2013年03月31日

カラスノエンドウ 貧乏やっけん。

桜吹雪が降りしきる3月31日。
ウチの白い花シリーズ第4弾の
姫林檎のつぼみが膨らみ始めました

20130331himeringo.jpg
綺麗な赤いつぼみなのですが、
真白な花を咲かせます。


キンポウゲも咲き始めました。
20130331kinpouge.jpg


そして、カラスノエンドウ(いわゆるピーピー豆ってやつですね)も。
20130331karasunoendou.jpg
毎年言ってるような気がしますが、
この花が咲くたびに、
ここに越して来たばかりの頃、
玄関先にたくさん生えていたカラスノエンドウを摘んで
(ほとんど草むしりですが(笑))
てんぷらにして食卓に出したら、
当時小学1年生の娘に「ウチ貧乏やっけん草食べると?」って言われたねー
と、笑い合うのが恒例行事。

そんな娘も、孫を連れて遊びに来てたりして、
しみじみ感慨深いものがあります。

かくして2013年3月も、尽きてゆくのでした。
明日から4月かぁ。

posted by たみ at 17:13| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

第2回琴海花祭り、直前(って言っても今日からですが(笑))情報。

第2回琴海花祭り(ブログ内リンク)桜情報を。

今日(2013年3月30日)の戸根川(くどいけれど、利根川じゃないよー)
の桜。

20130329sakura1.jpg
満開。

20130329sakura2.jpg

お約束のちょうちん(ぼんぼり?)もスタンバイ。
(「祭り」に「ちょうちん」は必需品なのか? なのだ!(笑)
 これ、わざわざ発電機を用意しての点燈。
 いったい何故にこれほどまでに「ちょうちん」なんだろう・・・)

20130329sakura3.jpg


20130329sakura4.jpg

満開も微妙に過ぎて
もう、若干散り始めています。
花筏。
20130329sakura5.jpg
花筏 というニホンゴの美しさを
(たとえば いざよい なんていうコトバなんかも)
「名前をつける と言う事の意味」みたいなものと共に
ちょっと考えたりもします。

「ひらひらと舞う花びらの中」っていうのは、
個人的には1番好きな花見のシチュエーションです。

こちらは、
今日の琴海中央公園。

20130329sakura7.jpg

こんなことしてる場合じゃないよん。
さ、みなの衆、花見じゃ花見じゃー!!!(壊)




posted by たみ at 09:21| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

十六夜と桜

満月と桜は、
満月が不調で(笑)、

今日は十六夜と桜。

20130328izayoi.jpg

あー、
頭の中の空気が抜ける。
posted by たみ at 22:27| 長崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

春と冬

わ さむっ と目覚めました。
そんな3月26日の日の出頃。

20130326.jpg
8分咲きの桜と
鶯の啼く声と

そんでもって、
霜。
20130326a.jpg

さて、今日は何着て出掛けたら良いのか知らん(笑)。

posted by たみ at 09:10| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

第2回琴海花祭り会場の 花情報。そして、時津の「あそこ」と水辺の森公園の大島桜等。

第2回琴海花祭り(ブログ内リンク)会場の
今日(3月23日)の花情報を。

20130323sakura4 (640x480).jpg
中央公園

20130323sakura1 (640x480).jpg桜、すでに見頃になっていますです。

20130323sakura3 (640x347).jpg
それにしてもやっぱりなんか水が似合うなぁ 桜。


そして、戸根川の桜

(前にも書きましたが、
 ここ戸根川(利根川じゃ無いよー(笑))は、
 流域住民の有志の方々が最初に桜の苗木を植樹されてから
 おおよそ15年ずっと手を入れつづけて
 旧琴海町の「桜の新名所」に育てられたものです。
 因みに戸根川の蛍(ブログ内リンク)についても、同じ有志の方々が
 手をかけて育ててこられたものです。)

20130323sakura5a (640x480).jpg
昨年苦労されていた「菜の花畑」
今年もなかなか大変なようですね。

20130323nanohana.jpg
こんな風景が狙い かな。

20130323sakura7 (640x480).jpg


20130323sakura8 (640x480).jpg
まだライトアップの準備前。
それにしても、ほんとに水が似合うなぁ 桜。

そして戸根川から見上げた社が丘花園
社が丘花園につきましてはここで。(ブログ内リンク)

20130323sakura10 (640x316).jpg



えっと、
昨年の花祭りの様子
と、昨年お手伝いさせていただいた琴海花祭りの
シーカヤックツアーの様子(ブログ内リンク)も
あわせてどうぞ。


と、
桜スイッチが入ってしまいましたので、
もう少し2013年3月23日の桜を(笑)。

先ず、時津の「あそこ」の桜。

20130323sakuras1.jpg
もう8分咲き くらいでしょうか。

さらに、
長崎水辺の森公園の
20130323sakuras2.jpg

大島桜を。
20130323sakuras3.jpg
こちらは、もう散り始めています。

この公園には、ソメイヨシノがありません(たぶん)。
葉と共に開花するヤマザクラの雰囲気が海辺の風と共にとても心地よくて、
ポットにコーヒー詰めて来たりします。
あなたも明日辺り、いかがっすか?

20130323sakuras4.jpg

20130323sakuras4.5.jpg
山鳩(か?)も花見。

すでに つつじ が咲き始めています。
20130323sakuras5.jpg

季節はどんどん移っていく。
もうね、あたりまえだけど、情け容赦ない感じ。

20130323sakuras6.jpg

20130323sakuras7.jpg

最後に、
我が家のソメイヨシノ夜桜編
20230323sakuras8.jpg
まだ3〜5分咲き。
半島山間部は、季節が遅れてやってくるのでした。

桜見てると、
なんでスイッチ入っちゃうかなぁ>私。
昨年もこんなだったし こんな1 こんな2

さらに、こんな企画も敢行したし(笑)(いずれもブログ内リンク)

なんか、満月と桜って、似たとこある。
今度の27日、満月の夜桜をちょっと楽しみにして
頑張れる ぞ っと(笑)。

posted by たみ at 14:34| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西彼杵半島桜情報 桜の里運動公園。

今日(2013年3月23日)の桜の里公園。

いつも他所より少し遅い桜の里公園の桜も、
ここのところの暖かさで開花が進んでいます

20130323sakura13 (480x640).jpg

桜の時期には準備されている「屋台の焼き鳥屋さん」(ブログ内リンク)も、
今年は未だのようですし、
昨年より2週間くらい早い桜の開花が各方面に影響を与えているみたいですね。



コチラは
桜の里運動公園先の某所。
20130323sakura11 (640x480).jpg

今年もやっぱり、なかなかの景色。

もしかして、来週は桜吹雪。
果てしなく降り続く落花の光景は
本当に美しい と思うのであります、

posted by たみ at 14:09| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

2013年 第2回 琴海花祭り

昨年開催されました
第1回琴海花祭り(ブログ内リンク)に続き、
無事、第2回琴海花祭りが開催される事になりました。
やれ嬉し!

追記
とりあえずの最新情報 3/23版 は こちら
 追記終わり

日時
イベントとしましては、
3月30日(土)と31日(日)の2日間。
10時〜17時の予定で各種イベントが開催され、
シャトルバスも運行されます。

3月30日(土)〜4月7日(日)までは、
ライトアップで、夜桜を盛り上げます。


ワタクシ、諸事情により、今回はお手伝いができませんが、
是非!!

詳しくは、コチラ。

201303HANAMATURI.jpg
えっと、
クリックして大き目のサイズでご覧くださいませ。


posted by たみ at 09:49| 長崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

2013年版、鶴の北帰行。


3月15日 16日 と、
鶴の北帰行が。

(2011年版がこちらに(ブログ内リンク))

スミマセン。
写真をべたべたと・・・。

15日から。
ぼーっと口あけて眺めていたおっさんを想像しつつどうぞ(笑)。

20130315turua.jpg


20130315turub.jpg


20130315turud.jpg


20130315turue.jpg


20130315turuf.jpg


20130315turug.jpg


20130315turuh.jpg


20130315turui.jpg

20130315turuk.jpg


そんでもって
16日。
ラーメンずるずるすすりながら空眺めている
おっさんとおばさんを想像してください(嫌ですよねー(笑))

20130316turua.jpg


20130316turub.jpg

20130316turuc.jpg


20130316turud.jpg

なんか、こういうのいーなー。と、
勝手に盛り上がるおっさんとおばさん(わしら夫婦ですけどね)
なのでした。

どうも、カメラの受像素子にホコリが入ったようで、
トリミングしないと写真使えない感じになってしまいました。
コンデジなので如何ともし難く
かと言って先立つものは無し・・・
無念の「見ないフリ」でしばらくしのぐしかないか
という訳で 青空のもわっとしたあれこれは、無いもの という事で(・・・)。
posted by たみ at 19:04| 長崎 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

白い花

今朝も霜が降る寒い朝でした。

20130315a.jpg


白い花が次々に咲き継ぐ庭にしよう と あれやこれやを植えてきたウチの今の白い花
「水仙」「梅」に続いて、「すもも」の花が。

20130315b.jpg

ここんところの陽気で、いろんな木々が、
一斉に芽吹いてきました。

20130315d.jpg
姫林檎

20130315e.jpg
小手毬


20130315f.jpg
花空木

あ、
20130315c.jpg
桜もいよいよ色づいてきたし。


20130315g.jpg
これは、山椒。


20130315h.jpg
こんな風にして
植物達の再生の営みは黙々と続けられるのでした。

それにしても時間の経過の早い事と言ったら・・・。

posted by たみ at 12:02| 長崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

アオモジ


アオモジの花が好きです。

殊に、
夜明け前の薄明かりの中でぼんやりと浮かび上がる
アオモジの花が好きです。

20130312.jpg

あの日から2年が過ぎ、
今年も、
静かに手を合わせて、少しの寄付をする事くらいしかできませんでした。

寒い朝。
今朝も、半島山間部には、霜が降りています。




posted by たみ at 09:10| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

グランドカバー「ヒメイワダレソウ(リピア)」


今朝雨戸を明けると、正面(南東〜南南東あたり)に 月齢25日の月。

20130307.jpg

しばらくぼんやりと眺めておりました。

東証の株価が何年かぶりに12,000円を越えたのだとか。
アベノミクスなのだそうで、
そういうところを主にあれこれしてそれで経済をどうにかしよう
っていうのは、
結局「先食い」に過ぎず、
そういう歪みはどっかに「断層」をこさえ、いつかそこに落っこちる。
のは、結果としての必然なんじゃなかったのかしらん と
ようは分からんままに言ってみたりして。

ま、さておき。

先日身長を測る機会があって、174p。
結局やっぱり最盛期(笑)より1p縮んだのを再確認。
最盛期(笑)より1p近くなった地面に気持ちが向くのは
ま、必然でしょう と、今年はいくらなんでもいよいよ雑草対策。
(すっごい強引な展開ですが・・・)

例年、雑草ぼーぼー。
かといって草刈り頑張るわけじゃなく
(雑草じゃ死なん!って言ったとか言わなかったとか)
さらに
除草剤まくくらいなら雑草を掻き分けて生活するほうを選んでやる。
みたいな感じで、
いくら何でもこれはやっぱりそろそろどうにかしなきゃでしょう。
と、
「グランドカバー」

実はこのグランドカバーという方法(考え方)
以前一度試したことがあるのですが
若干のミーハー的な あれ も手伝ってしまって結果選択したのが
芝生の中ではもっとも強い(らしい)という
「セントオーガスチングラス」という品種。

あの、ちょっと考えれば分かることなんですけど、
芝生ってどんなに強くっても結局「手入れ」をしないと、
「芝生」にはならないんですよね。
植えてそのままにしておくと、結局雑草と変わんない と。
芝刈りできるくらいなら、草刈りだってできる。
ってことは、草刈りすら出来ないアタクシには、
芝刈りなんてできるわけが無い と。
かくして植えたはずの「セントオーガスチングラス」は、
雑草の波に飲み込まれていったのでした。

そんな哀しい歴史を繰り返さないためにも、
今回はも少し慎重に我が家の「グランドカバー」となる植物を探してみました。

ヒトの話も聴いてみて今回たどり着いたのが
「リピア(ヒメイワダレソウ)」
スーパーイワダレソウ っていうのもありちょっと惹かれたんですが、
予算の都合もあって今回はリピア。

植栽二週間前(だったかな)に除草剤を蒔いて下準備をしておくのが
一番良い ということですが、勿論即却下。
植えた後はしばらくの間毎日水遣りを。だそうで
え、そんな軟弱な事でウチの雑草達に打ち勝っていけるのか?と
超わがままな視点での物言いを反省して、
ま、環境に馴染むまではそんなこともあろう と承認。

そんなこんなでやってきました
リピア。

20130225himeiwa1.jpg




さ、植えよう と、ちょっと地面を掘ってみると、
地表5cmくらいは、毛根がぎっしり。
そっか、生存競争はすでにここではじまっているのか。
20130225himeiwa2.jpg



20130225himeiwa3.jpg



20130225himeiwa4.jpg

軽く踏んでください みたいなことらしい。



20130225himeiwa5.jpg

うーん、こんな感じか。

あとはしばらくの間水遣りを欠かさないようにして と。

1ヵ月後くらいに続編 お楽しみに(上手く行ってたら ね。笑)。


20130225himeiwa6.jpg

それにしても、雑草の根っこって、やっぱりものすごい と改めて。
道具だって、大切に保管しなきゃね・・・(凹)

そして事の顛末は コチラ(ブログ内リンク)
posted by たみ at 17:47| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の額ほどの庭で。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

何よりも

2013年3月5日
霜の降る寒い朝の、
あの案山子

20130305.jpg

201303052.jpg

201303051.jpg


何よりも一番哀しいのは、忘れられる事。

なんでしたっけ
死んだ女より哀れなのは忘れられた女です
なんていう詩があったなー

と、寒い朝 取り残された案山子に感情移入などを(笑)。


posted by たみ at 11:27| 長崎 | Comment(3) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする