2011年07月19日

初めてエンジン式刈払機を買おうと思っているあなたへ 私のできる助言。


初めて エンジン式刈払機(エンジン付き草刈機)を買おうと思っているあなたへ、
(今まで6台くらいを使ってきた)私のできる精一杯の助言を聞いてください(笑)。

充電式のモーターで動く草刈機は一度も使用した事が無いので、
スミマセン情報を全く持ち合わせません。
あと、メーカーに関しての助言も(情報不足で)ようしませんので、
あわせて、スミマセン。


これですね、エンジン式の草刈り機
110719kusakari1.jpg
ホームセンターなんかに行くと、
思いの外種類があって、「おっ」となってしまいます。

さ、選ぶにあたっては
先ず、エンジンの排気量を見てください。
1番安いものは、排気量「20cc」だと思います。
安さは魅力ですが、諸事情が許すならば、
それはパスしていただきたい。
せめて最低「23cc」
できれば「25〜26cc」くらいのものを選んでいただきたい。

20ccのエンジンのものはトルクが細いので
どうしても回転を上げ気味にして使用する事になります。
(とくに草ぼーぼーだったりすると
 「相当スロットルを開か」ないと止まってしまったりします。)
結果、結局燃費が低下したり、
かえって騒音が大きくなったりしかねません。
(3ccとか5ccとか、ほんのちょっとの事なんですが、
 実際使うと、思いの外違う ものなのです。
 それと、
 後で書きますが、
 ナイロンカッター(ナイロンコード)を使用する場合にも、
 排気量が大きいほうが、断然使いやすい。)

ですので、できれば「20cc」はパス と言う方向で・・・。


で次に「刃」なのですが、
なんと言っても「チップソー」が
断然良いと思いますです。

110719kusakari2.jpg
(わけも無く2枚重なって写っています。気にしないでね)

かつて「チップソー」はとても高くて
(他の4枚刃・8枚刃・12枚刃とかは500円程度ですが、
 かたやチップソーは、1枚5000円くらい と、1桁違っていました)
よう買いませんでしたが、
今は値段もずいぶんこなれてきたので、
これはもう、迷わず「チップソー」を選んで大丈夫だと思います。
(って言うか、今ではチップソーとナイロンカッターしか置いてない
 くらいのイキオイですね。)
ただこのチップソー、安いものは歯がどうしても軟弱で、
使用頻度が低いあなたには十分実用的なのですが、
(イメージで言うと、百均で買った包丁 みたいなもんかな)
ヘビーユーザー候補のアナタは、
一番安いそれ(2枚組大特価みたいな)は、
避けた方がストレス溜まらないかも です。


追記(2013年8月4日) 
今日、町内の草刈りがあって「刃」の話になったのですが、
「8枚刃」もなかなか使いやすくて良い と言う見解が。
集まったエンジン式刈払機13台の内4台がこの8枚刃を装着しており、
(残り9台はチップソーを装着)
この8枚刃を使っている人が皆
「刃を研ぐ」ことが出来るなら、こっちの方が使いやすいし安上がり
という意見でした。
メンテを厭わないヘビーユーザーには、
8枚刃もお勧め 
そんなことは到底できない と言うワタシやアナタは
やっぱりチップソー1択ということで。
逆に(笑)言うとつまり
エンジン草刈機の刃を研磨するだけの「スキル・ノウハウ・ガッツ」
を持っているアナタは、
8枚刃 がベスト と言うことに。
(あの、あれやこれやで、「チップソーを研ぐ」は、考えない方が良いようですよ)


以上参考までに。
追記終わり。


110719kusakari3.jpg
(いくらなんでも換え時のチップソーと、新品のそれ)


もしあなたが刈ろうとしている草のなかに、
50センチを超えてしまったようなセイタカアワダチソウだとか、
110719kusakari6.jpg

ちがや とか すすきとかの、イネ科の葉っぱの長いもの だとか、
110719kusakari5.jpg

蔓だとか、
110719kusakari4.jpg
(特に、ちがや、すすき、蔓系の植物 は、
 ナイロンカッターの大敵ですから、
 まずはチップソーで刈って、その後こまめにナイロンカッター。
 というのが、理想です。)

が生えていなくて、
(例えば)このページの一番上の写真 くらいの
ぽつぽつ生えはじめた草を刈ろう
ということでしたら、
ナイロンカッターをお勧めします。

(これも種類がいろいろありますが、
 「勝手に長くなる」とか「ノックすると長くなる」とかの
 仕様のものが、使いやすいと思いますです。
 なんか、知らない間にナイロンコード切れて(ちぎれて)
 どんどん短くなっていってしまうんですよね どうしても。)

これは今ウチで使用している 勝手に長くなる仕様 のものです。
110719kusakari7.jpg

ナイロンカッターで草刈りをすると、
刈った草が粉砕されてしまうので、
草刈り後の草の処理の必要がほとんどありません。
この事の、どれほど 楽ちん なことか。

ただし、その粉砕された草があなたにも
情け容赦なく襲いかかって来ます(笑)ので、
パンツ、靴下、靴 は、なかなか大変な事に!
しかも、これ、洗濯しても落ちにくい・・・。

ですので、ナイロンカッターをお使いの際には、
薄いオーバーパンツ
(例えば、ホームセンターで買える1番安い雨具のズボンとかね)
もしくは長いエプロン(草刈り用 として販売されてるものもあったりします)
そして長靴 を、是非もんでお勧めします。

このナイロンカッター、
ある程度長くして使ったほうが草刈りがしやすいのですが、
長くすると、急にトルクが必要になって、
力が弱いとなかなか回転数が上がりません。
回転数が上がらないと、上手く草が刈れなかったりする。
ここの兼ね合いで、やっぱり「20ccのエンジン」だと、
トルクが細くて、とても使いづらかったりするんですね。
ですので、ナイロンカッターを使いたいとお考えのアナタこそ、
排気量は大きい方が使いやすい と思いますです。


さらに追記

コメント欄に「2サイクルと4サイクルでは?」
と言う質問がありましたので、
こちらにも返事を。

小さいエンジンですので、
燃料の若干のめんどくささ
(「オイル混合燃料」ですね。最悪「草刈り機用の燃料」として
 DIY店なんかで売っています。
 半年に2回くらいしか使わない なんていう
 使用頻度の少ないあなたは、
 断然こちらの方が良い かも・・・(ずいぶん割高ではありますが))

燃費悪い・音やや大きい とかのネガティブも込みで
やはり同じ排気量でしたら
2サイクルのほうがチカラがあって軽くて
使いやすいと思います。

でもそのうち、
原付バイクのように「排ガス規制」で
販売されなくなってしまうかもですね。
2サイクルエンジン・・・。


注意事項がひとつ。
(この後、本文でもちょっと触れていますが
 ここが4サイクルエンジンに比べて1番面倒なところかもしれません。)
2サイクルエンジンの燃料は「混合燃料」で、
ガソリンと専用オイルを混ぜたものです。
この燃料が劣化してキャブレター等に詰まる のが、
たぶん故障の原因の多くを占めるのではないかと思われます。
1ヶ月以上使わない なんていうときには是非
エンジンが止まるまで燃料を「使い切って」下さい。
(次に使用する際、始動までにちょっと時間がかかったりしますが
 プライマリーポンプでしっかり燃料ポンプアップして
 プラグかぶらないようにチョークを操作して
 あとは気合で・・・(笑))
これだけでもキャブレターの詰まり等、燃料の劣化に関する故障は
ずいぶん軽減されると思いますので。


以上追記おしまいです。


最後に、
是非お伝えしたいアドバイスなど。

エンジンばりばり言わせて草刈っている時には、
思いの外テンションがあがっていたりするもんです。
(植えたばかりのあれこれを「気をつけなきゃな」なんて注意していたはずなのに
 ばつっ とやってしまった事は、一度や二度ではありません)
加えて、エンジンが相当「ばりばり」言っているので、
他の音がほとんど聞こえません。
小さいお子さんとか犬とか、
とにかく「危ない」ものは、最初から遠ざけておいてください。
気をつけているから大丈夫 は、「ありえません」。

あと、
ゴーグルみたいな作業用のめがね ありますよね
あれ、是非お使いください。
うっとおしかったり、なんだか大袈裟だったりして 
ちょっと なに なのですが、
重ねて、是非お使いくださいね。

ナイロンカッターだと、
見た目あんまり「危ない」感じがしませんが、
石とか飛んでくる勢いは、チップソー以上のものがありますし。

イナカで暮らしていると、
一家に必ず一台はある、という必需品で便利な道具ですが、
とにかく、
なんていうか、チェーンソーとタメはるくらい の凶器ですから、
くれぐれも気をつけて。
(慣れちゃいかん と自戒もこめて)

何ヶ月も使わないでおくときには、
(燃料である「オイルの入った混合油」は、
 古くなるといろいろ「不都合」がありますので)
燃料を使い切ったほうが、良いようです。
あと、
(そんなやつは私くらいしか居ないと思いますが)
歯の方を上に向けて雨ざらしのまま置いておく みたいたなことしてると
水が浸透して草刈り機のクラッチのところが錆びちゃう
なんて事も起こったりしますのでご注意を。

そういえば、ウチでおきたトラブルの中に、
エンジンかからなくなってあれこれ見てみたら
土蜂が排気口に卵を産み付けていた っていうのがありました。
これは、超レアな例 ですよね・・・。



刈り方のちょっとしたコツみたいなものも少し。

草刈り機使うときにぶんぶん振り回しておられる方がいますが、
エネルギー勿体ないです。
草は草刈り機が刈ってくれますので
グリップをしっかり握る を意識して、
肩の力は抜いて、
ゆっくりゆっくり草刈り機を動かしてください。
ほら、力入れなくったって、草刈れてく刈れてく(笑)
その際には、
往復で刈るんじゃなくて、
(上から見て、反時計回りに歯が回転している場合)
右から左方向へ動かしながら刈る
一度右へ戻して
又右から左へスウィングしながら刈る と。
草刈り機はゆっくり動かす。
グリップはしっかり握り 肩の力を抜く でね。

ナイロンコード使用の場合は
むしろ コードが回転する「へり」を意識しながら
すこし右に傾け気味にして左から右 のほうが刈りやすいかもしれません。
その方が草が飛んできにくいですし。
それと、ナイロンコード使用して背が高い草を刈る場合には、
真ん中位を刈る、根元を刈る。
と上から順に2〜3回に分けて刈って行くと刈りやすいですし
草もいい具合に粉砕されて良いと思います。

上にも書きましたが
つる植物やイネ科系の葉っぱの長い(ススキとかちがやみたいな)草が
沢山生えている場合は、潔くナイロンコード諦めてチップソーにした方が
たぶん幸せです・・・。

チップソーとナイロンコード
どちらか片一方だけしか使っちゃいけない んだとしたら、
(ま、そんなことは起こりませんが)
チップソー一択なので、
この二択で迷ったときには、チップソー ということでひとつ(笑)。



以上長々と書いてきましたが
ナニカのお役に立てれば幸いです

と、
今日はここいらで、おしまい。


posted by たみ at 17:12| 長崎 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 半島人の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エンジン芝刈り機、大変参考になりました(笑)。
明日は職場の草刈り大会、いや単なる清掃日です。
エンジン芝刈り機、ナイロンカッターが登場しますから、スペックを確認してうんちくを傾けてきます!

過去記事になりますが、シーボルト宅跡の雑草はちょっとひどいですね。
私も6月の初めに訪れた際に伸びているなぁと思っていました。
鳴滝は1〜3丁目まであって、すべての丁が参加する「シーボルトの清掃日」があります。たぶん今も・・・。
今年は週末に雨が降ることが多く、うまく実施できなかったのかも知れませんね。
「シーボルトの清掃」を任されているので、町費も他の町に比べて安かったと思います。
昔の住人より
Posted by ちび太郎 at 2011年07月20日 08:30
ご苦労様です。
熱中症とか、お気をつけくださいね。

シーボルト邸跡、なかなかです。
遠くからわざわざこられた方に、
ちょっと申し訳ないくらい な感じでした。

実は梅雨明け後、一度行ってみたのですが、
花壇のみ草刈りがしてあり、上の方は手付かずで荒れたままでした。

もしかしたら、上も草刈り等予定があるのかも、と、
まだここでは触れずにいます。
こうなったら乗りかかった舟(?)ですので、
再度たずねてみてから、様子をアップしたいと思っています。

ご町内で草刈りなさっていたのですね。
なんか、「シーボルト邸跡草刈りボランティア」みたいな風にして彼の場所を管理できたら面白いのかもしれません。

ちび太郎さんのブログの角力灘の夕陽の写真、すばらしくきれいでした!!!

Posted by たみ at 2011年07月20日 17:53
肝心のエンジンが4サイクル、2サイクルどちらが良いとか。
そちらも知りたいのです?
Posted by 井上政志 at 2015年09月29日 15:16
ども。
エンジンですか?
小さいエンジンですので、
燃料の若干のめんどくささとか
燃費とかのネガティブも込みで
やはり同じ排気量でしたら
2サイクルのほうがチカラがあって軽くて
使いやすいと思います。
でも、
原付バイクのように、そのうち「排ガス規制」で販売されなくなってしまうかもですね。
2サイクルエンジン・・・。
Posted by たみ at 2015年09月29日 21:03
参考になりました。
現在、電動タイプを2つ(手押し車式、ハンドル式のナイロン使用)持っており、馬力がないので草刈に時間が掛かっていました。
23CCの2ストを買う予定です。
Posted by ブルドック at 2016年12月21日 18:02
レスありがとうございます。
お役に立てたのなら幸いです。

くれぐれもお怪我のないように!

Posted by たみ at 2016年12月21日 23:28
これから草刈機を買います。
非常に参考になりました。ありがとうございました。
電動のを使ってましたが時間制限があるし(ちょっと時間こえたら3年目で煙が出たw)
田舎の山なので庭は広く長いコードも限界だしイライラしてました。
Posted by 金の鯉キング at 2017年06月20日 19:18
金の鯉キングさま、レスありがとうございます。
お役に立てて何よりです。
草刈り機、何と言っても田舎暮らしの必需品ですもんね。
特に今の季節刈っても刈っても際限なく伸びてくる雑草と絶賛格闘中です(笑)。

熱中症とお怪我にはくれぐれも気を付けて!
Posted by たみ at 2017年06月21日 10:52
明日、購入のため店舗へ下見に行きます。
たいへん、大変、参考になりました。感謝!
Posted by 小春おじさん at 2017年06月22日 15:59
小春おじさんさま、レスありがとうございます。
お役に立てたのなら幸いです。

草刈り くれぐれもお気を付けて。
このごろ「マダニ」の被害も多いようです。
長靴長袖長ズボン手袋必須で是非。
Posted by たみ at 2017年06月22日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック