2017年08月03日

烏瓜(カラスウリ)咲く。

庭に咲く白い花シリーズ。
とは言うものの例によって「咲かせている」のじゃなくて
雑草として「咲いてくれる」
『烏瓜』(カラスウリ)の花です。
いわば草刈りさぼった賜物。

もうね、異形。
しかも夜咲いて朝にはもうしぼんでいるのです。

花の基本フォルム。
20170803karasuuri3.jpg
ほとんどヒトデです。

全体像。
20170803karasuuri2.jpg

「誰が作り賜ひし姿なる」っていう典型。

20170803karasuuri1.jpg

こんなフォトジェニックな花、もうちょっと上手く撮れよ ってなもんですが
なにせ撮ってるのが私だもんで。
その上風は強いし蚊はわんわん寄ってくるし・・・って、
なんの言い訳なんでしょ(笑)。
もうちょっとこの 不思議さ が伝わればいいのに という
もどかしい思いの果ての言い訳だと思って笑って聞いてやってください。
そんで、想像してやってください 
月の夜こんな風に咲いて、朝にはもうしぼんでしまっている烏瓜の花を。
(あ、誤解されそうなので・・・月の夜じゃなくてもこんな風に咲いています。

posted by たみ at 21:07| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]