2012年06月21日

夏至である今日も、合歓の話しで・・・。

2012年6月21日、
夏至の日。

諸事情でイベントに参加できず、
合歓の写真をあれこれしているのでした。

20120621nemu2.jpg


20120621nemu1.jpg
合歓も景観も見てー!と。
晴天の昼間だったらパンフォーカス行けたかも・・・無理か。

20120621nemu3.jpg
神楽島をバックに。

曇天の夕方、
こういう写真を撮るのは、難しい・・・
と、苦しい言い訳で〆(笑)。

posted by たみ at 22:39| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

2012年6月19日 合歓の花。

いつ咲くか と思っていたら、
もう咲いていました。合歓の花。

大好きな花です。

花だけ見てもわかりませんが、
20120619nemu1 (640x480).jpg

葉を見ると、確かにマメ科の植物だなぁ と。
202120619f.jpg


ここからは、同じような写真が並びます。スミマセン。

20120619nemu2 (640x354).jpg


20120619a.jpg


20120619b.jpg


20120619c.jpg


20120619e.jpg

台風の直撃等無ければ、
8月初旬まで(たぶん)半島のそこここを彩ります。

前にも書きましたが、
この花の、
「白亜紀からの風に揺れているような佇まい」が
大好きです。

posted by たみ at 23:34| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

溝口一博参加ライブ。


長崎のジャズバー「さろまにあん」のマスターであり
サックスプレーヤーである
溝口一博さんの ライブのご案内

20120610mizoguti.jpg


緊急決定!! ライヴのご案内

高野正幹カルテット & 溝口一博
アット ボディUソウル  Vol.2

日時
2012年6月16日
18時30分開場
19時30分開演

場所
BODYUSOUL(ボディ 2 ソウル)
(長崎市築町)

料金
3500円(1ドリンク付)

メンバー 高野正幹 トランペット
     小森陽子 ピアノ
     増根隆司 ベース
     中村 健 ドラムス
     溝口一博 テナーサックス

お問い合わせ
ボディ2ソウル又はさろまにあん。

えっと、こんな感じでしょうか(ブログ内リンク)

ボディ2ソウル(ブログ内リンク)

溝口一博さん(ブログ内リンク)

で、今回もアタクシ行けません。
なにせ「孫が泊まりに来る」っていう
最優先のイベントがあるもんで・・・・・・(笑)。
posted by たみ at 00:27| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

梅酒作りは、オイラの仕事。


我が家では
梅酒作りは、オイラの仕事。(ブログ内リンク)

今年の梅は、でかかった。しかも超。
量的には、とても少なくはあったけど、
あんたは、紀州のなんとか梅かっ! って言うくらい
立派な梅。
いつもの3倍!(当社比、目分量)

何が良かったのか知らん。

「意図的に実らせた大きな梅」であれば
来年もこの立派な梅を収穫することができるのだけど、
出会いガシラでは、いかんともしがたく・・・。

来年はきっと、
「小さい梅もそれはそれで美味しくて」
とかなんとかいっているに違いない(笑)。

今年は、ブランデーで梅酒。

以前作って、それはそれは美味しくできて
あっという間に呑んでしまったそれを再現すべく、
すてきな梅が実った今年は、ブランデーで勝負なのだーーーー!!!
(気合入りすぎ?・・・さておき)

少ないけれど、とても綺麗でおっきい梅(当社比)。
20120610ume1.jpg

ほらほら、
20120610ume2.jpg
おっきいでしょ?

リンク先にも書いたけれど、
モノノ本によると、「3カ月で飲めます」って書いてあるけれど、
ぜーーーったい3カ月で呑んじゃもったいない。
もっと熟成させたほうが、ぜーーーーーったい美味しい。
(気合入りすぎ?・・・ですよねぇ(笑))

梅酒の造り方は、ネットにごろごろしているので、是非。
ほんとうに簡単なので、
未体験のあなた そう、あなた!!
是非トライしてみてください。
「熟成するのを1年間、
 時折思い出しては、わくわくしながら待つ」
っていう行為は、悪くないですよー。

あ、1つだけアドバイスできるとしたら、
当然不純物の混じった(それが美味しいんですものね)
「(例えば)伝統的製法の正しい黒砂糖」は、梅酒に向きません。
少なくとも、最初から当然不純物の混じった
(それが美味しいんですものね・・・って、くどいですが)
「(例えば)伝統的製法の正しい黒砂糖 のみ」で梅酒をつくると、
きっと
(ほんとうは、絶対って言いたいトコロなんだけど、
 美味しく出来上がる秘密の製法があったりするかも知れないので
 「きっと」に値下げ(?)しました(笑))
美味しくなりませんyo。

posted by たみ at 01:12| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

桑迫賢太郎キャンドルナイト 2012/6/21


西彼杵半島在住の画家 桑迫賢太郎さん(ブログ内リンク) が、
ピアニストの重松壮一郎氏とコラボレートして
20120601kuwasakosan2.jpg
タイトル
「灯す」
サブタイトル
「キャンドルナイト」電気を消して、耳を澄ます 

と言う催しを
2012年6月21日(木)の夏至の日
ティア長崎銅座店で開催されます。
ティア 長崎銅座店 (ブログ内リンク))

ピアノ 重松壮一郎
紙芝居 桑迫賢太郎

これは、このときの催しと同じ顔合わせですね。



「灯す」
キャンドルナイト 電気を消して、耳を澄ます

日時
2012年 6月21日(木)の夏至の日
OPEN  17時30分
START 19時〜(終了は記されていませんでした)
大人 2500円
小学生 1500円 
(1ドリンク付)

幼児以下無料


ティア 長崎銅座店

他にも、カレータイム なんていうのもあるようです。
詳細につきましては、
ティア長崎銅座店  
TEL FAX  095 828 2984 
(催し当日まで、電話番号を記載させていただきます)
まで。


posted by たみ at 21:26| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

誰が創り賜ひし・・・紫陽花と蜥蜴。

6月の
思いの他ひんやりとした朝
体温の上昇を待つ蜥蜴の日向ぼっこ。

20120606tokage.jpg

それにしてもなんて美しい。

誰が創り賜ひし姿なる
(たがつくりたまいしすがたなる)
posted by たみ at 12:38| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

よるのにわ。

よるのにわ

昨日の夜の庭。

夜になってひっそりと花を開いた
月見草と
20120603tukimi.jpg

夜になって静かに花を閉じた
ひめじょおん
20120602himejoon.jpg

こんなに静かだけれど
こんなに能弁な。


posted by たみ at 10:29| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

濃密な生の匂い。 栗の花。

あんまり気持ちがよいので、
半島の山道を窓を全開にして車を走らせていると、
時折、なんとも言えない濃い匂いが。

なんか濃密でなまなましくてうっとくるような、凶暴な程の「生」の匂い
だと、個人的には。

ある説によると、男性の放出物(オシッコじゃ無いほうの・・・)
の匂いにも似ている、と言われるこの匂いの元は、
なんと「栗の花」が放っているのでした。

半島は今まさに、栗の花満開!

近くで見ると、こんな風。
20120602kuri2.jpg


アップで見ると、こんな感じ。
20120602kuri1.jpg



美しい・・・訳じゃあ全く無いし(あくまでもヒト目線(笑))、
色じゃなくて、匂いで昆虫を引き寄せて
生殖活動をするタイプ。
20120602kuri.jpg

初めて嗅いだヒトは、「わ、何か匂わない?ね、何の匂い?」って、
必ず聞きます。

今年の栗の花はとても元気な様で、いつもより・・・匂う(笑)

ウチでは、
栗ご飯とむかご飯は、秋のご馳走の上位なので、
たのしみではあるのですが ね。




posted by たみ at 19:03| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白い花咲き継ぐ庭。

ウチの庭にも
梅雨の花の代名詞 紫陽花 が咲きました。

庭に白い花が咲き継ぐように っていうんで、
白い花咲く紫陽花も。
20120602siroihana1.jpg

勿論、白くない紫陽花だって。
20120602tuyunohana.jpg

でもね、今1番目立っている白い花は
なんと言っても
たぶんヒメジョオン(姫女苑)
もしかしてハルジオン?(春紫苑)
(未だに区別がつきません・・・)
20120602siroihana2.jpg

直径1cmにも満たないような花。
いわゆる「雑草」なんですけど、
これ咲き出すと、草刈りできないんですよねー。
(と、春薊と併せて、言い訳の材料・・・(笑))


posted by たみ at 06:41| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

桑迫賢太郎さんのアトリエにて ヴァン・ゴッホ・カフェ 

桑迫賢太郎さんのアトリエにて
ヴァン・ゴッホ・カフェ オープン。

桑迫賢太郎さんの アトリエ(ブログ内リンク)

ただし、
毎月第4日曜日 11時〜18時
と、
「月に1度のOPEN」ですので、
ご確認の上、お出かけくださいませね。

20120601kuwasakosann1.jpg

解りにくい写真のための補足(笑)

ヴァン・ゴッホ・カフェ
お茶でお菓子で絵画で
毎月第4日曜日11〜18 OPEN
西海市大瀬戸町雪の浦下釜郷409
駐車場が近くにありませんので必ず
お電話でお問い合わせ下さい。

えっと、最後の2行は電話番号です。
「『情報として』役立つブログ」 を目指している当ブログですが、
原則として、「公共施設・商業施設」と思われる電話番号のみを
掲載させていただいております。
何卒、ここはなんとか写真から読み取って下さいませ。
posted by たみ at 03:17| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリックホールで「50代3人展。」


同級生が、
長崎のブリックホールで、「50代3人展」を開催すします。
(あ、3人ともがアタクシの同級生 ってことじゃなく
 このなかの とう氏 が同級生なのです。
 とう氏 とは、ホキ美術館(ブログ内リンク)の
 写実主義の絵のハナシなんかで盛り上がったりもしたなー・・・。)


長崎ブリックホール2Fギャラリー

日時
2012年 6月9日(土)〜6月15日(金)
10時〜20時(最終日は13時まで)

です。

是非是非。

20120591kokuti.jpg




posted by たみ at 02:56| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする