2017年04月22日

桜の里運動公園 桜情報 2017年4月22日。

まだ桜桜言っていますが、
今年度の極私的桜狂騒曲も、いよいよ大団円(か?・・・笑)

今朝(2017年4月22日)の桜の里。
桜はすっかり葉桜。
花は葉に ってやつですね。

代わりに八重桜が満開やや過ぎで、

20170422sakuranosato1.jpg


20170422sakuranosato2.jpg


20170422sakuranosato4.jpg
はらはら散り始めており、桜吹雪直前な感じでした。

そんでもって
つつじが咲き始め
20170422sakuranosato3.jpg

藤も良い感じ。
20170422sakuranosato6.jpg

半島山間部を走っていると、
山藤の紫がそこここで見られます。

そう言えば先日県民の森の山の案内人の方が
「今年は桜も遅かったけど、シャクナゲの開花も遅くて、なんか変」
と仰ってましたが、
シャクナゲ、咲き始めたか知らん。

因みにウチの桜も蕊を降らせ始めて
桜の花はおしまい。
20170422uti.jpg

これは、昨年の桜蕊の写真
2016nennosore.jpg


で、
今我が家の白い花の主役は 小手毬(コデマリ)。
20170422utinohana2.jpg
(後ろの新緑は ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)今年は沢山咲くかな?)
その、主役である小手毬よっか目立っているのが
八重山吹の黄色い花。
20170422uti3.jpg

春は再生の季節だなぁ としみじみ。

posted by たみ at 09:30| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする