2016年12月25日

メリークリスマス

メリークリスマス。

20161223sasebo.jpg
(写真は佐世保のカトリック三浦町教会。)


12月24日
久しぶりの陽ざしに
20161224neko.jpg
集まってきた猫がそれぞれに毛づくろい。
勿論(笑)掃除は中断
しばらく眺めてなごむ。

posted by たみ at 02:01| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

それにしても。

それにしても
時間経つのが「物凄く」速い。
それは本当に物凄い。




20140117.jpg

ああ、
ウチに猫居て よかった・・・(笑)。



posted by たみ at 23:25| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ねえ猫

そこで何してるん?

20130826.jpg

なんて言うんでしょうね
こんな風に目が合うと
なんかこう、たまらん訳ですよ 猫ってば・・・(笑)。
posted by たみ at 12:29| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

ねえ 猫。

小さな生き物達と暮らしています。

猫の写真と御飯の写真はよしとこう と
なんとなく思っているのですが、
辛抱たまらん(笑)。

3姉妹の(と言っても、血のつながりはありませんが)
長姉の「もだつ」
超神経質なやつで、(三毛は、そういう猫多いみたいですね)
昼も夜もキャットウォークが定位置。

20130526modatu1.jpg

20130526modatu2.jpg

20130526modatu3.jpg


真ん中の
「よび」

20130526yobi1.jpg

20130526yobi2.jpg
それでいいのか?ってくらい
油断しまくり。


末妹の「とどみ」
ただでさえわかり難い表情が
このえもいわれぬ迷彩柄で、さらにわかり難くなってしまっている猫。
こういうの「錆び猫」って言うらしいのですが、
いわゆる「猫の写真集」に、一番登場しないタイプの柄の猫です。
岩合さんの「猫の写真展」には、さびねこ、一匹も居なかった
という、ある意味残念な猫で
よく見ると美形なんだけど・・・。(笑)

20130526todomi3.jpg

20130526todomi2.jpg

定位置。
20130526todomi4.jpg
本箱の最上段でご満悦。
諸々を少しづつ落っことして、
結局占拠されてしまいました。
猫ってば・・・。

猫飼うなんて思ってもなかったので
障子の多いウチを建ててしまいましたが、
びりびり破かれた障子貼り直すの放棄して
もう何年経ったことやら・・・。
柱も爪研ぎで半分くらいになっちゃってるし、
木の床掘れてるし
今の季節抜け毛が半端無いし
機嫌悪いと嫌がらせとしか思えないオシッコ攻撃に出るし
と、言い出したら切りがありませんが、
結局小さな生き物の勝ち(笑)。

猫達に向かって おはよー とか普通に朝の挨拶をして
時々自分にぎょっとしたりして笑ってしまっています。
ねえ 猫。

posted by たみ at 15:42| 長崎 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

2月22日は


明日 2月22日 は猫の日であるらしい。

現在ウチには三匹の猫が居て、
いつもワタシをぐいっとレイドバックさせてくれるのでした。

ということで、
あしたは特別丁寧にブラッシングを(笑)。



キャットウォーク上の modatsu と yobi
12222d (640x285).jpg


バッグ上で寛ぐ 長姉の modatsu
12222c (640x435).jpg


ストーブを囲むレンガ上で茹だる 次女の yobi
12222b (640x595).jpg
おっこちそうに見えるでしょ?
でもご安心ください。オソロシイことに、
反対側のおなかの肉も、振り分け荷物さながら
こちら側とおんなじくらいに・・・(笑)


こら yobi けつを向けるんじゃない!
12222a (640x416).jpg


手繰り寄せても、決して届かない yobi
12222f (640x427).jpg



ストーブ前で至福の yobi と、末妹の todomi
12222e (546x640).jpg


顔が迷彩で(笑)イマイチ表情が解りにくい todomi
12222g (640x427).jpg


以前は犬も一緒だったけど(21歳で大往生)
今は三姉妹の猫と(あ、実の姉妹ではない のですが)。

なので、あなたは犬派? 猫派? という質問の意味が、
イマイチ解らなかったりしたりするのです。

いずれにしても、この「生き物たち」との暮らしは、なんだか楽しくて。

にゃんにゃんにゃんで猫の日かぁ
この語呂合わせは・・・・・許そう(笑)。





posted by たみ at 02:30| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

猫。


小さな生き物たちと一緒に暮らしています。

我が家の散歩コースに捨てられていて
(ほぼ としご です。
 また遭遇しちゃうんじゃないか と、
 山の方へ散歩に行くのが怖くなって
 最近は、ほとんど行かなくなってしまいました。)
里親を探してお願いして、残った猫たち。
何故か全員がメス。


さすがに声裏返して「おーよちよち」みたいなことは
してない ような気が しなくもない もしかすると知らん間に
いやいやそんなはずはない・・・・・えっと(笑)。
でも、
足元に居るのに気づかないで躓いたりすると、
「あ、ごめん」とか、普通にあやまってしまっています。

これ以上は無理 とカミさんにきつく言われていて、
最後にウチに来たコは、命名「とどみ」と。
「とどめ」にしようと言うカミさんに、
あんましだからと妥協してもらい、
「とどみ」になったのでした。

かわいそうかもな と思いつつ、
三匹共に不妊の手術は済ませてあります。

捨てる人も「このあたりなら、もしかしたら拾われるかも」
なんていう自己弁護の都合もあるのでしょうか
「人の気配の完全にはなくならない里山」なウチの近くには、
時折捨て犬捨て猫が。

小さな生き物、捨てるのやめましょうね。

ねえ猫。



末っ子の(・・・)とどみ。
110909neko2.jpg
顔が迷彩で(笑)表情が読みにくい猫です。


長姉。
110909neko1.jpg
すっごい神経質。
あのねー あんたねー と突っ込みを入れてしまいます。



110909neko.jpg
こらこら。
いつもこんなです。


・・・・
どうして唐突に猫の話しを始めたかっていうと、
昨日近所にすむ友人が
「捨て猫に遭遇しちゃって、あと一匹どうしても・・・」と
子猫抱いて玄関に。

事情を説明して断ったんですが、
なんか切なくて、どうしても の一言。

posted by たみ at 10:06| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

禁断の 猫。



20100821atui.jpg



ちっ
エアコンの無い家になんか、
拾われてくるんじゃなかった・・・・。


ったく
ぶくぶく太って 大の字 に寝る猫なんか、
拾ってこなきゃよかった・・・・。


などと言いつつ
もう
3度目の夏(笑)。



「猫ねた は止めよう」と誓って始めたブログですが
ま、
たまにはいっか と言う事で・・・・。

posted by たみ at 11:51| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする