2009年07月04日

JAZZBAR さろまにあん

ぼんやりとJAZZを聞いたりするのが好きです。

で、長崎のジャズバー「さろまにあん」。

長崎で一番有名な唐寺である「崇福寺」から、寺町方向へ歩きます
(電車道じゃないほう ですね)。
最初の信号(五叉路になっています)のすぐ手前で右手方向を見上げると、
3階の窓に電飾が見えると思います。

そこが 目指す「さろまにあん」なのですが、
入り口はそのビルの裏側に回った路地の方。


上を見ながら角を鋭角に曲がると、こんな看板が。
saromanian.jpg



因みに、足元を見ながら歩くと、こんな看板が。
saromaniandatteba.jpg

渋くてかっこいい(カミサンもファンなのです)マスター(溝口一博氏)が
優しい目で迎えてくれます。
(時々 サックスを吹く音が聞こえてきたりしますが、
 入り口の電気がついていたら「営業中」ですから、
 ずんずん入っていってかまわないんですよー)

狭い店内は、でも、とても「正しいJAZZ屋さん」の佇まいで、
長崎の夜、なんとなく「そんな気分」(どんな?)になったときには、
是非もんでお勧めします。

JAZZ聞かせるところ に入るときには、なんとなく気持ちが構えてしまうようなところがあったりしますが、
なぁに、ぜんぜん気取ったところの無い
(ソニーロリンズと映画とバイクが大好きな)優しいマスターですので、
大丈夫!(たぶん(笑))。

19時オープンで、一応25時までだそうです。
基本的には、奇数(第1・3・5)の日曜がお休みのようですが、
詳しくは お確かめくださいね。

長崎市鍛冶屋町6−9高比良ビル3F「さろまにあん」
是非!!

8月2日(2009年)
(間違ってたらイケナイので、必ず直接お確かめください)に、
マスターの率いるバンドでライブをするらしいですよん。
こちらにもどうぞ。


posted by たみ at 02:12| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ジャズバー、行ってみたいですね。
昔は「マイルス」だったかなぁ・・・?ジャズ喫茶がその辺りにあって、時々行ってたことを思い出しました。
「ムーンシャイン」はまだライブとかやっているんでしょうかね?

浜の町周辺を歩くたびに、懐かしい店が無くなってしまい寂しい気持ちになります。
Posted by ちび太郎 at 2009年07月06日 19:46
ちび太郎さん こんばんは。
懐かしいなぁ。「マイルス」私も時々行ってました。
「ムーンシャイン」も、もうずいぶん長く行ってないです。
以前は、憂歌団とかも来てましたよね。
もうずいぶん前になりますが、
谷川俊太郎さんと吉原幸子さんのおふたりによる詩の朗読会なんてのも見に行ったような・・・。

ほんとうに、なんだか駐車場ばかりが増えている印象で、サミシイ限りですね。
Posted by ふうた at 2009年07月07日 03:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック