2020年10月10日

2020 10月10日の 平衡感覚。

10月10日
蝉が鳴かなくなって今日で3日め。
10月7日昼過ぎに
おーぅし つくつく おーぅし つくつく
と、
わりと元気に鳴いていたあれが(ウチで聴く)今季最後の蝉でした。

本来なら昨日まで長崎中心地を賑わせていたはずの長崎くんちも
今年は奉納踊りが中止になり
なんとはなしに季節のピリオドを打ちにくい。
加えて
昭和中期型のワタクシとしては
10月10日は祭日 という刷り込みもあり
なんだか平衡感覚を狂わされたようなそんな不思議な感じ。

ウチでは今
枯れた曼珠沙華と
季節外れに咲き始めた 桜 紫陽花 アガバンサス が
いっぺんに見られるという
これも平衡感覚を狂わせた植物たちの謎の状況も見られる

なんとなくぬめっとあたたかい
10月10日です。



posted by たみ at 10:39| 長崎 ☁| Comment(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。