2016年07月02日

貫通!

件のトンネル(ブログ内リンク)が、貫通しました!

6月29日に貫通しているのを目撃。
同30日AM9:00、証拠写真(笑)


20160630tonneru.jpg

長崎弁ネイティブでは無い私が
長崎弁ネイティブのヨメにこの感動を伝えようと
「ねー、あのトンネルぬかっとったよ(貫っとった でしょうね)」と言うと、
トンネルが無事貫通した方じゃなく
「ぬかっとった」の方に反応し、
「その長崎弁は変。そうは言わん。
 強いて言うなら ほげる で
 トンネルのほげとった(穿げる から か?)
 なら言わんでもない。私は言わんけどね。」と。
そうなのかぁ そうなのかぁ?
と、
微妙に納得がいかない私なのでした。

んーー それはそれとして、
しゅん としぼんでしまった私の
トンネル貫通の感動を返せー!!(・・・)

などとばかな事言っている間に、
今年ももう半分過ぎてしまいました。
なにをせんば という事もないのですが、
なんか「まずい!」みたいな風に
訳もなくあせってしまうのでした。・・・。


posted by たみ at 11:24| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日通りがかったときに見ました。

穴がほげとったー とは言いますが、石鍋のホゲットウあたりが語源とはならないのでしょうかね?(笑)

方言的には、トンネルのとおっとったー・・・ってなことですね( ´∀`)
Posted by あおたんと at 2016年07月02日 22:09
なんかあそこずっとそそられ続けていましたが
貫通してしまい、嬉しいような残念なような・・(笑)。


「とおっとったー」が正解ですね。
ホゲットウよっか先に「ほげる」は
長崎コトバとしてあったようですよ。

すっかり塩気も抜けて、
「さびない」干物になってしまっています。
どうにかしなくちゃ・・・。



Posted by たみ at 2016年07月03日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック