2010年12月31日

雪の大晦日です。 良いお年を!!

天気予報を見ると、日本中雪のようです。

半島も、すごい景色。


20101231a.jpg


20101231.jpg



こんな風に終わろうとしている2010年です。

反省することは山のようにありますが、
なんとか一年過ごしてこれたことで、
とりあえず よし としましょう。

今年一年、お付き合いいただき
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を!!


posted by たみ at 08:33| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

催し ではありませんが、プチ情報。


2010年12月30日 の、
フジテレビ 
「目覚ましテレビプレゼンツ 高島彩卒業SP」(AM5:25〜7:00)の中で、
西彼杵半島の様子が ちらっと映ったりするようです。

もしかしたら、道の駅夕陽丘外海下の 遠藤周作文学館(ブログ内リンク)
の下の駐車場から見た夕陽(ブログ内リンク)も 映ったりする・・・かも。

(ざっくりした不確定情報でスミマセン。)


追記 12月30日

スミマセン。
「宝島」メインで、
半島の景色は、放送されませんでした・・・。
posted by たみ at 15:31| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タナカタケシさん2011新春作品展


タナカタケシさんの2011新春作品展 のお知らせ。

タナカさん
今年は、KTNギャラリーやギャラリーエムでの個展。
美術館でのタナカタケシ油絵教室(これは来年2011年2月にも開催予定です)
等、積極的に活動されてきました。

築百年を超える古民家にお住まいのタナカさんの
自宅ギャラリーで開催される新春作品展のお知らせです。

20101228tanakatakesi.jpg

是非。
posted by たみ at 14:29| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

半島は、雪の朝です。


確か午前4時くらいには、雨が降っていたのですが、
朝起きたら(7時40分現在)

半島は 雪景色。

20101226hantou.jpg

半島山間部 へお出かけの際には、
チェーンが必要です。

くれぐれも お気をつけくださいますように。

posted by たみ at 08:05| 長崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

冬至も過ぎました。


101223asa2.jpg

今年の一番長い夜が明けました。


朝日とともに霜が溶けて、光りはじめるのでした。

101223simo.jpg


なーんてね・・・・(笑)



昨日「私を除いて」同居する2人が忘年会ということで
実現できなかった、かぼちゃ食べて、柚子湯に入る を
今日是非しなくちゃなのです。
posted by たみ at 09:09| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ご自愛を。


今朝外に出ると、
こんな景色。

20101220.jpg

思いがけない 生暖かいような風 に
ちょっとたじろいだりしました。

えっと、
とくに なに という訳でもないのですが
いつまでもトップに下の写真じゃ いや だったので(笑)。

あったかくなったり寒くなったりでなんだか大変。
皆様 くれぐれも体調崩したりされませんように。

なんて、
今日は優等生なワタシで m(__)m

posted by たみ at 17:42| 長崎 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

KAGEROUの残像でした。


遊ING畝刈店へDVD返却に行って目にとまったものだから。
本屋でカメラを出すのはイケナイと思いながらつい・・・(笑)



話題のKAGEROU
どうやら今日が発売日だったようです。

20101215kagerou.jpg

こんなに平積みになっていて
こんなに売れたらしい。
posted by たみ at 20:04| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目にとまったものだから。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

メジロ来る。


陽気に誘われてか、目白が庭に。
(とまっているのは、スモモの木に巻きついた、
 どこからかやってきたこぼれ種で咲いた朝顔の弦。)

20101214mejiro1.jpg

5〜6羽はいたでしょうか。

20101214mejiro2.jpg

しばらく何かをついばんで、群れて飛んでいきました。

きれいな所謂「ウグイス色」に、
名前の由来の、びっくりしたように見える白い目が
なんとも愛らしい。



posted by たみ at 15:39| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

野母崎 陽の岬温泉(軍艦島もね(笑))


野母崎水仙祭りは2011年1月5日(水)〜1月30日(日)
だということは承知の上で。(詳しくはここ。海の健康村オフィシャルHP)
これ(ブログ内リンク)のリベンジもあったし、
野母崎の水仙の具合も眺めてこようか と、
野母崎の陽の岬温泉に行ってきました。

あの・・・・
最後まで読んでがっかりされてしまいそうなので、
結論を先に。
水仙の具合を眺めに とか言いながら水仙の写真はありません。
水仙の具合ですが、
花はほとんど咲いてなくて「まだまだ」でした。(2010年12月12日現在)
水仙の「葉」に関しても まだ「釣瓶さんのアタマ」くらいな感じで
野母崎の水仙 を見に行かれる方は、
やっぱり水仙祭りの時期に行かれるのが ベストのようです。


さて、私事に戻ります(笑)。
陽の岬温泉 無事入ることができました。

いつものように 権現山へ登り、広い景色を満喫した後、
陽の岬温泉へ。

20101212gunkanc (500x375).jpg

入浴料 400円也。

よかったです。
なーんか、良かったです。
特になにがある と言うわけではないんですが
(例えば、打たせ湯 2つあったんですが、ほとんどお湯が出ない。
 ジャグジーのコーナー これも2つあったんですが、
 泡は出ていない。
 (カミサンに確認したら、女湯でも同様だったようです。)
 浴槽が複数あったりするわけでもない。
 といった具合で。
 あ、サウナはちゃんとありました!)
でも、
なんか良かったです。
一品料理 の おかず もなかなか美味しかったし。

見渡してみると
お風呂入って、ご飯食べて またお風呂入って まったりすごす
と言う方が、案外多いようでした。
(ウチも結局そんな風にして、
 そんなつもりは無かったのに、結局5時間近くだらだらと
 幸せな時間をすごしたのでした。)

水仙祭りの時期は混みそうだなー と、
何の根拠も無いただの感想。


おまけ
12月12日の軍艦島の写真です。

権現山で。

お昼過ぎまでは、とても良い天気でした。

20101212gunkanb (500x375).jpg

遠くに雲仙も見えています。

20101212unzenmo.jpg


温泉から帰る頃には
すっかり曇り空。

20101212gunkana (500x371).jpg


それにしても、軍艦島 とは、よく言ったものだよね とカミサンと。








posted by たみ at 20:41| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

水辺の公園レストラン


タナカタケシさんの個展に出かけてきました。

が、
目的地のギャラリーエムのすぐ近くには、以前から行ってみたかった
「水辺の森公園の運河のところのレストラン」
(正式名称を「水辺の公園レストラン」と言うらしいです。はい。)
カミサンと協議の上 まずは腹ごしらえを ということになったのでした。
(この節操の無さを見よ!(無節操失礼 笑))

美術館側から橋を渡ってアクセス。
ここは運河の中の小島 になっていて、
どこからアクセスしても、橋を渡ることになっているのです。
こういう「手続き」は、重要だし、効果的。

101211mizube1.jpg

テーブル周りの小物がいちいちおしゃれです。

101211mizube2.jpg


これは、食後のコーヒー のソーサー。
コーヒーカップを持ち上げるまでは、全く気づきません。
嫁には赤が 私には黒(紺?)が置かれて
にくい演出。

101211mizube4.jpg


これを頼みました。
オープンサンドなんちゃら(失念失礼)

101211mizube3.jpg

お味は・・・
演出の勝ちでした(不躾失礼)。


鳥もやってきて、ロケーションも、すごく良い。

101211mizube7.jpg

ほんとうにロケーション すごく良い のです。

101211mizube6.jpg

オンナノコはこういうの好きだよ。
と、オンナノコには非ず の嫁(失礼失礼)。

美術館あたりでおなかがすいたら、
また来るかも知れん。
(もちろん嫁と一緒 は必須 あ、おねいちゃんと一緒でも可(下世話失礼)
 男一人じゃ、ちょっと辛いかも・・・)

パーティーで貸切 なんてこともあるみたいで、
なるほどここでパーティーなんて、ばしっと決まっていて
オンナノコ大好きかもね。

(今回のいつもにも増しての乱筆乱文失礼 あ、乱筆は無いか・・・
 乱文失礼)


クーポンとか割引きとか、HPに特典があるようです。
詳しくは このあたり(かな?)へ。(リンクは公式ホームページ)

で、ギャラリーエム タナカタケシ展 ここ(ギャラリーEMのHP)

ギャラリーエムは、なんとなく目に付いて、以前から「なんだろ」と思っていたビルの
2階にありました。

101212em.jpg   101212em1.jpg

101212em2.jpg


もし来年も雪の浦のご自宅で「新年の展」をなさるのなら、
是非行きたいなー。
タナカさんちで、新作たくさん拝見したいなー。と
謎のメッセージで、今日はおしまい。



追記(2010年12月28日)

2011ねん 1月2日〜1月4日までの予定で、
タナカタケシ新春作品展 開催されるそうです。

                       以上


posted by たみ at 06:15| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出かけて 食べよう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

今朝半島は今季最寒。


放射冷却現象の影響で
半島は今朝、今季最寒。
(漢字 多っ!)

20101210nikkisimo1.jpg

霜が、こんなに伸びました。


やっぱり1度はナマでみとかなくちゃ と、
昨日、井上用水(無念。ここでは変換できず)
井上陽水さんのライブに。

          1012burikkuyousui.jpg

ブリックホールは、クリスマス仕様。
          1012burikku.jpg


平均年齢が思いのほか高くて、ちょっと驚き。
(自分の事は完全に棚に上がってますです はい)

歌うまいしものすごく完成度高いし楽しくてとてもよいライブなのでした。
パーカッションの方が叩いていたカホン(たぶん)の音がヤバイ!(失礼)

「積荷の無い船」とか ぐっと来ちゃいました。



えっと、平均年齢があれくらい(笑)なんだから、
あんなに「ばっきばきの音」(すみません。音楽に関する語彙が極貧で・・・)
じゃなくても・・・・と、(PA(?)に関して)、率直な感想。

なんていうんでしょうね
ライブ終わってからよめと話してなんとなく意見が一致。
良いライブだったねー 良いライブだったんだけど、
イマイチ刺さってこなかったのは、
こちらの感受性のもんだいかな・・・。

と、奥歯にものがひっかかったまま、今日はこれで。

posted by たみ at 11:15| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

タナカタケシ展

半島での催しではありませんが、
半島人である(強引ですが(笑))「タナカタケシ」さんの個展のおしらせ。

(タナカタケシさんについては こことか こことかで(いずれもブログ内リンク))

今日(2010年 12月9日)から12月22日までの日程で、

タナカタケシさんの個展

が開催されます。

場所は
Gallery EM (ギャラリー エム)

長崎市常磐町1-8 明治商会ビル2F
(長崎市民病院の向かいあたりです。詳しくは お調べくださいますように)

12:00〜19:00(会期中は無休だそうです。)

ぜひ!!


posted by たみ at 09:49| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

大角力小角力

昨日のことです。
日の入りの時刻、すこし時間がとれました。
ちょうど西の方角が晴れていたので
夕日の写真でも、と出かけたら、
みるみる曇ってきてしまったのでした。

昨日はうらうらと暖かな小春日和だったけれど、
今日は「平年並み」の寒さ と。

なんか 冬の光だなぁ。

20101206.jpg

大角力小角力池島。
posted by たみ at 09:16| 長崎 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

西彼杵半島に、ひょう(雹)がっ!!


昨日の午後3時30分頃だとおもいます。

ばきばきばきばきどわーっ!!

みたいな轟音とともに、ひょうが降ってきました。
恐ろしかったー。

ピンポン玉 は、まあ大げさですが、大き目のソラマメくらいのサイズの
(わかりにくいか・・・)
要するに あられ(霰)なんていうかわいいものじゃなく、
傘破けるかも っていうくらいの ひょう(雹)が。

怖かったー。

121 (640x461).jpg

そんでもって今日の東京の最高気温とか聞くと、
なんていうか、なんかやですよね やっぱり。
posted by たみ at 15:42| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

続 半島を出よ(顛末)。 


先日の続き と言うことで。

そんなにまでして何しに半島を出たのか(くどいですが・・)と言うと、
長崎市公会堂で行われた
「UTAU 大貫妙子/坂本龍一」のコンサートに行くため なのでした。


実はこのコンサート、
来週ブリックホールで行われる井上陽水さんのコンサートとのトレードオフで
泣く泣く諦めたものなのですが、
(なにせお小遣いに非常に難のあるワタクシですので8,400円のコンサート2つは無理・・。)
ライブまであと一週間を切った頃
「5組10名さまにチケットプレゼント」というFM長崎の放送が。
そりゃもう!とメールで応募したところ

kenshouhagakisakamoto.jpg

当選の葉書が。

(これ、実は、
 隣の人が3回も当たった町内の行事の抽選会にさえかすりもしないっていうような
 超くじ運の悪いうウチにとって 大椿事なのです。)

と言うわけで、知人を誘って見に行ったのでした。
直前まで告知の放送があったところを見ると、
チケットの売れ行きが芳しくない感じで、
チケットプレゼントの当選者 も、
どうも5組10名様 よりはだいぶ多かったような
(あの、あくまでも未確認のワタクシ情報ですので・・・)

ライブは、とても良かったです。
なんか、
ものすごく繊細に作られたプレゼントを2人がそっと並べて行って
それをひとつひとつ拾い上げてゆくような
そんな感じの、静かな、心地よい緊張感のある、クオリティの高い
コンサートでした。
(ちょうどルーシー・リーの展を見た後の時と同じような余韻を抱きました。)
3年くらい(もっと か)前に佐世保で見た大貫妙子さんの単独のライブより、
こちらの方が良かったかなー と 勝手な感想。

帰りは、こんど晩飯奢るから と釣った(笑)娘に迎えに来てもらって、
半島の山間部へ。

帰り道の途中、
ウチまであと1kmくらいのところで、
結構な大きさのイノシシと併走する という そんなこともありつつの
半島を出よ の顛末でした・・・・・。


ところで、「コンサート」と「ライブ」の違いってなんなのでしょうね。
時々ラジオで聞く「なまらいぶ」と言う言い方もなんか不思議だし、
「ショウ」と言うとサブちゃん方面だな という感じはしますが(笑)
「リサイタル」っていうのもあるかぁ。
業界特有のナニカがあるのでしょうね。



posted by たみ at 16:58| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

半島を出よ!(半島人の憂鬱)


村上龍さんにおこられちゃうかな。
(半島を出よ は、面白かったです。
 情勢がこんなになった今読むと、
 また違った怖さを味わえるかも・・・さておき)


昨日のことです。
18時に町で
(町 とういのは、田舎の人が(私ですね)中心部を指すときに必ず用いる用語です)
待ち合わせ という事になり、その後呑みに行こうか なんて流れになり、
じゃたまには って言うんでバスで出かける事に。
さ、バスの時刻を・・・・・・。

絶句しました。

18時の待ち合わせに間に合うには、14時45分のバスに乗らなきゃいけない事が判明。

急遽あさから仕事をあれこれして件のバスに。
勿論 もんんんんのすごく早く着いてしまうので、
図書館にでも行こうか と思えば、生憎図書館は休み
(こんな事ばかりの人生です(凹))
前からちょっと行ってみたかったギャラリーとか、
時間潰しのドトールとか
いらん散財をして、
ようやっと約束の地へとたどり着いたのでした。
(あの、この場を借りてカミングアウトしちゃいますが、
 わたくし、スターバックスに入る と思うだけで緊張してしまうんです。
 あの注文カウンターの前に立つと、なんだかあがってしまうんです。
 でこからちょっと汗かいたりして。
 「トール」とか発音すると、なんかもう恥ずかしくて、
 身長が4センチくらい縮んだ感じがするんです。
 なので、ドトール。(笑)さておき)

もうね、西彼杵半島の山間部から
公共交通機関をつかって「半島を出る」のは、大変・・・・。
(待ち合わせの時間変えてって言う方が早かったんですが
 ワタシってば、しょうもない謎の意地はって ねぇ(笑))

次回、公共交通機関を使って18時までに町に集合 の、
「半島を出よ」のミッションがあったらば、
次のバスで間に合うように集合時刻を19時にしてもらうか
いっそ時津辺りまでタクシーに乗っちゃおっかな。


ついでだから
町から半島山間部へ公共交通機関を使って 帰る のも
なかなか大変なのです。
なにせウチの近くのバス停の最終バスの「着」時刻が、
平日だと、なんと17時22分(!!)
もう一度言いますが、「着」時刻ですよ「着」時刻が午後5時(くどいか・・・)
ありえます?冬でもまだ明るい5時(くどいですよね・・・)。

ここに越してきた15年前は、たしか21時過ぎまで走ってたんですよ 
それがいつの間にだんだん減っていき ついに・・・・。

なんかカナシクなってきたので、このへんにしとこっと。

posted by たみ at 10:40| 長崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする