2016年06月09日

散歩。

散歩。

裏山から、濃厚なにおい。

においのもとは これ。、
20160608kurinohana.jpg
栗の花。
ほんとうに濃厚な生命のにおい。


摘果前の
20160608mikan.jpg
みかん。
「ひとつ」の他は、みな捨てられる。

20160608tyou.jpg
ん?
あらら、そっとしといてあげましょう。

そういえば
最近兎を見ないなぁ。


posted by たみ at 21:55| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

春は。

春は、(あいや、もう夏なんですけれどね)生命の循環が顕在化する
輪廻の季節でもある。


20160602yamabousi1.jpg

20160602yamabousi2.jpg

20190602yamabousi3.jpg

20160602ume.jpg

201690602kiitogo.jpg

そういえば、
今年もご近所から頂いた夏柑で、マーマレードをこさえた。
2度目なので(ブログ内リンク)あれこれ工夫して「どや!」と嫁に。
昨年「マーマレードは好きじゃない」と衝撃の発言(言い放つ とも言う)
をした嫁が一口なめて
「あ、美味しい」と。
その後も順調に食べ続けていてくれて、
おー、梅ジャム  よかったらここもね・・・(ブログ内リンク)
から苦節 ん年。ようやっとここまで来たか と(笑)
美味しいと言え!オーラを出しまくった上で
「食べてみて」と人に勧めている今日この頃のワタクシなのでした。

と言う訳で
木苺も、収穫しては冷凍庫へ と、木苺ジャム絶賛準備中!

あれ、今日は「生命の循環」からの流れで
もっとこう何と言うか 厳かに締めくくろう と思ってたんだけど、
結局いつしか食いもんの話へ・・・。
ま いっか って言うか ワタシにゃ 厳か は無理か。


posted by たみ at 10:23| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

2016・5・30 雨上がりの朝は。

雨上がりの朝は
雨の重さで山法師の枝がお辞儀。
玄関への緩く短い上り坂の途中から
山法師の花が見えて

20160530yamabousi.jpg

ちょっと得した気分。

景色が少しきらきらしてて

20160530asa1.jpg


20160530asa2.jpg


ちょっと得した気分(笑)。

20160530ajisai1.jpg

20160530ajisai2.jpg

20160530ajisai3.jpg

白い紫陽花も少しづつ。

センチメンタルなおっさんは
なかなかのキモチワルサですが
ま、たまにはよかろう(笑)。

posted by たみ at 02:50| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

ヤマボウシ、我が家の白い花。

ずっと言ってますが
白い花咲き継ぐ庭にしたいとあれこれしています。

少し前までは、柑橘系の花の香りに包まれていた半島も、
気づけばむっとするような例の栗の花の匂いが(ブログ内リンク)。

そして
黄昏時、遠くから響いてくるペーロンの練習の太鼓の音(ブログ内リンク)。

そんな今日この頃、
ウチでは今ヤマボウシ満開。

一番の 残念!が、
この花、こんなにもきっぱりきっちり上を向いて咲くんだぁ と。
見上げると
20160526yamabpousi.jpg
生い茂った葉。


同じ木を上から見ると

20160526yamabousi1.jpg

そこには満開の山法師。

あまりにも無念(笑)なので、
今トイレには

20160524yamabosusi.jpg

これ思いの外
なかなかの好評。

せっかくの花を何故トイレに? と言うと、
ウチで花を置いて無事でいられるのが、
トイレと玄関しかない っていう猫事情。

以前なにかのあれで頂いた大きな花束を、
これなら大丈夫だろう と、
ウチにある一番大きくて重心の低い花瓶に活けて
テーブルの真ん中にどーんと置いて出かけた と思ってください。

ただいまー と帰ったら、猫がなんかそわそわわさわさしている
(気のせい?かも。でもたぶん、猫あるある・・・
 なんか「悪いことした」と思っているんですよ彼女ら)
もうね、うわ と笑っちゃうくらいな事に。

ま、
こんな顔で見つめられたり
20160520neko.jpg

こんな風に反省顔されたりすると
20160520neko2.jpg

ったく・・・って言うしかないんですけれど・・・。

そんなこんなで今ウチの中トイレと玄関以外は
全く花っ気無しと言う
「猫を飼う」とトレードオフな事になっているのでした。

・・・あれ、何の話でしたっけ?(笑)。

ってな訳で今 我家山法師絶賛満開中。
で、引き続き 我家白い紫陽花絶賛開花中。


posted by たみ at 08:49| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

ホタルブクロ 我が家の白い花。

今年のホタルブクロ

毎年(ここ とか ここ とか(ブログ内リンク))なんだかおもわずやりたくなって
で、やっぱり今年も・・・の

20160525hotarubukuro1.jpg

蛍ブクロの電飾(?)写真。

ここ何年か「雑草」として毎年咲いてくれる蛍袋。
下手するとこれ刈っちゃうんだよ、だからタイミングが難しくて と
先延ばしする理由はいくらでも見つかるのでした>草刈り(笑)。

毎年一度は必ず庭に迷い込む(本物の)蛍は
今年まだ姿を見せてくれていません。

と言う訳で、
我が家の「白い花」の大切な一員「ホタルブクロ」
今年も咲いてくれました。
posted by たみ at 10:34| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

今日の白い花。2016年4月28日編


我が家のなんじゃもんじゃが散り始めました。
毎年ずーっと決まって5月の3・4・5日に見頃になっていた
我が家のなんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)
昨年なんと4月中に散り始める という
珍事と言っても良い出来事が起きたのですが
でもまあ何はともあれ今年はまた例年のように5月満開でしょう と
5月の連休になんじゃもんじゃの花見を計画したのが
4月の初めのこと。

で、先日
「ねー花が!」と庭からヨメの声。
うわ 今年もそう来たのか なんじゃもんじゃ・・・ 
と絶句する暇もなく
日程をあれこれしそれじゃ今月の末に と再調整しようやっと着地。
が、しかし
咲き始めたなんじゃもんじゃの勢いは止められず・・・
よしんば降り続いたこの雨で
あろうことかすでに散り始めたりしてしまったのです。

と、
あまりの無念に前置きが長くなってしまいました。
ウチの「散り始めてしまった」なんじゃもんじゃです。

20160428b.jpg
何といってもなんじゃもんじゃ 白さがちょっと違うのです
曇天の今日だって、ほらこんなに美しい(勝手な思い込み?ま、よしとして(笑))

20160428a .jpg

やっぱりなんだかんだで白さが違うのです。なんじゃもんじゃ。
(もはや「なんじゃもんじゃ」って言いたいだけ・・・のような(笑))

20160428e.jpg
足元に咲くアザミの横に
無念にも散り始めた
(なんじゃもんじゃ、花がとても短くて、しゅっとさいてしゅっと散るそのスピードは、
 桜以上のものがあります。)
なんじゃもんじゃの散ったのちも美しい白が。
20160428f.jpg

白い花を愛でましょう との目論見が風前の灯。
さらに悪いことに
今年、ワタクシ、
今頃咲いている筈の白い花である 大手毬 や 花空木 を咲かせることができず。
ヤマボウシや白いアジサイも花にはちょっと早い。

頼みの小手毬も
もう こんな。

20160428c.jpg

20160428d.jpg

もはや笑って誤魔化すしかない
と覚悟を決め
なんとか食いもんで目をそらそう と
ヨメともどもメニューを必死であれこれしている
今日この頃なのです。

えーん。


あ、そういえば
水辺の森公園のなんじゃもんじゃ(ブログ内リンク)も、ちらほらと散り始めていました。
毎年楽しみにしておられるあなた お早目に是非!!。


posted by たみ at 09:58| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

半径5メートルの。

我が家の玄関先半径5メートルの春です。


桜蕊。

P4080498 (640x487).jpg

P4080499 (640x482).jpg

桜蕊(さくらしべ)降る なんていう季語があって、
それを知るまでワタシ、桜蕊なんて聞いたこともありませんでした。
花びらと蕊 桜は、2度散るんですね。
これのさらさら降る音を愛でる なんて、
なんかいいでしょ?(笑)。

P4090428 (640x481).jpg
これは散り始めた姫林檎のそれ。

P4090435 (640x527).jpg

P4090433 (640x448).jpg
姫林檎、
咲くにしたがって、だんだん白くなっていきます。

P4080467 (640x490).jpg
蕊つながりで。

これはなにか っていうと
野イチゴの花のしべ。
P4030385 (640x504).jpg

蕾。
P4080459 -(640x480).jpg
花びらが複雑にくしゃっと。
よくできた折り畳み傘みたい。

これが開くのかぁ と思うと、
昆虫の羽化と一緒だな と。


「白い花」
姫林檎の交代要員(笑)の小手毬
あとちょっと。
DSCF9634 (640x494).jpg
咲くぞ!オーラ出てる出てる(笑)。


大手毬、
花までは、もう少しかかりそう。
P4090445 (640x480).jpg


じゃあこれは何の花かわかります?
P4090478 (640x465).jpg
正解は、
山椒。
玄関に山椒って、いったいどうなのよ(笑)。

黄色い花つながりで
雑草としてキンポウゲ
P4080591 (640x480).jpg
先日ようやっと草刈りをしましたが、
キンポウゲと
アザミ
P4080604 (640x417).jpg
は、
刈らないで少しづつ残してあるのでした。


八重山吹
P4080427 (640x484).jpg

フリージア
P4080449 (640x451).jpg
フリージア
「白い花」として植えました。
印象としては「白い花」だったんだけれど、
やっぱりこれ白じゃないよなぁ・・・。


これは
七段花 という額紫陽花。
P4090473 (640x480).jpg
ここんところ元気がなくて、
まして昨年9月に季節外れの花咲かせたもんだから(ブログ内リンク)
体力大丈夫か知らん と心配していましたが、
応援肥料の甲斐もあってか
無事花芽が。
やれうれし。

こっちはウチの庭のテーマに沿って、
白の花を咲かせる紫陽花、
DSCF9645 (640x480).jpg
花芽はまだのよう。



そして昨日(2016年4月9日)
いよいよウチの「白い花」の起源であり真打ちであるところの
(大袈裟ですが)
なんじゃもんじゃの芽吹きを確認。
DSCF9641 (640x412).jpg

さらに同日、
山法師も。
DSCF9640 (640x426).jpg

我が家の半径5メートル
春爛漫爆走中(笑)。

今の時期
朝玄関開けるのが楽しみで楽しみで(笑笑)





4月8日・9日の、玄関先半径5メートルの写真です。
(野イチゴの開いた花のみ4月3日。)
posted by たみ at 07:21| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

2016年4月9日 桜の里運動公園 桜情報。

桜桜とほんとうにうるさくてスミマセン(笑)。
今日(2016年4月9日)の桜の里運動公園の桜情報を。

20160409sakura1.jpg
例の、桜山(ブログ内リンク) の桜。
こちら側の斜面(北側斜面)は、もうすっかり散ってしまって、葉桜。

代わりに八重桜が咲き始めています。
20160409sakura2.jpg

主役交代中。
20160409sakura4.jpg
(こっちの斜面(南側)は、まだソメイヨシノ残っているのね)

公園入口。
つつじも咲き始めました。
20160409sakura3.jpg

こちらも主役交代中。

20160409sakura5.jpg

20160409sakura6.jpg


朝から気持ちのいい風が吹いてて、
たまにはおにぎりでも持って、
ちょっと外でお昼を。
なんて良いかも。

posted by たみ at 09:23| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

2016年4月8日 琴海戸根川桜情報。

2016年4月8日の 
琴海戸根川桜情報を。
(社が丘花園の菜の花もすこし)

「花見」と言う訳にはいかなそうですが、
20160408tonesakura.jpg
名残りの桜の下をちょっと散歩 なんて風に出掛けたい感じ。
(今日午後3時(2016年4月8日)
 まだ、ぼんぼりが残してありました。)

後ろに見える社が丘花園の菜の花も
「花見」と言うほどにはもう咲いてはいませんが、
名残りの菜の花を見てちょっと散歩・・・ 以下同文(笑)。

posted by たみ at 21:04| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

キンポウゲ咲く。


キンポウゲ咲きました。
20160403kinpouge.jpg


あ、そういえば
桜の里運動公園の先のここの桜も
散り始めました。
201604sakurananohana2.jpg


201604sakurananohana1.jpg


一日一日を大切にする 間 も無いくらいの速度で、
時間が過ぎてゆくよー。
posted by たみ at 03:55| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

2016年4月1日版 琴海戸根川沿い桜情報。

2016年4月1日版 琴海戸根川沿いの桜情報を。

20160401tone2.jpg
桜 見頃!

20160401tone1.jpg
2016年4月1日 15時頃の 戸根川です。
「琴海花まつり」は、先週の予定でしたが、

ぼんぼりもそのまま。
20160401tone5.jpg

幟もそのままたててありました。
20160401tone3.jpg

20160401tone4.jpg
是非。

ただ
近くに駐車場がほとんどありません。
又(たぶん)イベントもすでに先週終了している(はず)ですので、
案内板とかも無いとおもわれます。
そこんところヨロシク。

posted by たみ at 02:21| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年4月1日版 例の「桜山」情報。

私が勝手に「桜山」と呼んでいるここ(ブログ内リンク)。

何度も言ってますが、
このブログを始めたころはほとんど訪れる人もなく、
びっくりするくらいものすごくたくさんの桜(ほとんどがソメイヨシノ)が
ひっそりと咲く不思議な場所でしたが今は、
知ってると人に教えたくなる(笑)花見の名所。

桜の里運動公園からすぐ ですが、
できれば国道206号線から県道115号線へ入る方を選んでいただけると
(ただ、道がとても狭くて、くねくねしていて、おまけにバスが通る という
 なかなかの道なのですが)
突然全山桜 が目に飛び込んでくる という
あまり見られないシチュエーションでここに出会えたりします。
きっと同乗の誰かが「わあ」と声を出してしまう ような。

是非。

2016年4月1日 16時頃の桜山。
20160401sakurayama1.jpg
まだちょっと早い かな。

人が増えてくると必ず起きるのが駐車場問題。
ここもほとんど駐車スペースが無く、
さらに、是非もんで写真が撮りたくなってしまう場所なので
どうしてもこんな感じに。
20160401sakurayama2.jpg
(金曜の午後4時で 次々にこんな感じ なので、
 休日になったらアナタ・・・)
とても狭い道でさらに
けっこうなカーブでとても見通しが悪いうえに
実はここ、バスも通ったりするのです。
(本数は極端に少ないですが)

せめてハザード出すくらいのことはしてよねー
なんてことはあたりまえ。
走ってきて(たぶん)「わあ」ってなってそのまま車を止めて
(左に寄せる事 すらしないで)
さらによけて通ろうとすると急に運転席のドアが開く
なんてことも、頻繁に。

あのね、
くれぐれも、最低のルール・マナーは守ってくださいませ と、
ま、ワタシごときがあれですが。
是非。

posted by たみ at 02:12| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

我が家の庭の、次の「白い花」

今日昼間の温かさで、
ウチの桜も随分開いてきました。
今の時期桜から
なんかこう、エネルギーの「圧」みたいなものとして
「咲きたい」と言う強い意志が伝わってくるような気さえします。



水仙 梅 雪柳 李 桜 と咲いてきた
ウチの白い花。
次は 
フリージアと
そして、
姫林檎。

姫林檎のつぼみは、こんなに赤い。
20160329himeringo1.jpg

20160329himeringo2.jpg

どの花にも
桜ほどの「咲きたくて咲きたくて」と言う
エネルギーの「圧」を感じられないのは
ワタシの勝手な思い込みなのでしょう・・・ね。

posted by たみ at 23:34| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

2016・03・27 今朝も。

今朝も、霜が。

半島山間部は、思いの外寒いのでした。

20160327a.jpg

20160327c.jpg

20160327d.jpg

(すでにお気づきのことと思いますが、
 霜 のついてるのは、ウチの名物であるところの
 雑草です(笑)。
 そろそろ刈らないと、大変なことになるぞ と・・・。


それでも桜は じわっと。
20160327b.jpg
ウチの桜
満開は今週末か?

それにしても、桜は良いなぁ・・・。
posted by たみ at 10:59| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

2016年3月26日 半島山間部霜。

2016年3月26日
霜の降る朝でした。

20160326simo1.jpg

ここへきて
まさかの。
20160326simo2.jpg

桜の開花、
なかなか進みません。

20160326sakura1.jpg     


20160326sakura2.jpg

posted by たみ at 22:48| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

桜の里運動公園 桜情報 (2016年3月25日版)

ついでに と言っちゃ あれ ですが、
桜の里、桜情報です。

P1070258 (640x437).jpg
この木が、この一帯では一番咲いてる感じ。

菜の花と一緒に撮れる例の場所は、
さくらはまだ開花前でした。

DSCF9615 (640x473).jpg

20160325sakuranosato3 (640x480).jpg

20160325sakuranosato1 (640x480).jpg

ソメイヨシノが駄目なら
ひと足先に咲いているはずの「大島桜」を、っていうんで、
「水辺の森編」へ続く(笑)。
(ブログ内リンク)
posted by たみ at 21:38| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧琴海町戸根川・琴海中央公園桜情報(社が丘花園もね)2016年3月25日版。

今日(2016年3月25日)の
戸根川沿いの桜情報。

今年も琴海花まつり(ブログ内リンク) がいよいよ 明日(26日)明後日(27日)
の2日間開催されます。
ますが・・・・・・・。

肝心の桜が
3月25日現在の戸根川の桜、開花宣言のときの桜 くらいの開花状況。
「どーすんのこれ」な状態なのでした。

これ が一番咲いてる感じ でしょうかしらん。
20160325tonegawa3 (640x513).jpg

20160325tonegawa2 (640x441).jpg

なかなか「春」な感じではあるのですが、

20160325tonegawa1 (640x480).jpg

桜に関しては、ほんとうに「開花宣言」の時の標準木くらいな感じなのです。
ここんとこ少し冷え込んできたので、
「わっと咲く」ような事態も考えにくく
自然相手のイベントは、なかなか難物なのでした。


こちらは、琴海中央公園の桜。
(今年は花まつり会場からは、外れているようですが・・・)

こちらは、ニュースで何度も流れた
「今日は開花宣言はありません」くらいの咲きっぷりでした。
20160325tyuuoukouen1.jpg

見渡しても、咲いているソメイヨシノは、
これくらい・・・。

20160325tyuuoukouen2.jpg

駐車場脇のこれが いちばんめだっていました。
20160325tyuuoukouen3.jpg

戸根川沿いの琴海花まつり、
こんな感じですが、
是非咲き始めの桜を楽しんでください。

で、
社が丘花園の、菜の花。

とにかく
社が丘花園といえば という これ から始めざるを得ない(笑)。
20160325yasirogaoka (600x800).jpg

見渡すと、こんな感じ。
右側の木が、上のそれです。
20160325yasirogaoka1.JPG
(パノラマです。サムネイルぼけぼけですが、
 写真をクリックすると別画面に大きな写真 のはずです。)

戸根川の桜越しに。
20160325yasirogaoka2 (640x480).jpg

わたしゃ
未だ 琴海花まつりの無料イノシシ鍋未経験。
明日明後日も、所要のため参加不可。
いずれ1度は琴海花まつりの無料のイノシシ鍋、
ふるまわれてみたいです(笑)。

是非。

posted by たみ at 21:03| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

2016.03.22 朝 そして3.23の我が家の桜。

2016年3月22日
長崎で桜の開花宣言が。
(開花宣言って、気象庁がするんですね。)

そんな3月22日の半島山間部の
フロントガラスの氷結がとても美しい朝。

20160322asa.jpg


20160322asa2.jpg
お、結構な氷。

そして
20160322asa3.jpg

咲き始めたばかりのカラスノエンドウにも 霜。

寒いわけです。


で、今日(3月23日)。
ウチの桜の標準木でも(ま、2本のうちの、早い方 なんですが・・・)
ついに6輪以上の開花を確認。

20160323asa.jpg

20160323asa1.jpg

2016年3月23日、長崎の公式開花宣言から遅れる事1日で、
無事開花宣言(半島日和発表(笑))を出す仕儀と相成りました(!)。
(桜って、こんな風に話をするだけでも、
 なんか知らんがテンション上がります)

あとでちょっと
桜の里公園 やら 戸根川 やら
見てこようか知らん。

posted by たみ at 09:14| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

菜の花 社が丘花園編。

そろそろ菜の花か と、
2016年3月17日17時前
社が丘花園(ブログ内リンク)を覗きに。

社が丘花園 と言えば
とりあえず これでしょう。
20160317yasirogaoka1.jpg
の、ショット(か?)。

そうそう、
今日は菜の花。
20160317yasirogaoka2.jpg


20160317yasirogaoka3.jpg
こんな感じ。

よーし、今日は菜の花じゃー! と気負って出かけると、
やや肩透かし。
んーと、
伝え加減が難かしい感じ・・・(笑)。

posted by たみ at 17:22| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

今朝も  2016・03・15(付記/まあるいドアノブについて・負け惜しみの含有量)

朝 フロントガラス
夜露に濡れているんだと思ったら
凍っているのでした。
20160315asa.jpg
いまの季節、
晴れた朝の半島山間部は、なかなか寒い。


20160315asa1.jpg

東の空には、なにやら不吉な巨大流星が。

20160315asa2.jpg
なわけないか(笑)。


20160315asa3.jpg

知らないうちに、こんな所に朝日が届いているのね、と
いつものように始まった、なんでもない朝に。

えっと、余談ですが、
我が家のドアノブは、玄関も含め、全部このまあるいタイプ。
デザイン優先で選びました。
(ほんとうは真鍮のそれにしたかったんだけれど諸事情により
 ステンレスのこれに。)
デザインとしてはとても気に入っていて よしよし ってなもんですが、
実用的か と問われると、残念ながら「ちょっと」と。
とにかくこれを握って捻らなければ(当たり前ですが)ドアが開かない。

このノブが バー式の
(なんていうんですか、水平のバーをかちゃっと下にすこし押し下げて開く、あれ ですね)
ノブだったら、どれだけ楽か と、

良く晴れた日、溜まった洗濯物を干そうとずっしり重い洗濯籠抱えたドアの前で、
思わず沢山の買い物をした日、大荷物をぶらさげた玄関先で、

何度思ったことでしょう。

遊びに来た3歳の孫に至っては、トイレのドア
ひらけやしないし・・・。

あなた!(誰?・・・笑)
デザイン優先でそのまあるいドアノブを選ぼうとしている そこのアナタです。
それやこれやのネガティブな要素も、きっちり押さえてから
決めるべし と。

わたしゃ、「それでもこれにして良かった!」と 今でも。
(負け惜しみの含有量相当高し(笑))

ま、
しょうもないアドバイスと言う事で、今日はおしまい。

posted by たみ at 07:23| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする