2018年04月25日

落花風情。

昨日の雨で庭の なんじゃもんじゃ 大手毬 小手毬 落花。



なんじゃもんじゃ散り初む。

20180425namjamonja2.jpg



20180425nanjamonja1.jpg



20180425nanjamonja3.jpg



20180425nanjamonja4.jpg
もう散っちゃうのね・・・。



大手毬
20180425oodemari6.jpg




20180425oodemari5.jpg
大手毬ってこんな風に散るんだ と。

20180425oodemari3.jpg



20180425oodemari2.jpg



20180425oodemari1.jpg



大手毬と並んだ花びらは
20180425oodemarikodemari.jpg
小手毬


こでまりは、ひとひらづつ。
20180425kodemari1.jpg



20180425kodemari2.jpg

今朝は足元ばかりを見て(笑)。



posted by たみ at 10:28| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

2018年4月22日 ウチのなんじゃもんじゃ(ほぼ)満開!

例年、計ったようにきっちり五月の連休に満開を迎える筈の
我が家のシンボルツリー「なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)」
うわもう咲き始めたよー と先日話したばかりなのに
あれよあれよと、ほぼ満開を迎えたのでした。


20180422hitotubatago1.jpg


20180422hitotubatago2.jpg


20180422hitotubatago3.jpg


20180422hitotubatago4.jpg


ウチのと違って花の密度が凄いので、
本当に雪が積もったように真っ白 になる
「水辺の森公園レストラン」横のなんじゃもんじゃも、
もうこんな風に咲いているのか知らん。




白い花咲き継ぐ庭の一員である 小手毬。
20180422kodemari1.jpg


20180422kodemari2.jpg



そんでもって
大手毬。
20180422ootemari1.jpg

20180422ootemari2.jpg




一昨日、今季初の草刈りを敢行。
カミサンの「せっかくだからキンポウゲすこし残しといてね」とのリクエストにお応えして
難を逃れて咲き誇るキンポウゲの一叢。
P4222962 (640x480).jpg


20180422kinpouge.jpg


すでに白百合の芽も出始めていて、
これを切ってしまわないように細心の注意。
(何本か切ってしまいましたが内緒(笑))


桜から始まって
今年は季節の移行がフライング気味なのでした。
なんか漠然と大丈夫かなー と。
posted by たみ at 11:50| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

刻々と主役交代中 白い花。

我が家の白い花、主役交代中。

姫林檎 咲き切りました。
DSCF2472 (640x465).jpg

DSCF2456 (640x480).jpg
それでもまだまだおいしい蜜がたっぷり出ているようで、
近付くと虫の羽音が凄い凄い。

アゲハ蝶も翔び始めました。


フリージアもまた、咲き切りました。
DSCF2465 (640x442).jpg
そろそろ第一回目の草刈り時か。

で、
大手毬がいよいよ出番。、
DSCF2467 (640x472).jpg
葉と同じ新芽色だった花が、徐々に白くなってきました。

小手毬 本日開花!(とりあえず、ここのぶぶんだけ(笑))
DSCF2468 (640x457).jpg


でも、一斉に開花が進みそうなエネルギーを発しています。
DSCF2473 (640x371).jpg

アザミもにょきにょき伸びてきて
DSCF2460 (640x496).jpg
洗濯物を干しに出ると、知らんまに足を引っ掻かかれているのでした。


とりあえず草刈り機動くかどうかチェックしとかなくちゃね。


posted by たみ at 11:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

我が家の白い花。

白い花が咲き継ぐようにと・・・いつもの口上なので 以下省略。

我が家の今日現在の主役は
「姫林檎」の花。
20180407siroihana3.jpg
ほぼ満開。

20180407siroihana4.jpg
「あれ、何の花ですか?」と、何度も聞かれた花。

そろそろ最初に咲き始めた中央部分から散り始めます。

そして足元には、
雑草をかき分けて
歌いだしそうな顔をして咲くフリージアです。
20180407siroihana2.jpg

20180407siroihana1.jpg

そろそろ草刈りをしなくちゃなんだけど
(草刈りをしないことへの言い訳も含めて)
草の刈り時がなかなかに難しい(笑)。

そして白い花ばかりじゃね とアクセントに植えた 八重山吹き も
咲き始めています。
20180407yaeyamabuki.jpg

一枚目(一番上)の写真 姫林檎の左手前に見えている緑は
コデマリ。
オオデマリと併せて、もうすぐ咲きそう。
もうしばらく白い花が咲き継ぐウチの庭です。

posted by たみ at 12:50| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年4月7日版 桜の里運動公園花(桜)情報。

今朝(2018年4月7日)の「さくらの里」の花情報です。

ソメイヨシノはこの雨で完全に散ってしまいました。
(それにしても今年の桜は長く咲いてたなぁ」
で、
今はこれ。
20180407sakuranosato5 (640x551).jpg
八重桜が満開。(この風雨で落ち始めた花も)
あすは、間違いなく見頃。

20180407sakuranosato2.jpg


20180407sakuranosato1.jpg
公園側正面入り口のつつじ咲き始めました。

20180407sakuranosato3.jpg
そして藤棚。

青空が見えたのでバイクでるんるん出掛けたら
急にみぞれが降ってくる っていうなかなかの天気でした。
今年の天気は、変 と、ここんところ毎年言っているような・・・。
などと
へたっぴいな写真の言い訳を遠回しに始めるワタシです(笑)

posted by たみ at 12:40| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

白い花。今の庭の主役。

春から初夏にかけて、
白い花が咲き継ぐ庭を とあれこれしてきましたが、
今の主役は これ。

20180405himeringo1 (480x640).jpg
姫林檎の花。

DSCF2419 - コピー (640x427).jpg

20180405himeringo5 (640x480).jpg

姫林檎は、幹の中央部から咲き始め、徐々に外側に広がっていくと言う
ちょうど花火が広がっていくような雰囲気で咲き進む。
20180405himeringo2 (640x508).jpg
中心部には、散り始めた花も。
20180405himeringo3 (640x608).jpg
徐々に外側に伝播していき
20180405himeringo4 (640x480).jpg
枝の先には、まだ濃いピンク色をした蕾。
遠くから見るとグラデーションがなかなか美しい。


ソメイヨシノ。
20180405tirusakura1 (640x497).jpg

20180405tirusakura2 (640x430).jpg
花と蕊と葉。こんなバランスで残っているのは、ちょっと珍しいのかも知れない。



桜の花びらはそこここに散り敷かれていて
20180405tiisaihana2 (640x494).jpg
小さな花を撮っても

201804azamia (640x445).jpg
アザミを撮っても

知らないうちにバックに写り込んでる。


そしてこの後白い花を咲かせる木が
続々と芽生えています。
20180405yamabousi1 (640x480).jpg
これは、ヤマボウシ。

そしてウチのシンボルツリーである ヒトツバタゴも(なんじゃもんじゃ)
20180405hitotubatago (640x480).jpg



雑草 として生えている草草にも花。

20180405kinpouge1 (640x503).jpg
キンポウゲ。ソリッド感がたまりません。


野いちご。
20180405noitigo1 (640x463).jpg

咲いている花 散った花 実に変身中の花。
20180405noitigo2 (640x480).jpg

この綿毛になって飛んで行く5mmにも満たない小さな花の名は
20180405tiisaihana1 (640x456).jpg
何て言うのか知らん。

向かいの山も急にもこもこと生命感にあふれてきたし
いよいよだなー と訳もなく(笑)。

posted by たみ at 12:13| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

琴海花まつり カヤック体験のお手伝い。


4月1日  9時に艇庫集合で、カヤックの準備。
20180401taiken1.jpg
ほんの6~7百メートルくらいの距離ですが
それぞれがカヤック2艇引っ張って漕いでゆきます。

途中で眺める琴海ニュータウンの桜。
20180401taiken2.jpg
今年の桜は、見頃がとても ながーーーーい(笑)。

今回も
明誠高校ボート部の桟橋をお借りして。
(こんな桟橋が艇庫の前にも欲しい・・・)
20180401taiken3.jpg

昨年と違って桜にも天気にも恵まれ
(昨年は 雨は降るし桜には2週間早いし で なかなかの修行でした)
待ちが出るくらいの大盛況でした。
20180401taiken4.jpg

午後4時終了。
20180401taiken5.jpg

実はここからが大変。

カヤック引っ張って戻って艇庫へ運んで、
備品やカヤックの水洗い。
高齢化が進む我がカヌークラブ員なので、
「いててて いててて」
と、皆さん腰をかばいながらの後片付けと相成ったのでありました。

いつまで続けられるんでしょうかしらん ねー
コドモ達の楽しそうな顔見ちゃうと ねー
なんて言いながら。

私達が手伝ったカヤック体験は、花まつり会場とはずいぶん離れていて
花まつり本体の様子は全くわかりませんが
役場の方の話によると
琴海中央公園のつり橋が新聞に載ったり
天気予報の中継があったりしたせいか
今までに無いような大盛況で、渋滞が発生し、
そういう事に慣れていないせいもあって、なかなか大変でした との事。
まだまだ解決すべき課題はたくさんありそうなのでした。

(因みに、これは2013年の琴海中央公園のつり橋辺りの様子)
20130323sakura1 (640x480).jpg
メディアに取り上げられて、急に脚光を浴びたらしい(笑)

そう言えば 差し入れで頂いた「ししなべ」
とっても美味でした。
毎回お昼に無料で振る舞われているこの「ししなべ」
来年もきっとあると思いますので、
是非。

ほんと
怪我も無く無事終了できてほんとうによかったーー。

posted by たみ at 10:07| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。