2016年10月02日

今日は黒島まで。

フネです。

PA021454 (640x480).jpg

PA021458 (640x444).jpg
パーセプション シミター
全長 462cm 全幅 58cm 重量 23kg って事ですが、
やや短めですかね。安定性は◎。
重さなんですが いえね、量ったわけじゃありませんよ
量った訳じゃありませんからあれなのですが、
23キロって事は 絶対に無い!と思われます。
重い・・・。

やや前のめり な感じでしたので
シートを後ろに下げたりして 今日は黒島あたりまで。

20161002b (640x480).jpg

20161002d (640x480).jpg

久しぶりの黒島。
20161002a (640x472).jpg
中央奥に見えているのが、二島。
もう少し涼しくなったら、コーヒーでも飲みに行こっと。

あれやこれやで15キロほど 途中ぼーっと流されたりして
都合3時間半弱ほど。
超暑かった(笑)顔ひりひりするし。

途中、カヤックでトローリングされている人が居たり
(話を伺おうと寄ろうとしたら、
 びっくりするようなサイズの魚(スズキか?)が
 何度も何度も何度も何度もジャンプ。
 しばらく眺めていましたが
 取り込みにはまだまだ時間がかかりそうでしたので、
 私は黒島方面へ)

黒島の辺りでは、
両サイドにアウトリガーのついた
足漕ぎのセールボートに遭遇したり
時々がしがし漕いでフネの様子を見たり
しつつ15時ころに帰港。
なんと!
あおたんとさんご一行がお出迎え。
フネ運んでいただきました。
ありがたやーー。

で、
シミター。
足先のスペースに余裕が少なく(私、足のサイズ26.5pくらいでしょうか)
私にとってはやや窮屈で、長距離を漕ぐのは難しそうです。
やや乗り降りしにくく感じるのは、
私の長い脚と、年取ってカラダが固くなったせいか。
(5キロくらい太ってしまって、
 おなかが窮屈で乗り降りしにくいなんて、
 口が裂けても言わない・・・・・笑)
風には弱い印象で、
風に対しての挙動が安定していない感じなので
あまりシビアな状況では艇のコントロールが大変そう。
大村湾でまったり過ごすには、最適なフネだと思います。
Mさん、ありがとうありがとう。

PA021460 (640x480).jpg

PA021463 (640x461).jpg


例によって、
今日一日の無事のお礼。

PA021464 (585x800).jpg

よくやけたねー とヨメ。
ん、若干の・・・棘?。

はいはい と、せっせとカレーを作るワタシなのでした。

今度、トローリング してみたいな。
食料調達して帰れば、棘 少しは引っ込むかな(笑)。


台風18号が近付いています
長崎へは水曜日辺り最接近の模様。
今935hPa ってことで
相当荒れそうです。
しっかり準備を整えて、
くれぐれもお気を付けくださいますように。
そう言えばこの「ヘクトパスカル」って、
以前は「ミリバール」だったのになぁ と
唐突に。
数字はおんなじなんだから、
別に変える必要なかったんじゃないか とかね。
ヘクトパスカルのヘクトは、ヘクタール(ヘクトアール)のヘクト
と同じって、知りませんでした。
935hPaは、93500Pa って事らしい。
だからなんだ って事はないのですが、ただ ほー と。
で書いてて又唐突に思い出したのが 分数。
11/2 は「いっかにぶんのいち」って最初習ったような気がするのに
しらんまに「いちとにぶんのいち」になってた って言う・・・。
これは、どれくらいの年代までの人に「そーそー」って言ってもらえるかしらん(笑)。


今日はこれで。
重ねて くれぐれもお気を付けくださいますように。
posted by たみ at 23:53| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車から見えておりました。

黄色のカヤックでお1人様漕ぎ!もしやと思い寄ってみたところ、久しぶりにお会いできました。

次はご一緒したいものです。

Posted by あおたんと at 2016年10月03日 21:01
そうだったんですね。

撤収の際のポリ艇の重さは並大抵じゃないので
ほんとうに助かりました。

たどり着く体力があれば(笑)
BBQには、参加できそうです。
Posted by たみ。 at 2016年10月05日 04:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック