2013年05月26日

ねえ 猫。

小さな生き物達と暮らしています。

猫の写真と御飯の写真はよしとこう と
なんとなく思っているのですが、
辛抱たまらん(笑)。

3姉妹の(と言っても、血のつながりはありませんが)
長姉の「もだつ」
超神経質なやつで、(三毛は、そういう猫多いみたいですね)
昼も夜もキャットウォークが定位置。

20130526modatu1.jpg

20130526modatu2.jpg

20130526modatu3.jpg


真ん中の
「よび」

20130526yobi1.jpg

20130526yobi2.jpg
それでいいのか?ってくらい
油断しまくり。


末妹の「とどみ」
ただでさえわかり難い表情が
このえもいわれぬ迷彩柄で、さらにわかり難くなってしまっている猫。
こういうの「錆び猫」って言うらしいのですが、
いわゆる「猫の写真集」に、一番登場しないタイプの柄の猫です。
岩合さんの「猫の写真展」には、さびねこ、一匹も居なかった
という、ある意味残念な猫で
よく見ると美形なんだけど・・・。(笑)

20130526todomi3.jpg

20130526todomi2.jpg

定位置。
20130526todomi4.jpg
本箱の最上段でご満悦。
諸々を少しづつ落っことして、
結局占拠されてしまいました。
猫ってば・・・。

猫飼うなんて思ってもなかったので
障子の多いウチを建ててしまいましたが、
びりびり破かれた障子貼り直すの放棄して
もう何年経ったことやら・・・。
柱も爪研ぎで半分くらいになっちゃってるし、
木の床掘れてるし
今の季節抜け毛が半端無いし
機嫌悪いと嫌がらせとしか思えないオシッコ攻撃に出るし
と、言い出したら切りがありませんが、
結局小さな生き物の勝ち(笑)。

猫達に向かって おはよー とか普通に朝の挨拶をして
時々自分にぎょっとしたりして笑ってしまっています。
ねえ 猫。

posted by たみ at 15:42| 長崎 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫と暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

戸根川の蛍 2013年5月24日版。

2013年5月24日
旧琴海町の蛍の名所「戸根川」情報を。
(あくまでも 戸根川で、利根川じゃありませんよー。念のため)

(因みに、昨年の様子はこちら(ブログ内リンク)へ。)

入口に、
20130525tone.jpg
昨年と同じ看板。

20130525tone2.jpg
今年は、「蛍祭り」ではなくて「蛍の夕べ」と言うことになっているらしいです。

肝心の蛍ですが、
20130525tone5.jpg

20130525tnone4.jpg

20130525tone3.jpg
飛んではいましたが、きっとまだまだこんなものではないはず な感じ。

人のほうが多いっていうか・・・。

それにしても、緑色に発光するこの小さな虫が、何故こんなにも人を惹き付けるのでしょう。



posted by たみ at 10:15| 長崎 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田植え。

この辺りで、毎年一番早く田植えをするモリタさんち。
今年も 一番。

月のきれいな夜に。

20130524tuki1 (640x480).jpg

20130524tuki2 (753x1024).jpg



posted by たみ at 01:04| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

矢野顕子さん。

19日、NCC&スタジオへ、矢野顕子さんのコンサートに。

矢野顕子 忌野清志郎を歌うツアー。
堪能しました。
ただ、
なかなか参加の機会が無く
ここ30年で3回目という超稀な参加なので、
できれば矢野顕子を歌う
(えっと、フツーに矢野顕子のコンサートっちゅうことですが)
の方が、ワタシとしてはありがたかった と、
ミもフタも無い感想で(・・・)

20130519yanoakiko (640x483).jpg

それにしても、
いい大人ばかりが集まった感じのコンサートにもかかわらず、
ケイタイを鳴らすおばかが。

そんで、今日(20日)は細野 晴臣氏が県美術館のロビーでライブ。
諸事情で行かれず、ああ、今頃は、と身悶えしておりました。

posted by たみ at 00:09| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

エゴの花。

今半島山間部を走ると

あちらこちらで、道に白い花が散り敷かれたように。

 20130518ego1.jpg

見上げると
20130518ego2.jpg
白い花がびっしり。



20130518ego3.jpg

エゴの花です。

エゴは、ヤマボウシとは逆に下向きに花を咲かせるので、
見上げると、文字通り まさにびっしり。


こんな風に見上げているあいだにも
風も無いのに葉がかすかに揺れて
あ と思う間もなく
そこここに、花が降ってきます。

20130518ego4.jpg


よく見ると蜜蜂達が花をかすかに揺らしているのでした。


白い花の咲き継ぐ庭 プロジェクト(笑) としては、
この花は欠かせない と以前1度苗木を植えたのですが
残念ながら枯らしてしまって、その後躊躇していました。

やっぱりエゴ、もいちど植えてみようかな と。

posted by たみ at 07:00| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

初めて! 外海城山 あるいは 大城公園展望台に 人!

5月某日
初めて、外海城山 あるいは 大城公園 の展望台に
人が登っているのを目撃しました。
(展望台につきましては、ここ とか ここ(ブログ内リンク)を)

201305boujitu.jpg
大きなお世話ですが、
このお2人に、幸多かれ(^-^)。

posted by たみ at 21:53| 長崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

2013年雪浦ウィーク大盛況。



雪浦ウィーク、
最終日の今日出かけました。
案内図を片手に路地を行きかう人の多いこと多いこと。

天気に恵まれて大盛況だったそうで、
良かった良かった。

20130505a.jpg

桑迫賢太郎さんちへ。
5月も立夏になって、ようやっと桑迫さんの今年のカレンダー入手。


20130505b.jpg
こんな佇まいの、
古い(失礼)お宅のしかも裸電球がLEDだってところが、
なんかこう 時代っていうか何ていうか。


20130505c.jpg

桑迫さんちは、今日も気持ちの良い風が吹いていました。

そんで、
タナカタケシさんちに寄って、お元気な顔を見て、
帰路、菖蒲を買って 帰りました。

今日一番印象に残ったのが
これ。
20130505d.jpg
「洋服かけ 干し柿つるし等。」

「これって、洋服かけたり 干し柿つるしたりできるね」 って、
そんな会話が交わされたんだろうな、と思うと、
なんかわくわくしてしまってたまらん(笑)。

さ、立夏の今日、
菖蒲湯に入って寝よ。

posted by たみ at 20:34| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

さらに白い花。

今日の身の周り3メートル ってことで。

ナンジャモンジャよりちょっと早く咲いてた
大手毬。
20130503a.jpg
ぼんやりしている間に、
色変わってきちゃいました。


咲き始めた空木。
20130503b.jpg


咲き始めたヤマボウシ。
20130403c.jpg
ヤマボウシは上向いて咲くので、
下から見上げると、咲いてるのかどうかが分からない。


そして野の花。
直径1センチくらいの花たち。

20130503d.jpg
なんて花かしらん。
写すときには気づかなかった擬態中の虫も一緒に。


これはキンポウゲ。
20130503e.jpg


キンポウゲの後ろで咲いているのは、
20130503f.jpg
なんて花かな。


そんでもって、
関係性 なんて言うてコトバがふと浮かんで
セリフを入れたくなっちゃうような
野蒜の葱坊主。

nobirunokankeiseinituiteno23nokousatu.jpg
3つ揃うと、ドラマが生まれる?《笑)。

3メートル以内でも、けっこういろんなことが起こっているんだなぁ・・・
と。
posted by たみ at 11:37| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする