2018年05月24日

2018年5月22日 今年も我が家の玄関先に蛍。

不思議な事に、毎年ほぼ必ず一度庭に蛍が飛んでくるのですが
5月22日、今年も玄関先に蛍。なんかシアワセ。

近くの西海川支流のホタルスポットにも、蛍が舞い始めました。
今年は例年よりちょっと多めな感じ。

戸根川のホタル(ブログ内リンク)
今年はどうなんでしょうか知らん。




庭に「雑草」として咲いてくれているホタルブクロと
P5233239 (640x493).jpg



先日活けたうち最後に残ったヤマボウシ。
saigonoyamabousi.jpg


そして妙に寝息の大きな(ほとんど鼾)猫(・・・)
P5233247 (640x480).jpg

posted by たみ at 07:02| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

白い花 2018年5月15日版。

バイク通勤しているワタクシ
帰りが遅いので
出勤前天気予報で帰りの時間の気温予想を確認し
何着て(或いは重ね着用に何持って)行くのかを決める今日この頃の
ウチの庭の白い花を。


紫陽花 咲き始めました。
20180515ajisaisiro.jpg




そして気が付けば
蛍袋(ホタルブクロ)が開花直前なのでした。
20180515hotarubukuro.jpg
posted by たみ at 12:41| 長崎 | Comment(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

山法師 咲きました。 2018年版。

白い花咲き継ぐ庭 なんじゃもんじゃ(ブログ内リンク)に続いて
山法師が咲きました。

葉っぱの上に、空を向いて咲く山法師
木が育ちすぎて花が全く見えなくなってしまったので
少し頂いて、切り花に。


花器に挿して部屋に持ち込んだ途端
201805yamabousi1.jpg
興味津々の猫。


出掛けて帰って目撃するひっくり返った花瓶 は必至なので、
結局


トイレだとか
201805yamabousi3.jpg



玄関先だとか
201805yamabousi2.jpg



ウチで唯一猫からの聖域である
201805yamabousi.jpg
寝室だとか
にしか置けないけれど
この木にこれが真っ盛りなんだな と
ヤマボウシ見上げているのでした。




庭では今、
201804azamikinpouge.jpg
アザミやキンポウゲに混じって

201804nobiru.jpg
野蒜のネギ坊主がそこここに。


紫陽花ももうじきです。
posted by たみ at 09:19| 長崎 ☀| Comment(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

落花風情。

昨日の雨で庭の なんじゃもんじゃ 大手毬 小手毬 落花。



なんじゃもんじゃ散り初む。

20180425namjamonja2.jpg



20180425nanjamonja1.jpg



20180425nanjamonja3.jpg



20180425nanjamonja4.jpg
もう散っちゃうのね・・・。



大手毬
20180425oodemari6.jpg




20180425oodemari5.jpg
大手毬ってこんな風に散るんだ と。

20180425oodemari3.jpg



20180425oodemari2.jpg



20180425oodemari1.jpg



大手毬と並んだ花びらは
20180425oodemarikodemari.jpg
小手毬


こでまりは、ひとひらづつ。
20180425kodemari1.jpg



20180425kodemari2.jpg

今朝は足元ばかりを見て(笑)。



posted by たみ at 10:28| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

2018年4月22日 ウチのなんじゃもんじゃ(ほぼ)満開!

例年、計ったようにきっちり五月の連休に満開を迎える筈の
我が家のシンボルツリー「なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)」
うわもう咲き始めたよー と先日話したばかりなのに
あれよあれよと、ほぼ満開を迎えたのでした。


20180422hitotubatago1.jpg


20180422hitotubatago2.jpg


20180422hitotubatago3.jpg


20180422hitotubatago4.jpg


ウチのと違って花の密度が凄いので、
本当に雪が積もったように真っ白 になる
「水辺の森公園レストラン」横のなんじゃもんじゃも、
もうこんな風に咲いているのか知らん。




白い花咲き継ぐ庭の一員である 小手毬。
20180422kodemari1.jpg


20180422kodemari2.jpg



そんでもって
大手毬。
20180422ootemari1.jpg

20180422ootemari2.jpg




一昨日、今季初の草刈りを敢行。
カミサンの「せっかくだからキンポウゲすこし残しといてね」とのリクエストにお応えして
難を逃れて咲き誇るキンポウゲの一叢。
P4222962 (640x480).jpg


20180422kinpouge.jpg


すでに白百合の芽も出始めていて、
これを切ってしまわないように細心の注意。
(何本か切ってしまいましたが内緒(笑))


桜から始まって
今年は季節の移行がフライング気味なのでした。
なんか漠然と大丈夫かなー と。
posted by たみ at 11:50| 長崎 ☁| Comment(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。