2015年06月28日

蜩鳴く。 2015年6月28日。

今日(2015年6月28日)19時前
蜩(日暮 ヒグラシ カナカナ)
が鳴きました。
今季我が家で聞く初めての蝉。

しばらく聞き入っていました。

裏山で カナカナカナ と鳴き交わす声を聴いていると、
自分の中のドコカのナニカが
どんどん浄化されていく様な気分になります。


大好きです。

えっと
使い回しなんですが(笑)
2011年7月14日 の裏山の音です。



という訳で、
今日、蝉の鳴き初め。

すでに日は短くなりつつあるんだね・・・。

posted by たみ at 20:23| 長崎 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

柿。

おお
すでに柿が!
(今はまだどんぐりサイズではあるものの。)
20150623kaki.jpg
と、
まあ、当たり前っちゃ当たり前なのですが
植物の「着々」ぶりに
びっくり。

転機というのは、
不意に、唐突に、突然
そして、何の前触れも・・・んー、これは無くも無いか・・・
降って来る。
ふと見かけた柿のように(え?)

と、強引な着地で、
今日は唐突におしまい(笑)。



posted by たみ at 03:53| 長崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

赤瀬川源平さんの事 大分市美術館。

昨日、西江雅之さんのこと書いてて、

どうしても、
と、
今日は昨年10月に亡くなってしまった
赤瀬川源平さんの事を。

今年(2015年)大分市美術館にて
1月7日〜2月22日の日程で
「赤瀬川源平の藝術原論」という企画展が開催されました。

時間が取れなくて、
でも、どうしても行きたくて
温泉と鶏天を付帯条件に(笑)
大分市美術館日帰り弾丸ツアーを企画
ヨメに提出した所、「ばかじゃないの」と笑ってすんなり受理。
2月10日に、無事決行の運びとなりました。

まだ雪の残る由布岳(か?)
P1060865 (640x374).jpg
(由布岳(もう30年くらい前になるのかー・・)のお正月に登りましたが、
 そん時に遭遇した見た事もないくらいの数の暴走族の団体さん
 の印象が物凄く強く残っています。)

大分着
約束の鶏天が先(笑)
P1060868 (640x463).jpg

で、今回2度目になる
大分市美術館(ブログ内リンク)へ。

大分市美術館と言えば 象(か?)

P1060872 (640x640).jpg

P1060875 (640x640).jpg  

P1060874 (640x492).jpg

P1060873 (640x553).jpg

P1060884 (640x513).jpg

P1070008 (640x427).jpg

P1070005 (640x423).jpg



小高い丘の上の森の中に立つ
気持ちの良い風が吹く大分市美術館。

P1070019 (640x427).jpg

P1070020 (640x266).jpg
なんか好きです。
(今年4月大分県立美術館がオープンしたそうです。
 この市美術館との棲み分けとか、そんな興味もあって
 (若冲の「樹花鳥獣図屏風」展示中だって言うし。)
 ちょっと行ってみたいような気もしますが、
 経済をメインとした諸事情により(笑)当分訪れるのは
 無理そう・・・) 

あ、肝心の。
P1060880 (640x640).jpg
ほんとうに行けて良かった。
としみじみつくづく。

赤瀬川源平さんの「芸術作品」を直接見るのは、初めてでした。
写真で見るよりもずっと「ナマナマし」くて(あたりまえか)

あの、えっと、
赤瀬川源平さんのこと書こうと思ったのですが、
なんか こう 書ききれなくて、
いつかの機会に。

お墓参りをして、お線香をあげたような
そんな不思議な気持ちで
会場を後にしたのでした。


別府へ移動
さ、温泉温泉。
P1060889 (640x445).jpg
何地獄だか の横を通り、
P1060901 (640x470).jpg
温泉に入り、

この際鶏づくしで と
地鶏を食べて
P1060908 (640x480).jpg
爆睡するヨメを助手席に乗せて、無事帰りました。

諸々に
ありがとう。

行けて良かったー。

と、
ほとんど中身のないまま、
今日はおしまい。

posted by たみ at 09:17| 長崎 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

西江雅之さん。

西江雅之さんが亡くなったと。

そっか 亡くなったのか・・・。

なんか「自己」と「他者」とか「環境」との関係の持ち方が
凄く不思議な感じで、
なんていうか、浸透圧みたいにして「皮膚」を通じて
情報をやり取りしているっていうか
上手く言えないけど、とても魅力的な方でした。
(勿論、著書を通じてしか知りませんが)

合掌。

西江雅之
2015/6/14没 享年77歳。

今日は、夏至。
ワタシの時間だけ、人よっか短いんじゃないの?
って言いたくなるくらいの、時の速さであることよ・・・。

posted by たみ at 23:50| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ジャムが止まらない・・・野いちご編(笑)。

野いちご。
20150613noitigo.jpg
今、家のまわりをなんとなく1周すると
紙コップ2杯分くらいのこれが収穫できます。
1週間くらい間を空けて3回くらいこれを繰り返すと、
ジャムが出来るくらいの量に。

今季、このジャムに初挑戦してみよう と、
鋭意収穫中(笑)。

前にも書いたような気がしますが、
ちょいとつまみ食いしたこれに蟻がついてたりすると
口一杯に広がる蟻酸のなんとも言いようのないいやーな味に
思わず凹むハメに。

なんか、ジャムが止まらない(笑)。

posted by たみ at 09:35| 長崎 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

合歓の花咲く。

毎年言ってますが、
白亜紀の風に吹かれて揺れているような
「ねむの木の花」が大好きです。
その合歓の花が咲きました。
あまたある合歓の木の中でも、
さらに大好きな「あの合歓の木」が2本。

1本はちょっと遠くなので、なかなか見に行けませんが、
1本は通り道に。
その通り道にある「今日か明日か」と楽しみにしていた
合歓の木の花が、
6月13日ついに開花しました。

20150613nemunohana1.jpg

まだ、ぽつりぽつりと、ですが
この道を通るのが、さらに楽しみに。
20150613nemunohana2.jpg

あー
今年もやっぱり、白亜紀の風に吹かれているような佇まい。


あの・・・、
白と紫の配色つながりで
20150613jion.jpg
春紫苑(姫女苑?)と、野薊(春薊)

道路端に、いつにも増してずっと白い花が咲き連なって、
今年はやけに
春紫苑(姫女苑?)の花が多い ような気がしていましたが
先日
今年なんか道端の白い花多くない? とヨメ。
でしょでしょ、なんかそうだよね。 と私。
で、我が家認定、
今年はやけに春紫苑(姫女苑?)の花が多い!(きっぱり)


配色つながりついでに
(どう贔屓目に見ても 白と赤 なのですが、無理は承知で・・・笑)
DSCF7071 (640x414).jpg
ちょっと不思議な郵便ポスト。
先日も、「なんであんな所にポスト?」と友人が。
このポストね、
道路拡張のためにやむなくここに越して来て
(たぶん)いやいやながら立ってるんです。
私も何度と無く見ていますが
いまだに何とも言えない違和感を。

えっと
どんどん取り留めなくなってしまうので、
(ま、いつもの事なんですけどね)
合歓の花
良いなー
しみじみ好きだなー
花を揺らす白亜紀から吹いて来る風が気持ち良いなー

と 強引に着地して、
今日はおしまい。

posted by たみ at 01:46| 長崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

そうだ、マーマレード作ろう! 「頂いた夏みかん」

ご近所に、夏みかんを頂く。
「見た目はあれだけど、無農薬だよ」
と言うことで、
そうだ、マーマレード作ろう。

20150609malade1.jpg
材料
甘夏(なのか?)4個。

中身と
20150609malade2.jpg

皮。
20150609malade3.jpg

梅ジャムのとき(ブログ内リンク)の
嫁の「まあ食べられなくは無い」という中途半端な評が無念で(笑)
絶対「美味しい」と言わせるぞ

「マーマレードの皮が苦手」
という嫁に配慮して、皮少な目(・・・)

種を除いた中身を鍋に。
20150609malade4.jpg
こんなに水分でるのね。

20150609malade5.jpg
これぞマーマレードトライアングルレジスタードマーク
(あ、えっと、こんな事言ったのは、
 たぶんワタクシが世界初(か?)なのでレジスタードマークを(笑))
マーマレード作成と、
瓶の加熱殺菌と、
皮の灰汁抜き。

こういうの作るときに何が大切かと問われたら
「灰汁取り」と「殺菌消毒」と答えよう。
って位のもんだから、
瓶はしっかり煮沸。

そして、
鬼の灰汁取り。
20150609mamalade7.jpg

ころあいを見計らって 皮 を投入し、

当ブログが生んだ名言のひとつ(誰も言ってくれんが・・・) 
 「冷たくひやすと「あまみ」は6割減」
の法則に従い、
砂糖は、なんなら同量(大げさです)くらいな気分で。

さ、マーマレード。
20150609malade6.jpg
おいし「そうに」出来た!
と嫁に見せたところ、
「おー。
 でも、あんまりマーマレード得意じゃないんだけど」
と、
まさかのお言葉・・・。

苦難の日々は続く(笑)、



posted by たみ at 15:41| 長崎 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島人の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ホタルブクロ咲く。

いつからか
我が家の玄関先に、
ホタルブクロが咲くようになりました。

で、
今年も無事。

20150601hotarubukuro.jpg

なんていうか、
蛍袋 っていう名前に引っ張られるんでしょうね、
どうしてもこういう写真を撮りたくなってしまいます。

20150601hotarubukuro2.jpg

普通に見るとこんな感じ。

20150531hotarubukuro.jpg

という訳で、
2015年5月30日 我が家のホタルブクロ開花しました。

posted by たみ at 22:33| 長崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする