ、唐突に思い出しちゃいました。
「よく間違えられるんですが、
 『花火』じゃなくて『火花』です。」
って、
又吉センセイが(笑)。





posted by たみ at 03:37| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

赤とんぼ。

おととい(8月13日)の
朝6時半から10時頃まで、
赤とんぼが大挙山へ山へと登って行きました。

こんなにたくさんのトンボが、どこから湧いてくるんだろう
って言うくらいのトンボが何時間も延々とあとからあとから。
この日1日だけの現象。
又涼しくなる頃に、山を降りてくるのでしょう。

そんな夏の日の
半径5メートル。
201508teppoouyuri.jpg
毎年花を咲かせるテッポウユリ(たぶん)
半島の山道のそこここに。

そういえば今の時期の半島の山道
日没後や日の出前に車を走らせていると、
道端に車を停め、懐中電灯で木を照らして
なにやら探している様子の親子連れを何組か見かけます。

なんか、
「お父さんが子供だった頃、
 お前のじいちゃんに連れられて
 こんな風にカブトムシを取りに来たんだよ。」
なんて会話が聞こえてきそうで、
ちょっとほっこり。

201508neeneko.jpg
扇風機のまえに陣取り
見張り番をしているウチの猫「よび」にも
ちょっとほっこり。(強引か?(笑))

風呂上り、いい感じで風に当たっていて、
突然ばちっとスイッチを消されても
こんな顔されると、笑うしかありません。
さらに
時々、誰もいない部屋の扇風機が回っていたりするのは、
ワタシが消し忘れたのか、
それとも、こいつの仕業か・・・。

しかしトンボ、凄い数だったなぁ。


8月15日。
「なんでもない日常」を
しみじみ噛みしめつつ。



posted by たみ at 09:21| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

ツクツクホウシ 初鳴きを聴く。

昨夜(2015年7月25日)
ウチの裏山で、つくつくほうしが初鳴き。
え、もう? もうツクツクホウシなの?
と、ちょっと複雑。

そして今日夕方台風の雨風の中
(皆様、大丈夫でしたか? 
 台風12号が直ぐ北を横切って行った西彼杵半島は
 しかし思いの他静かでした。) 

20150726karasuuri1.jpg

これは何かと言うと、

20150726karasuuri2.jpg
烏瓜(カラスウリ)の花。
媒介虫のターゲットを絞り込む方向で進化したんでしょうが、
見る度になんだかうなってしまいます。
誰が創りたまひし姿なる
みたいな。


20150725hekuso.jpg
そしてこちらは、
なにもそんな風に呼ばんでも

「へくそかずら」の花。

栗もすでに栗の姿形をして。
20150725kuri.jpg
ただし毬はまだ棘になる途中で
ふにゃふにゃ。

(下の2枚は、25日に撮ったものです)

posted by たみ at 23:05| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

蜩鳴く。 2015年6月28日。

今日(2015年6月28日)19時前
蜩(日暮 ヒグラシ カナカナ)
が鳴きました。
今季我が家で聞く初めての蝉。

しばらく聞き入っていました。

裏山で カナカナカナ と鳴き交わす声を聴いていると、
自分の中のドコカのナニカが
どんどん浄化されていく様な気分になります。


大好きです。

えっと
使い回しなんですが(笑)
2011年7月14日 の裏山の音です。



という訳で、
今日、蝉の鳴き初め。

すでに日は短くなりつつあるんだね・・・。

posted by たみ at 20:23| 長崎 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

柿。

おお
すでに柿が!
(今はまだどんぐりサイズではあるものの。)
20150623kaki.jpg
と、
まあ、当たり前っちゃ当たり前なのですが
植物の「着々」ぶりに
びっくり。

転機というのは、
不意に、唐突に、突然
そして、何の前触れも・・・んー、これは無くも無いか・・・
降って来る。
ふと見かけた柿のように(え?)

と、強引な着地で、
今日は唐突におしまい(笑)。



posted by たみ at 03:53| 長崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ジャムが止まらない・・・野いちご編(笑)。

野いちご。
20150613noitigo.jpg
今、家のまわりをなんとなく1周すると
紙コップ2杯分くらいのこれが収穫できます。
1週間くらい間を空けて3回くらいこれを繰り返すと、
ジャムが出来るくらいの量に。

今季、このジャムに初挑戦してみよう と、
鋭意収穫中(笑)。

前にも書いたような気がしますが、
ちょいとつまみ食いしたこれに蟻がついてたりすると
口一杯に広がる蟻酸のなんとも言いようのないいやーな味に
思わず凹むハメに。

なんか、ジャムが止まらない(笑)。

posted by たみ at 09:35| 長崎 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

合歓の花咲く。

毎年言ってますが、
白亜紀の風に吹かれて揺れているような
「ねむの木の花」が大好きです。
その合歓の花が咲きました。
あまたある合歓の木の中でも、
さらに大好きな「あの合歓の木」が2本。

1本はちょっと遠くなので、なかなか見に行けませんが、
1本は通り道に。
その通り道にある「今日か明日か」と楽しみにしていた
合歓の木の花が、
6月13日ついに開花しました。

20150613nemunohana1.jpg

まだ、ぽつりぽつりと、ですが
この道を通るのが、さらに楽しみに。
20150613nemunohana2.jpg

あー
今年もやっぱり、白亜紀の風に吹かれているような佇まい。


あの・・・、
白と紫の配色つながりで
20150613jion.jpg
春紫苑(姫女苑?)と、野薊(春薊)

道路端に、いつにも増してずっと白い花が咲き連なって、
今年はやけに
春紫苑(姫女苑?)の花が多い ような気がしていましたが
先日
今年なんか道端の白い花多くない? とヨメ。
でしょでしょ、なんかそうだよね。 と私。
で、我が家認定、
今年はやけに春紫苑(姫女苑?)の花が多い!(きっぱり)


配色つながりついでに
(どう贔屓目に見ても 白と赤 なのですが、無理は承知で・・・笑)
DSCF7071 (640x414).jpg
ちょっと不思議な郵便ポスト。
先日も、「なんであんな所にポスト?」と友人が。
このポストね、
道路拡張のためにやむなくここに越して来て
(たぶん)いやいやながら立ってるんです。
私も何度と無く見ていますが
いまだに何とも言えない違和感を。

えっと
どんどん取り留めなくなってしまうので、
(ま、いつもの事なんですけどね)
合歓の花
良いなー
しみじみ好きだなー
花を揺らす白亜紀から吹いて来る風が気持ち良いなー

と 強引に着地して、
今日はおしまい。

posted by たみ at 01:46| 長崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする