2018年05月24日

2018年5月22日 今年も我が家の玄関先に蛍。

不思議な事に、毎年ほぼ必ず一度庭に蛍が飛んでくるのですが
5月22日、今年も玄関先に蛍。なんかシアワセ。

近くの西海川支流のホタルスポットにも、蛍が舞い始めました。
今年は例年よりちょっと多めな感じ。

戸根川のホタル(ブログ内リンク)
今年はどうなんでしょうか知らん。




庭に「雑草」として咲いてくれているホタルブクロと
P5233239 (640x493).jpg



先日活けたうち最後に残ったヤマボウシ。
saigonoyamabousi.jpg


そして妙に寝息の大きな(ほとんど鼾)猫(・・・)
P5233247 (640x480).jpg

posted by たみ at 07:02| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

落花風情。

昨日の雨で庭の なんじゃもんじゃ 大手毬 小手毬 落花。



なんじゃもんじゃ散り初む。

20180425namjamonja2.jpg



20180425nanjamonja1.jpg



20180425nanjamonja3.jpg



20180425nanjamonja4.jpg
もう散っちゃうのね・・・。



大手毬
20180425oodemari6.jpg




20180425oodemari5.jpg
大手毬ってこんな風に散るんだ と。

20180425oodemari3.jpg



20180425oodemari2.jpg



20180425oodemari1.jpg



大手毬と並んだ花びらは
20180425oodemarikodemari.jpg
小手毬


こでまりは、ひとひらづつ。
20180425kodemari1.jpg



20180425kodemari2.jpg

今朝は足元ばかりを見て(笑)。



posted by たみ at 10:28| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

2018年4月22日 ウチのなんじゃもんじゃ(ほぼ)満開!

例年、計ったようにきっちり五月の連休に満開を迎える筈の
我が家のシンボルツリー「なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)」
うわもう咲き始めたよー と先日話したばかりなのに
あれよあれよと、ほぼ満開を迎えたのでした。


20180422hitotubatago1.jpg


20180422hitotubatago2.jpg


20180422hitotubatago3.jpg


20180422hitotubatago4.jpg


ウチのと違って花の密度が凄いので、
本当に雪が積もったように真っ白 になる
「水辺の森公園レストラン」横のなんじゃもんじゃも、
もうこんな風に咲いているのか知らん。




白い花咲き継ぐ庭の一員である 小手毬。
20180422kodemari1.jpg


20180422kodemari2.jpg



そんでもって
大手毬。
20180422ootemari1.jpg

20180422ootemari2.jpg




一昨日、今季初の草刈りを敢行。
カミサンの「せっかくだからキンポウゲすこし残しといてね」とのリクエストにお応えして
難を逃れて咲き誇るキンポウゲの一叢。
P4222962 (640x480).jpg


20180422kinpouge.jpg


すでに白百合の芽も出始めていて、
これを切ってしまわないように細心の注意。
(何本か切ってしまいましたが内緒(笑))


桜から始まって
今年は季節の移行がフライング気味なのでした。
なんか漠然と大丈夫かなー と。
posted by たみ at 11:50| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

刻々と主役交代中 白い花。

我が家の白い花、主役交代中。

姫林檎 咲き切りました。
DSCF2472 (640x465).jpg

DSCF2456 (640x480).jpg
それでもまだまだおいしい蜜がたっぷり出ているようで、
近付くと虫の羽音が凄い凄い。

アゲハ蝶も翔び始めました。


フリージアもまた、咲き切りました。
DSCF2465 (640x442).jpg
そろそろ第一回目の草刈り時か。

で、
大手毬がいよいよ出番。、
DSCF2467 (640x472).jpg
葉と同じ新芽色だった花が、徐々に白くなってきました。

小手毬 本日開花!(とりあえず、ここのぶぶんだけ(笑))
DSCF2468 (640x457).jpg


でも、一斉に開花が進みそうなエネルギーを発しています。
DSCF2473 (640x371).jpg

アザミもにょきにょき伸びてきて
DSCF2460 (640x496).jpg
洗濯物を干しに出ると、知らんまに足を引っ掻かかれているのでした。


とりあえず草刈り機動くかどうかチェックしとかなくちゃね。


posted by たみ at 11:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

我が家の白い花。

白い花が咲き継ぐようにと・・・いつもの口上なので 以下省略。

我が家の今日現在の主役は
「姫林檎」の花。
20180407siroihana3.jpg
ほぼ満開。

20180407siroihana4.jpg
「あれ、何の花ですか?」と、何度も聞かれた花。

そろそろ最初に咲き始めた中央部分から散り始めます。

そして足元には、
雑草をかき分けて
歌いだしそうな顔をして咲くフリージアです。
20180407siroihana2.jpg

20180407siroihana1.jpg

そろそろ草刈りをしなくちゃなんだけど
(草刈りをしないことへの言い訳も含めて)
草の刈り時がなかなかに難しい(笑)。

そして白い花ばかりじゃね とアクセントに植えた 八重山吹き も
咲き始めています。
20180407yaeyamabuki.jpg

一枚目(一番上)の写真 姫林檎の左手前に見えている緑は
コデマリ。
オオデマリと併せて、もうすぐ咲きそう。
もうしばらく白い花が咲き継ぐウチの庭です。

posted by たみ at 12:50| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

白い花。今の庭の主役。

春から初夏にかけて、
白い花が咲き継ぐ庭を とあれこれしてきましたが、
今の主役は これ。

20180405himeringo1 (480x640).jpg
姫林檎の花。

DSCF2419 - コピー (640x427).jpg

20180405himeringo5 (640x480).jpg

姫林檎は、幹の中央部から咲き始め、徐々に外側に広がっていくと言う
ちょうど花火が広がっていくような雰囲気で咲き進む。
20180405himeringo2 (640x508).jpg
中心部には、散り始めた花も。
20180405himeringo3 (640x608).jpg
徐々に外側に伝播していき
20180405himeringo4 (640x480).jpg
枝の先には、まだ濃いピンク色をした蕾。
遠くから見るとグラデーションがなかなか美しい。


ソメイヨシノ。
20180405tirusakura1 (640x497).jpg

20180405tirusakura2 (640x430).jpg
花と蕊と葉。こんなバランスで残っているのは、ちょっと珍しいのかも知れない。



桜の花びらはそこここに散り敷かれていて
20180405tiisaihana2 (640x494).jpg
小さな花を撮っても

201804azamia (640x445).jpg
アザミを撮っても

知らないうちにバックに写り込んでる。


そしてこの後白い花を咲かせる木が
続々と芽生えています。
20180405yamabousi1 (640x480).jpg
これは、ヤマボウシ。

そしてウチのシンボルツリーである ヒトツバタゴも(なんじゃもんじゃ)
20180405hitotubatago (640x480).jpg



雑草 として生えている草草にも花。

20180405kinpouge1 (640x503).jpg
キンポウゲ。ソリッド感がたまりません。


野いちご。
20180405noitigo1 (640x463).jpg

咲いている花 散った花 実に変身中の花。
20180405noitigo2 (640x480).jpg

この綿毛になって飛んで行く5mmにも満たない小さな花の名は
20180405tiisaihana1 (640x456).jpg
何て言うのか知らん。

向かいの山も急にもこもこと生命感にあふれてきたし
いよいよだなー と訳もなく(笑)。

posted by たみ at 12:13| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

琴海花まつり カヤック体験のお手伝い。


4月1日  9時に艇庫集合で、カヤックの準備。
20180401taiken1.jpg
ほんの6~7百メートルくらいの距離ですが
それぞれがカヤック2艇引っ張って漕いでゆきます。

途中で眺める琴海ニュータウンの桜。
20180401taiken2.jpg
今年の桜は、見頃がとても ながーーーーい(笑)。

今回も
明誠高校ボート部の桟橋をお借りして。
(こんな桟橋が艇庫の前にも欲しい・・・)
20180401taiken3.jpg

昨年と違って桜にも天気にも恵まれ
(昨年は 雨は降るし桜には2週間早いし で なかなかの修行でした)
待ちが出るくらいの大盛況でした。
20180401taiken4.jpg

午後4時終了。
20180401taiken5.jpg

実はここからが大変。

カヤック引っ張って戻って艇庫へ運んで、
備品やカヤックの水洗い。
高齢化が進む我がカヌークラブ員なので、
「いててて いててて」
と、皆さん腰をかばいながらの後片付けと相成ったのでありました。

いつまで続けられるんでしょうかしらん ねー
コドモ達の楽しそうな顔見ちゃうと ねー
なんて言いながら。

私達が手伝ったカヤック体験は、花まつり会場とはずいぶん離れていて
花まつり本体の様子は全くわかりませんが
役場の方の話によると
琴海中央公園のつり橋が新聞に載ったり
天気予報の中継があったりしたせいか
今までに無いような大盛況で、渋滞が発生し、
そういう事に慣れていないせいもあって、なかなか大変でした との事。
まだまだ解決すべき課題はたくさんありそうなのでした。

(因みに、これは2013年の琴海中央公園のつり橋辺りの様子)
20130323sakura1 (640x480).jpg
メディアに取り上げられて、急に脚光を浴びたらしい(笑)

そう言えば 差し入れで頂いた「ししなべ」
とっても美味でした。
毎回お昼に無料で振る舞われているこの「ししなべ」
来年もきっとあると思いますので、
是非。

ほんと
怪我も無く無事終了できてほんとうによかったーー。

posted by たみ at 10:07| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

咲き切る。今朝のウチの桜

こんなに「咲き切った」桜を見るのは、
初めてなんじゃないのだろうか って言うくらい
なににも邪魔されずに満開過ぎたウチの桜の今朝(2018年3月29日)の様子。

20180329sakura1.jpg


20180329sakura2.jpg

ときおり はらっ はらっ と落ちる花びらが
何とも言えません。

posted by たみ at 10:32| 長崎 | Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

桜の里運動公園の桜 満開!

桜の里運動公園のソメイヨシノ ほぼ満開。

コップに溢れそうになった水みたいな感じ。
ちょっとの風でも、はらはらと散ってしまいそうです。

20180327sakuranosato.jpg


そしてその桜の里公園のちょっと先。
ウチで「桜山」と呼んでいるいわゆる水源地の桜です。

20180327sakurayama.jpg

ウィークデイの午前中にも拘わらず既に渋滞が発生していました。
お出かけ予定の皆さま、くれぐれもお気を付けくださいますように。

posted by たみ at 11:39| 長崎 | Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜜の味 その2 桜って。

と言う訳で (あ、ここ(ブログ内リンク)の続きです。)

ヒヨドリの動きをずっと見ていると
なんと、
ウチの8分咲き過ぎの桜に止まったかと思ったら
20180326hiyodori.jpg
枝から枝へ移りながら
花びらに顔を突っ込んでいるじゃあありませんか。

ソメイヨシノの花ってあんまり「香り」とか言わないし、
実つけることも無いし(と思っていました。どうやらそうではないらしい。)
いわば「あだ花」なんだと思っていましたが、
ソメイヨシノだって蜜出したりして、受粉したいんだなぁ とか
何て言うのか、
生きているもの の 生きている「こと(意味)」みたいなことを
改めてしみじみ考えたりしたのでした。

それにしてもこのヒヨドリ
どんなきっかけで 蜜の味 を覚えたんでしょうかしらね。
posted by たみ at 08:59| 長崎 | Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜜の味 その1。

ヒヨドリが、
満開のスモモにやってきて

20180326hiyodori2.jpg

やおら
20180326hiyodori1.jpg
どうやら蜜を舐めに来ている様子。

へー
ヒヨドリって蜜なめたりするのねー と見ていたら
20180326hiyodori3.jpg
椿に移って
又花に顔を突っ込んで
(スミマセン、網戸越しの写真で、紗がかかってますが)
20180326hiyodori4.jpg
あげた顔のくちばしの先が 心なしか光っているような・・・。

へー やっぱり
ヒヨドリって蜜舐めるのかー と。

ただ、わっと集まってきて蜜舐める んじゃなくて
「この」ヒヨドリが蜜のおいしさを知ってしまった のかもしれない
みたいな感じで 一羽のみ が花から花へ蝶のように。

この項 続く(ブログ内リンク)


posted by たみ at 08:47| 長崎 | Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

ウチの桜。

いやぁ、
「咲く」と決めた桜の(ニホンゴ変ですが)開花の爆発力・瞬発力 舐めてました。
ウチの桜、あれよあれよと咲き進んで8分咲きか、もうそれ以上。

20180325sakura.jpg

山のそこここで光る山桜も、すでに満開の様子。

しっかり愛でとかなくちゃ(笑)。



こちらは、ハクモクレン。
導入をためらう理由が これなのでした。
咲いた時には おー白い! ウチに咲いていたらな なんて思ったりもするのですが
今の時期になってくると
20180323hakumokuren.jpg
いろいろモノグサなワタクシだから
やっぱりやめといてよかった と素早くわれにかえったりするのでした。

それにしても、
時間はびゅんびゅん過ぎていくし
孫はどんどん成長するし
げんきなじじいでいられるように じたばたするぞ ・・・ っと(笑)。




posted by たみ at 02:41| 長崎 ☀| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

桜の里運動公園 桜情報 2018年3月22日版。

桜の里運動公園の桜情報(2018年3月22日版)を。


桜の里運動公園への道。
20180322sakuranosato.jpg
微妙な感じですが、
今週末の花見は、ちゃんと(笑)成立しそうです。

一番開花が進んでいるのは、これかな?
20180322sakuranosato1.jpg

でこちらがウチが「桜山」と呼んでいる
「桜の里の水源地の桜」としてもうすっかり桜の名所になってしまった
その桜山の3月22日現在の様子。
20180322sakuranosato2.jpg
こちらも今週末の花見は
「ちょっと早いけど花見」として、どうぞ(笑)。
こちらは駐車場が少ないので、くれぐれもお気を付けくださいますように。

いつも桜桜とあちこち出掛けたりする我が家ですが
今年は自分ちの桜をしっかり愛でることにします。
とか言ってはみたけれどね・・・(笑)。

posted by たみ at 02:23| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧琴海町 戸根川の桜並木 2018年3月22日の様子。

桜情報です。

2018年3月22日版
琴海戸根川の桜の様子を。

全体としては、こんな風。
20180322tonesakura.jpg
もすこし咲いているかと思って来てみましたが
思いの外開花、進んでいませんでした。
今週末の花見は まだちょっと早い か・・・?

一番開花が進んでいるのが 
20180322tonesakura0.5.jpg
これくらい。
全体としては、まだ「何分咲き」って言えないくらいな感じ。


20180322tonesakrua1.jpg
3月31日・4月1日の二日間行われる「琴海花まつり」の頃がちょうど見頃かも。

戸根川では例年のように両日ともに昼から猪鍋(先着300杯)が無料で
っていうイベントが絶賛開催されるようです。是非!


posted by たみ at 02:11| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

今朝(2018年3月22日)の ウチの 桜

いよいよ始まってしまいました。ワタクシのさくら狂騒曲。
需要は不明ですが「ウチの」桜の状況を(笑)

居間から眺めると こんな感じ。
20180321sakura.jpg


玄関先から
20180322sakura1.jpg

20180322sakura2.jpg

2分咲き くらいな感じでしょうか。

山を眺めると、
ソメイヨシノなんかにゃ負けん とばかりに
つい先日までは全く気配がなかったのに
山桜がそこここで主張を始めています。

なんかたのしー(笑)。

20180322sumomo.jpg
こちらも居間からスモモ。
以前は段々の畑だったところにこさえた我が家
一段下に植えたすももの上半身だけが正面に
眩しいくらいに真っ白に見えているのでした。

玄関先には
20180322sumire.jpg

ほんとうに急に空気がざわざわし始めているようです。

一番上の写真のみ、昨日のものでした。
あとは今朝のそれ。
posted by たみ at 10:19| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

開花宣言!

と言うわけで(ブログ内リンク)
我が家の桜 開花宣言。

昨日(3月19日)遅く帰って来たら 夜目にも鮮やかな何輪かの桜。

で、今朝。
20180320sakura.jpg
正式な開花宣言って何時の時点のものなのか不明ですが
とりあえず
3月20日、我が家の桜の標準木の開花をここに宣言します!(笑)
それにしても今朝の風はちょっと冷たい。
今年は3月31日・4月1日 に行われる
ここんところ満開の桜に恵まれない琴海花まつりの為にも
満開時期がすこしうしろにずれて欲しいなぁ・・・。




posted by たみ at 09:21| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

2018年版 我が家の白い花。

今一番目立っている白い花と言えばハクモクレンでしょうか。
ウチの近所にも大きなハクモクレンがあってそれはそれは見事な満開!

でも今日、そこはスルー。
(こんだけ白い花好き を吹聴しまくっているワタクシですが、
 ハクモクレン、植えていないんです。
 何度か迷ったんですが
 やっぱりどうしても散り際が好きになれなくて・・・)
なのでここは「我が家」の白い花 って言う事で進めましょう。

まず一年の始まりに咲く白い花 水仙。

これは1月9日の 雨の水仙。
201801suisen.jpg


1月23日の雪の水仙。

20180123.jpg


そして、今咲いている水仙。
201803suisenn.jpg

最初に植えてから勝手に増えたり減ったりしている感じ。
「手が掛からない」が一番の決め手であるものぐさなウチの白い花にぴったり。

水仙の次に咲くのが、梅。
20180309ume.jpg
これは3月9日の写真。

昨日(2018年3月18日)の梅。
20180318ume.jpg

もう全部散ってしまったかしらん と探したら
20180318une1.jpg
一輪残っていました。

次に咲いたのが桜桃の花。先日の強風で主幹が折れてしまい、
20180318d.jpg
花はこれだけ。がんばれー!
今年もサクランボは無理なようです。

その間にじわっと花を増やし、しらんまに真っ白になってきた

20180318b.jpg

20180318a.jpg
雪柳。
3メートルくらいの法面の端しかもカーブのとっぺさきにあるので、
目立ち具合は主役級。

そして
20180318c.jpg
3月18日のスモモ。
この暖かさで急に開花が進み、突然こんな感じに。
これで開花から3日目くらいでしょうか。

そんでもってワタクシめが毎年桜桜と錯乱する桜。
長崎の標準木は開花したそうですが、我が家の標準木
(と言ってもソメイヨシノ2本しかありません。
 毎年その「早く咲いた方」を標準木とする っていうシステム(笑))
の3月18日の開花状況。
20180318sakura.jpg
もう、今日(3月19日)にも開花宣言が出せそうです。


琴海桜まつり、今年(2018年)は3月31日・4月1日 っていうことで、
昨年のような事(ブログ内リンク)
にはならなさそうなので、一安心。
ん?もしかしてまさか散ってしまった後
っていう危険性が生じているのか・・・?

えっと
琴海花まつり 今年もカヤック体験がありますので、よろしければどうぞ。
昨年の様子(ブログ内リンク)
主会場と第二会場の二か所で行われるカヤック体験。
ワタシは西海川河口(村松小学校横)の第二会場の方のお手伝いの予定です。
寒くなりませんように。風吹きませんように。

さ、桜みてこよっと(笑)。
posted by たみ at 11:10| 長崎 ☔| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

2017年12月8日 霰。

2017年12月8日午前9時過ぎ。

ぼんやり外を見ていたら
枯葉と一緒に空から落ちてきたのは、あられ(霰)。

20171208.jpg

半島山間部
今年の紅葉は何故だかいつもより ばきっ と鮮やかだったような気がしますが
それも、そろそろ終わろうとしています。
posted by たみ at 11:55| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

むかごご飯。

昨日、ウチのむかご畑(笑)に零余子が実り、収穫。
(あれやこれやでちょっと遅くなり、だいぶ落ちてしまっていましたが)
早速むかごご飯。

20171127.jpg

しみじみと 美味しいのです。

もうすぐ12月。
20171124saromanian (640x571).jpg
さろまにあん(ブログ内リンク)にもクリスマスの空気。
(孫と遊び疲れたミゾグチさんは、ややお疲れ気味)

こっちの半島は雨がしとしと降る静かな朝でしたが
あっちの半島ではミサイルが。

そんな11月29日の朝に。

posted by たみ at 08:16| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

半島に初霜 2017/11/21

さむっ と起きた今日 2017年11月21日
ウチの庭に、初霜なのでした。

20171121simo1.jpg
朝から布団がワタシを離さない離さない(笑)。


20171121simo2.jpg

空は青くて高いし、
なんかこう いいなぁ と不思議な気分で空を眺めていたのでした。
何でしょうか知らんね、若い頃には(っていう言い方、あんまり好きじゃなかった筈なのにね。)
感じたことの無かったこんな風な 感慨 みたいなもんは。

なんてことを
ほんとうに気持ちの良い秋の朝に。

ってなわけで
今朝半島に初霜 なのでした。

posted by たみ at 11:02| 長崎 | Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。