2009年10月29日

桑迫賢太郎さんの 2010カレンダー原画展

ようやっと、半島の催し がアップできます(笑)。

西海市大瀬戸町在住の画家
桑迫賢太郎さんが、ご自宅で
「2010年 カレンダー原画展」を開催なさいます。
毎日の「月」の様子の描いてある桑迫さんのカレンダーは、
そのまま宇宙の時間とつながっているようです。
同じく西海市大瀬戸町に住んでおられる画家タナカタケシさんのカレンダーと並んで、
ウチの必需品です。

桑迫賢太郎2010年カレンダー原画展は、

日時
10月30日〜111月3日  10時〜18時

場所
西海市大瀬戸町の、ご自宅
(詳しくはお調べくださいますように)


11月2日には、
松本英輝講演会(有料)も併催されるようです。

(尚、この原画展は、11月5日〜30日の予定で、
 長崎市樺島町の「タイピント画廊」でも、開催予定。)


以上、
西彼杵半島の催し情報 でした。
なにぶん「勝手に押しかけ」の情報ですので、
文責は、私「ふうた」にあります。
詳細につきましては、是非お調べくださいますように。

私は といえば、
どうしても の野暮用で(笑)自宅展にはいけそうにないので、
タイピント画廊でカレンダーを入手しようと思っています。



posted by たみ at 04:49| 長崎 | Comment(4) | TrackBack(0) | 半島情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

黒崎永田湿地自然公園(エコパークそとめ) 又(笑)「2009年 10月22日版」

前の前 のエントリーで
黒崎永田湿地自然公園(エコパークそとめ)
の事を書いたので気になってちょっとのぞいて来ました。


sotome zenkei.jpg

蒲の穂 すすき 
当たり前ですが、すっかり秋の様相。

ただ、
ちょっとカメラの向きを変えると

sotome zenkei1.jpg

とか、

sotome zenkei2.jpg

とか・・・・。

木道を奥のほうに進んでいくと、まだ
すすきが こんな感じ(ブログ内リンク 去年のエコパーク外海)
でしたが、

セイタカアワダチソウ勢力拡大中。

んー
ここは そのまま手を入れずに 増えたアワダチソウが自家中毒でぐっと減るのを待つ作戦?

いずれにしても環境を守るのはなかなか大変なようです。


でも、木道を歩くと 足元に


sotome hana1.jpg


sotome hana2.jpg


sotome hana3.jpg

ちいさな花々。

sotome bus.jpg

コミュニティーバスの発着場にもなっているようです。


黒崎永田湿地自然公園(エコパークそとめ)については、
ここ(ブログ内リンク) も見てね(笑)。
posted by たみ at 17:12| 長崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうだ!雲仙、行こう!!(・・・・)

って事で雲仙。

そろそろ色付き始めたお山です。

20091022oyamaunzen.jpg

で、ちょっとお立ち寄りいただきたいのが、
雲仙パークサービスセンター。

もんんんんんのすごくわかりにくいところにありますが、
お時間おありならば、是非どうぞ。
(宮崎旅館の すぐ近くなのですが・・・)



タイトルは、

20091022taitoru.jpg

目印は
駐車場に置かれた これ。

20091022mejiursi.jpg

会場です。
こんなところがあるなんて、知らんかった・・・。

20091022kaijou.jpg


焼き物 染め織り フェルト ガラス 蜂蜜 塩 苔球 お菓子 
エトセトラ エトセトラ (うわ、昭和な感じ(笑)

もちろん 目印 の車の「COFFEE」に誘われて
オープンカフェ (humカフェ さん)に行くもよし
なのです。

20091022cafe.jpg



と、ここで以前の記事に訂正が。
廃線の道(ブログ内リンク)で、
「時間は、11時〜14時」と言っていますが、
14時では、間に合わない事が判明。
タイミングが合えば、是非「11時〜13時」にっ!!

これが、10月22日 14時 に通過した
超お勧め「木漏れ日の道」です。

20091022komorebi.jpg

木漏れ日は、もう道から外れてしまっているっ!!
(これでも充分気持ち良いのですが)
せっかくですので、フロントガラスを木漏れ日が流れていく時間帯に
是非!!

って、
あたしゃなんでこんなにチカラ入ってるんでしょう(・・・)

ま、何はともあれ、
そうだ!雲仙、行こう!!
と言う事でここはひとつ(笑)。

あ、
(ほんとうにわかりにくーい場所にある)雲仙パークサービスセンターの催しは
11月4日までの期間限定 ですので、
そこもひとつ・・・。

posted by たみ at 05:51| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

永田町永田浜(旧外海)にて。


2009 10/22(昨日ですね)の、永田浜から夕焼け。

エコパーク外海(ブログ内リンク)を過ぎてすぐ
海岸に突き当たって、左折して海岸沿いの小道。
(北緯32度49分42秒、東経129度43分8秒あたり)


確かに地球は丸い(笑)。

20091022b.jpg

風が心地よくて、空には三日月も。



posted by たみ at 05:05| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

奇岩3「KISS ME」 おっこちる前に

以前から(ちょっと)気にはなっていたんです。
ん? と。

yokokinoko2.jpg

よくもまあこんな形で。

堆積岩に取り込まれた火成岩が、
波で浸食された堆積岩から露出したもの かな。

なんか、落ちる前に撮っとかなきゃ っていうような気持ちにさせる、
岩でした。

横きのこ と名付けて 愛でる事にしましょう。

yokokinoko1.jpg

撮ってるときには気づかなかったけれど、
横きのこの先端辺りの「ぐるぐる」は、化石かな?

それにしても、なんか、ダイナミックだなぁ と。

写真見ているうちに、違う名前を思いついたので、
そちらで呼んで愛でる事にしました。

奇岩3「KISS ME」
この岩が海にくちびるを突き出して、
KISSしてくでー!! と言っている図
ということで(笑)。

posted by たみ at 03:02| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

シーカヤック体験(大村湾 パサージュ琴海先の海岸 編)

10月4日に、長崎市の「市町村合併に伴う交流事業」として、
「シーカヤック体験と芋ほり体験お昼は地元の食材で地元のお母さん達が作ったバイキングツアー」
(勿論正式名称ではありません(笑))
が行われ、
「シーカヤック体験の部」のお手伝いをしてきました。

勢ぞろいしたカヤック。
kayack.jpg

ここは、「パサージュ琴海」の奥の海岸。
20メートルちょっと くらいのちいさな砂浜ですが
入り江になっていて風に強く、トイレ 水 もあって、
シーカヤックの出廷場所としては、理想的なのです。

ただ、ここの海岸と、それにつづく駐車場
(駐車場は、パサージュ琴海の管理地。)
は、今は立ち入り禁止。
(ここでデイキャンプやキャンプをされた方の中に、
 後片付け 等のルールを守らない方がおられた というのが、
 立ち入り禁止になった理由のひとつのようです。)
鍵がかけられて、許可を得ないと中に入れなくなってしまいました。

それにしても
この海岸でこんなにカヤックが並ぶのを見たのは、初めて!
これだけ揃うと、なかなか壮観です。

2人乗りのずんぐりとした艇とシットオンの3人乗りの艇は、
市が、ペンギン水族館から借り上げたものです。

suizokukan.jpg


10時から11時30分まで、
ほとんどの方が 初めて ということでしたが、
皆さんすぐに慣れて、時間一杯まで楽しまれました。

シーカヤックって、夏の乗り物(?)と思ってません?
実は、夏は暑くてなかなか大変。
今頃がちょうどよかったりもするのです。

もしシーカヤックに興味があって、ちょっと乗ってみたいな
なんて方おられましたら、
コメント欄か、一番上にあるメールアドレスにメールをいただければ、
(タイミングが合えば ですが)
ご案内もできますので、
半信半疑 なくらいの感じで(笑)是非どうぞ。
さだまさしさんの島(ブログ内リンク)とか見る事もできますよん。
(出艇場所は、パサージュ琴海先の海岸ではなくて、
 村松小学校の近くのちいさな漁港 です。)


因みに ですが、
このツアーの
地元の食材で地元のお母さん達が・・・ と、
いも掘り体験は、
地域のグリーンツーリズム研究会が主体となって行われました。
旧琴海地区のグリーンツーリズムはまだ立ち上がって間もなくて
「整備の最中」な感じなのですが、
石窯の制作体験や ピザ焼きの体験
ラベンダーの収穫体験や、シーカヤック体験 等の活動も始まり、
民泊(今はまだ一軒ですが)もあって
これからの活動が楽しみです。

琴海地区のグリーンツーリズムについて
私が知りうる情報があれば
こんな風な「事後報告」じゃないようなかたちで
アップできたらな と。



で、
お昼から艇を返しに、ペンギン水族館へ。
コドモが小さい頃に(相当 むかし ですね・・)
何度か遊びに来ましたが、
今のペンギン水族館に移ってからは、初めて。

ちょうどペンギンたちが散歩から帰ってくるところでした。
penguin.jpg
こんな風に自然の海で泳がせているのは、
ここだけなのだそうです。

ペンギン水族館のシーカヤック体験

penguintaiken.jpg

10月末まで ということですが、一時間あたり

1人乗り(中学生以上)500円

2人乗り(小学校高学年以上(4歳〜小学校高学年未満は保護者同乗)750円

3人乗り(大人1名と小学校高学年未満の子2名での利用)1000円

と、なかなかリーズナブルなのでした(あんまり遠くへはいけませんが)
(詳しくは、ペンギン水族館へ直接お問い合わせくださいませ)


クドいですが、
シーカヤックに興味があって 1回ちょっと なんて思っている方、
よろしければ、是非どうぞ(笑)。



posted by たみ at 19:17| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤックで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日


いくら残暑が厳しいとは言え
秋だもの 稲刈り。

haza1.jpg

くんちの準備も佳境のようで、
御旅所も組み始められていました。
posted by たみ at 11:53| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする