2013年08月26日

ねえ猫

そこで何してるん?

20130826.jpg

なんて言うんでしょうね
こんな風に目が合うと
なんかこう、たまらん訳ですよ 猫ってば・・・(笑)。
posted by たみ at 12:29| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

三重地区港祭り。

三重地区のみなと祭りが
今日(24日(土))開催されます。
みなと祭り過去記事(ブログ内リンク)

雨の予報。さて・・・。
posted by たみ at 01:36| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

あの(笑)案山子見参。


今年も あの案山子 がお目見えしました。
暑い暑いといってる間に、
もうそんな季節になってしまったのね と。

20130841kakasi1.jpg
眉目秀麗 を絵にかいたような・・・。

20130821kakasi2.jpg
よく見ると、田によって色が違う。
植えた時期の違いによるものなのか
品種の違いによるものなのか・・・。

  追記
   後日田圃で仕事をしていた方に聞いたところ、
   「品種の違い」なのだそうです。 追記終わり。 


手前の稲は
20130821kakasi3.jpg
すでに実をつけていて

20130821kakasi4.jpg

きっちりとそちらにニラミを効かせているあたりは、
さすが(なにが?(笑))

いわゆる あの案山子達 の記事へのリンク貼っておきます。
御用とお急ぎで無い方は どうぞ。

2008年版
2010年版 1
2010年版 2
2011年版
2012年版 1
2012年版 2
2012年版 3
2013年冬編





posted by たみ at 12:00| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初体験 ささやかな1日。


「プロのマッサージ」と言うものを、
一度も経験したことがありませんでした。
何故だか今まで「肩こり」を実感した事も無かったし。

なんか草臥れている
(この「草臥れる」って言う字、
 何故だか妙に惹かれるものがあります)
私をちょっと励まそうと嫁が、時々行っている(らしい)マッサージ屋さんを
「ためしに1度」と、予約してくれたのでした。
じゃあ今日はそんな1日にしよう(笑)と、
初体験を含む ささやかな そんな1日。

ゆっくり起きて
先ず美術館。

20130819b.jpg

20130819a.jpg

岩合さんの写真展へ。


長崎湾越しの向かい合わせに、隈研吾。
(わかりにくいですが・・・。)
20130819c.jpg
先日甥っ子の結婚式がこのホテル(?)で行われて、

お、美術館が見える。へー、そういう位置関係か。
海を挟んで向かい合わせに 隈研吾 ってなんかすごいね
と話したばかりだったので。

こんな暑い盛りの時間になにを好き好んで
20130819d.jpg

向日葵もぐったりな
水辺の森公園をちょっと歩いて時間調整をして

こんな船で旅ができるような日々が・・・来ないか。
20130819e.jpg
それにしても船 でかっ!


初体験のマッサージ屋さんは、中通り。

20130819f.jpg

20130819g.jpg

なるほど、
実際の物理的なマッサージもさることながら
この ささやかな贅沢感 が、
キモチにも効く のかも知れん。
チャンスがあったら、又来て見よう。
(今日はヨメの奢りだって。誕生日でもないのに(笑)
 いやぁ ありがと!)

ゴーシュ(ブログ内リンク)も無くなっちゃったしなぁ 
ささやか っていうと、ウチじゃこれくらいか
「放題」という魅惑のフレーズも、
ウチらしくて良いし。
と、
ココウォークの、アレッタ。

ま、ウチでは今
ハレの日のアレッタ ってことになってますし


20130819h.jpg

20130819i.jpg
(ビールはヨメ。わたしゃ運転手につき、ソフトドリンク。
 公共交通機関のとっても不便な、
 かといって歩いては今日中にウチにたどり着けない(笑)イナカモンの宿命)

20130819j.jpg

なににしても、初めて体験する事 は、
無条件にわくわくするし、楽しい。
こんな時間をくれたヨメにありがとうを(照)。

ほんとうにささやかな1日だったけど、
しみじみと、良い1日だったなぁ と。

なんですかね、いつもぼんやりと終わってしまって
面と向かってちゃんと話したことは無いのだけれど、
たとえば あと何回この花を とか、あとどれくらい一緒の時間を とか
そんな「残りの人生」みたいなことが、
夫婦の暗黙のナニカとして、厳然としてある。
(面と向かって話をするのは、なんかちょっと怖いし)
そういうものがある のを(漠然と)前提として暮らしていく事の
大げさに言えば 意味 みたいなものの 感触 に
ちょっと どきっとしてみたり。

そんなこんなで、
なんか実に、しみじみとした ささやかな 良い1日でした。


(えっと、最後にひとこと・・・。
 ヨメは、このブログの存在を知りません。
 故に、
 今回のこれは、決してヨメへのヨイショ企画では無い と
 蛇足ながらお断りしておきます(笑))

posted by たみ at 00:18| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

ペルセウス座流星群極大

ペルセウス座流星群極大
って言うんで 夜更かし。

今日は心なしか夜空がいつもよりぼうと明るいような気がするのだけれど
お盆だから夜賑わってる みたいな事か知らん。

何個かの流星を見ましたが、
「群」というほどではなかった・・・かな。
それでも 相当凄い な流星も見られ、
なんかこう、キモチのどっかが静かに沸騰するような感じ。

周りの草叢のクツワムシの鳴き声
遠くに聞こえる蛙の鳴き声や
微かに響く国道のトラックの音

そんな音をぼんやり聞きながら夜空を眺めているのも、
たまには悪くない。
で、時折すんごい流星。
「んなこたちいさいちいさい」と、
日々の雑事が意識の底に沈んで行くのでした。

そして
そこここにぼうと浮かぶ白い花。

20130813ryuuseigun.jpg

半島は今 白百合(テッポウユリ?)の花盛りです。

我が家の庭でもいつの間にか花を咲かせるようになって、
本当はウチの「白い花」シリーズ(笑)(ブログ内リンク)の、
隠れ真打かも知れません。

posted by たみ at 04:29| 長崎 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月9日


今年も8月9日がやってきました。
昨年の8月9日


以下は、2007年の当ブログの記事の
コピー&ペーストです。


ねむの花が咲き始めるのと同じくらいの時期に、
そこここでこんな赤い花も咲き始めます。

夾竹桃です。

kyoutikutoufor2013.jpg

遠く1000キロほど離れたいすかんだる(笑)からやって来た
長崎生まれではない私ですが、
夾竹桃の花を見ると、
「夾竹桃が咲くたびに」と言うようなフレーズを思い浮かべます。

どういういきさつでこの花が私の中で8月9日と結びついたのかは、
今となっては定かではありませんが、
広島でも、長崎でも、何故かこの花が象徴的に扱われていたりします。

「あの日も、夾竹桃の燃えるような花が咲き乱れていました。」
なんて言うような手記や、
(これ、どこで目にしたんだろう。でも、
 長崎生まれではない私も、夾竹桃はある種の感慨無しでは
 見たり語ったりすることが出来ません。)

広島では、
何十年も花も咲かない土地になってしまった。なんて言う焼け野原に、
次の年 最初に咲いた花が夾竹桃で、これを祈念して
復興のシンボルとして 夾竹桃を市の花にした。
(すみません。正確ではないかもしれません。)

と言うような花です。

(ただ、不思議なことに、長崎生まれで自身も被爆二世の
 よめに聞いてみると、夾竹桃に、そんなに思い入れはなさそうです。
 なんでボクは、夾竹桃 と聞くと8月9日を思わずには居られなくなったのか、
 やっぱりよくは思い出せません)

午前11時2分 黙祷を捧げます。

posted by たみ at 03:55| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

8月6日


当日は難しそうなので
ちょっと平和公園へ。

040 (640x419).jpg

047 (640x427).jpg

式典の準備が進められていました。

日付は過ぎてしまいましたが
8月6日は忘れてはいけない日。

合掌・黙祷を捧げます。


で、もう立秋。
そういえば、長崎の原爆忌(長崎忌)は、
俳句でいうと秋の季語だったなぁ、と。

猫が簾越しに外を眺める
我が家の、申し訳ないほどの長閑な昼下がり。

010 (700x1024).jpg


posted by たみ at 00:43| 長崎 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

葛の葉に。

葛の葉に空蝉。

なんでまた
こんなに不安定な葉の先で羽化しようと思ったのか知らん。

なんて具合にぼんやり空蝉を見ていたら、
もう8月が来ていたのでした。

20130802utusemi.jpg

posted by たみ at 03:01| 長崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする