2016年11月04日

11月初カヤック。

11月某日今月の初漕ぎ。

新調したパドルの試運転を、と思ってあれこれしているうちに
ちょっと思いついて物置きをがさごそ。
10年以上も前に使っていた釣り道具引っ張り出してみると
いくつかの固着したリールに混じってまだ回る糸付きのリールが(笑)。
で、タックルボックス開けてみると
ジグヘッドにつけたままのワームがいくつか出て来たので、
1番大きいジグヘッドに1番長いワームが付いたものをセットして
持参。
新品のパドルで、
これも新品のビルジポンプや防水ケイタイケースなんかも積んだりして
大村湾に漕ぎだしました。

201611kayakkuma-shasu1.jpg
パドルはマーシャス。
選択理由は、何と言っても経済(笑)
この出来で¥11,000は、破格だと思います。

実感として、重い 気はしますが、
長さがちょうど良くて(225p)取り回しも良く、
キャッチも自然でとても使いやすくて、ひと安心。
私がカヤックを初めて漕いだ頃は、シーカヤックのパドルは
240pくらいが標準みたいな事になっていて、
ずっと長いパドル使っていましたが、
今回ちょっと短めを と入手し使用してみて
これくらいがいいわぁ と。
次機会があったらもう少し短いのも使ってみたいぞ とちょっと。

で、持参した良い子の釣り具セットを設置して
生まれて初めてのカヤックからの釣り。
(って言ってもとりあえずワームずるずる引っ張っただけで、
 肝心のワームだって劣化していて、
 ぼそぼそしたグミみたいなことになってましたし。
 結果
 風呂の中でアヒルのおもちゃ引っ張って遊んでいるのと、ほぼ一緒(笑))
気分はアガリましたが、もちろん釣果は無し。

何故釣りとか思いついたのかって言うと
以前トローリングしているカヤック見かけたとき
ファイトしていたでっかい魚、どう見てもシイラ。
その話を知人にしたら「大村湾にいくらなんでもシイラは居ないでしょう」と。
ま、そりゃそうだわな とシーバス って書いたのですが、
その後、大村湾で漁もしている友人に尋ねたところ
シイラ時期によって入ってくるみたいよ この前も居たし。
と。
でもあんな魚どうすんの とも。
大村湾の漁師さんにとっては、
とりあえず食べたり売ったりできる魚では無いようです。

しかし、釣ったら絶対に間違いなく楽しい!
で、「どらどらできればワタシも」なんてちょっとスケベゴコロ。
しかし釣りなんてずいぶんしてないしなぁ と物置ごそごそしてたら
釣り具発見気分は高揚大物切望釣果は絶望だけど
持ってる希望さらなる野望さあ漕ぎ出そう調子どうだい気分爽快・・・と
尊敬するいとうせいこう氏に迫るラッパーと化して
(なわけないか(笑))
海に出たのでした。

ま、当然のごとく釣果無しだったけれど
「今日はこれくらいにしといてやろう」くらいの上から目線で終了。
今日は、ぷはーっと泳ぐスナメリも見られたし、良かろう と。

いやぁ
海は良いです。

201611kayakkuma-shasu2.jpg
いつものように、無事帰還のお礼をして、
あれこれ片付けて撤収。

繰り返しますが、
海は良いです。

ところで
はたして釣りはつづくのでしょうか?
乞うご期待・・・なんて。

posted by たみ at 09:21| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントさせていただきます。
2012年から釣り目的でシットオンカヤックを購入しまして、その時から勉強のためこちらのサイトを拝見させていただいております。
本文に出てくるカヤック、実はワタクシでございます。せっかくお話しできるチャンスだったので残念です…
あの魚、おっしゃる通りシイラでした。それも結構なサイズでした(^^;
http://saltwatersnagasaki.blogspot.jp/2016/10/1002.html
外海では何回も釣った魚ですが、大村湾内では初めての魚でかなり驚きました。
春先のシーバスや夏〜秋のチヌシーズンには結構な頻度であの周辺に浮いておりますので、またお会いできることを楽しみにしております。
Posted by sweep at 2016年12月11日 10:57
初めまして。
いやぁ、ファイトしておられる途中ジャンプした魚みて
大村湾にあんなサイズの魚がいるのね と びっくりしました。やはりシイラでしたか。
無事上げられたのですね。
私、ぼんやり浮かんでいるだけのへなちょこパドラーですが、こちらこそよろしくお願いします。

釣りはほとんどしたことがありませんので、ブログにお邪魔して仕掛け等勉強させていただきますね。

Posted by たみ at 2016年12月12日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443495782

この記事へのトラックバック