2013年11月29日

西彼杵半島山間部に雪 2013年11月29日編。


今朝(2013年11月29日)午前8時の西彼杵半島某所。

20131129yuki.jpg

寒いはずです。
西彼杵半島「山間部」にいよいよ雪。

20131129yuki1.jpg

という訳で、
半島山間部にお出かけ予定のあるあなた、
これからさらに と言う予報もあるようですので、
ご通行の際には、くれぐれもご注意下さいますように。


それにしても、思いの外積もっていて
ちょっとびっくり。
西彼杵半島山間部をナメてはいけません。

20131129yuki2.jpg


posted by たみ at 08:53| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

2013/11/26朝


20131126asa.jpg

「位置」
     石原吉郎

 しずかな肩には
 声だけがならぶのでない
 声よりも近く
 敵がならぶのだ
 勇敢な男たちが目指す位置は
 その右でも おそらく
 そのひだりでもない
 無防備の空がついに撓み
 正午の弓となる位置で
 君は呼吸し
 かつ挨拶せよ
 君の位置からの それが
 最もすぐれた姿勢である


唐突に、石原吉郎の詩を思い出したりする
2013年11月26日の朝なのでした。
posted by たみ at 22:40| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

もう、そんななのか。


某スーパーの入口に山積みになっていました。

20131125.jpg

20131125c.jpg

うわ、もうなのか・・・そうなのか。
なんかこう、そんなに急がなくてもなぁ と、
もう誰かが買って帰ったのであろう
端のひとつが空席になっている山積の鏡餅を
眺めてしまうのでした。

 

posted by たみ at 23:33| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

2013年11月22日 朝 (いい夫婦の日だそうで・・・)


20131122asa.jpg
「凜」と、空気に大書きしてあるような朝。



朝の月見たときの、なんて言うか「天体感」みたいなものが
妙に好き。
20131122tuki1.jpg


20131122tuki.jpg



終わっていく花の艶かしさも、
妙に好き。
20131122tuwabuki.jpg





そんで、ここんところ妙にウェットなこのブログが
我ながらちょっとキモチワルイ(笑)。





我が家のヤマボウシ紅葉中。

20131122yamabousi.jpg



そして「冴え冴え」と空に書いてあるような夜。

20131122.jpg

オリオン座。
コンデジの手持ち撮影でもそれと解るくらいに撮れる事に
ちょっとびっくり。

posted by たみ at 13:52| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

秋。

秋の空は碧くて深い。

20131117sora.jpg
けど今時、
どれほどの人が空を見上げたりするんだろう。


かく言う私も
空より団子。

20131117mukago.jpg
シアワセのむかご飯
美味しそうに撮れなくて再挑戦を、
と思っても ぶつ はとうに腹の中(笑)。



団子より花。
なんていうような矜持を持って生きる・・・のは
いつの世でもなかなか難しい。
20131117tuwabuki.jpg
半島のそこここに石蕗の花。
こんなに陽が当たっていても
この黄色い花になんだか日陰のイメージを持つのは、
私だけか。


20131117tuwabuki1.jpg



posted by たみ at 10:04| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

2013年11月11日


妙にひんやりとした朝でした。

20131111asa.jpg

残りの人生の、最初の朝 ってか。
posted by たみ at 08:57| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

穭田にて。

孫生えが青々と美しい穭田。

20131109a.jpg

役目を終えた「ん?もしや?」の(笑)案山子3人衆。

20131109b.jpg

20131109c.jpg

20131109d.jpg
この最後の案山子なんて、
本当に「人か?」と思わされちゃいました。

そして「例の案山子」も。
(「例の案山子」だの「あの案山子」だのって、
 もう煩いくらいのワタクシですが、
 凝りもせずその「例の案山子」記事へのリンク貼っておきます。
 よろしかったら是非。)
2008年編2010年編 12010年編 22011年編
2012年編 12012年編 22012年編 3
2013年3月編2013年8月編2013年9月編 12013年9月編 2


20131109e.jpg



20131109f.jpg

「例の案山子」の写真撮ってて、
なんかふとブレードランナー見たときの「哀しい感じ」を思い出したりていました。

いっそ、
寒い夜には、電気羊の夢を見ててほしい。

posted by たみ at 17:48| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

2013年11月1日の朝

そんでもって(笑)
2013年11月1日の朝

20131101asa.jpg

今年もあと2ヶ月。
年初に思ったことを思い出したりしつつ。

posted by たみ at 02:52| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする