2013年07月24日

長崎歴史文化博物館へ 歌川国芳展を見に行く 2。

長崎歴史文化博物館へ 歌川国芳展を見に行く 2。
と言うことで、後期も見に行きました。
前期はこちら(ブログ内リンク)

前回持って行くのを忘れた眼鏡を、今回ちゃんと持って行ったから
だけではなく、
今回、前回よっか何故だか断然面白い。

なかなか無いチャンスだとおもいます。
24日まで、ってことですから、
長崎歴史文化博物館へ 急げ!!

20130721c.jpg

ロビーで、クラシック
20130711b.jpg

の、リハーサル中のようで、
20130721a.jpg

閉館後、室内楽の調べ と題されたイベントが行われるようでした。

あ、
7月28日 は
16時から
れきぶんミュージアムコンサート
サマーコンサート
親子でジャズを楽しみませんか?
(無料)

というタイトルでシバケンさん(ブログ内リンク)のコンサートが。

えっと、「シバケンさんに外れなし」
と言うことで、こちらへも、是非!


もう 昨日 になってしまいましたが、
7月23日は、長崎にとっては忘れられない日のひとつです。
合掌。
(長崎大水害 については こちら(ブログ内リンク)を。

 
posted by たみ at 06:31| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

ガソリンスタンド。

ここ2ヶ月くらいの間に、
よく通る道沿いのガソリンスタンドが3軒
無くなった。

一軒は、あっという間に更地になり、
一軒は、知らない間にコンビニになり、
一軒は、看板がはずされてそのままになっている。

20130712gastation.jpg

地下タンクの規制 は、
なんとなく知ってはいたけれど、
なかなかにインパクトのある出来事(結果・因果)として、
実生活に立ち現れた。

自分と対象との距離 のようなものでしか
実感を得られないのだとしたら、
あらゆるものごとの至近距離に立つ のは不可能だから
その距離感を縮めることが出来るのは、ヒトに与えられた想像力というチカラ。

この 想像力 を持っているが故にヒトは、
自分から遠く隔たっていると思われるものごとや出来事の痛みを
感じることができる ハズ。

えっと
何言おうとしたか って言うと
「原発再稼動申請」が頭にあって
それってどうなのか、
いったい何が解決してそういう流れになっているのか
なんて言う方向から考えたりしていて、

そんでもって、
何言ってんだかわからなくなってきたので(笑)
本日は、これにて
撤収!

ま、たまにはこんな話もありでしょう ってことでひとつ。


posted by たみ at 01:16| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

夾竹桃の花 合歓の花。

今年も、夾竹桃の花。

20130712kyoutikutou2.jpg

20130712kyoutikutou1.jpg


そういえば、夾竹桃って、
私の中ではすでに「全体のイメージ」のようなもので、
一輪一輪の花の印象 が、ほとんどありません。
011 (640x442).jpg

20130712kyoutikutou4.jpg
こういう花か と今さらながらに・・・。

夾竹桃のイメージ(ブログ内リンク)


そして、もしかしたら花の中で一番好きかも知れない
合歓の花も。

合歓の木の中でも、私が一番好きな物件(笑)。
20130712nemunoki1.jpg
よしよし、今年も元気。

この木、10年くらい前(だったかな)
がくんと元気が無くなって、花もまばらになった時期があったのですが、
無事それを乗り越えて、今のこの隆盛が とか、
かれこれ25年くらい、毎年ずっと見ているのでした。

20130712nemunoki2.jpg

20130712nemunoki3.jpg

ああ、やっぱり好きです。
なんかこの花
恐竜達の呼吸していた太古の風に
今も吹かれて揺れているような気がして
見ていると
なんかざわざわするような、たまらなく不思議な気持ちになります。


それにしても暑い。
皆様、水分補給忘れずにねっ!!

そして夜
見上げると なんとも言えない月が。

20130712tuki.jpg

posted by たみ at 16:34| 長崎 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

脳内変換。

先日、路面電車の広告をぼんやり見てて、

20130704kakaku1.jpg

「へー、
 こんなものにまで価格comの最安値が影響してるんだ」
なんて思って意識が通り過ぎた後に、
ん?・・・と。

20130704kakaku3.jpg

何故故にこれを
「カカクコム」だの「安値」だのって読んでしまったのかなぁ・・・。
と、苦笑い。

実は最近
買おうか買うまいか迷っている あれ について、
カカクコムのチェックを何度かしていて、
それで、思わずこんな脳内変換を呼んだのでしょう。

なんてもったいぶっても仕様が無いか(笑)。
ここんところ
使っているコンデジのズームの望遠端付近が合焦しない
と言うことが続いたので、
「コンデジだけどオート以外の選択肢が多めで、
 発売後だいぶ経過して安くなった物件」
を物色していました。

そんで、こんなことがあったもんだからなんか楽しくなってしまって、
迷っていた あれ を、買うことにしてしまったのでした。

posted by たみ at 21:52| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

蜩始めました。今朝の35秒。


という訳で、
一週間ほど前から、
裏の山で蜩が鳴きはじめました。

シアワセ(笑)。



今朝の任意の35秒間。

例によってごそごそ言ってますし
画面揺れてますし・・・・・。
諸々ご容赦。

posted by たみ at 08:13| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

長崎歴史文化博物館へ 歌川国芳展を見に行く。

油断していたら、
今年も、もう折り返し地点。
歳とると、時間の過ぎる速度が増すなぁ・・・。
としみじみしてしまう今日この頃、

あ!そういえば明日7月1日(あ、今の時点でもう今日です)が前期の最終日だった!

「歌川国芳展」を見に長崎歴史文化博物館へ。

20130630kuniyosi.jpg

作品の8割以上は入れ替わる と言うことなので、
これは是非行かなくちゃ と。

20130630kuniyosi1.jpg

写楽見たときみたいな(ブログ内リンク)
なんていうか
「釘付けになってしまって、どうしても目が離せない」
ような強烈なインパクトこそありませんでしたが、
なんですかね、
その多様性。
そんでもって、あの小さな画面の密度。
(ギャラリーのだれもが「だんだん絵に(超)近づいていく」感じが
 すごく「国芳展」らしい気がしました) 
エンターテインメントとして画面にあふれ出すサービス精神と
尽きぬアイデア。

あの作品はあったけど、
でも、
あの作品は無かったなぁ。
なんて事もあり、
前期のチケット(800円)の半券を持っていくと、
後期入場券は半額だって事もあり、
って言うんで、後期も絶対行こ。

何れにせよ(くどいけど)作品の8割以上が入れ替わる と言うことなので、
前後期、両方見るしかありません(きっぱり)。

歌川国芳展、
前期は、今日(7月1日(月))まで。
後期は7月3日(水)〜7月24日(水)の日程です。
是非!




 

posted by たみ at 00:25| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする