2022年07月20日

2022/07/20  覚書

2週間ほど前 浦上川沿いの梁川公園あたりでツクツクボウシの鳴き声を聞いてはいましたが

本日 2022年7月20日
ウチの裏山での 法師蝉の初鳴きあり。

天気図は梅雨明け前のような配置。
言わば2度目の梅雨明け間近。
気候がこんなだと、気象庁もいろいろ大変。
posted by たみ at 21:08| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月14日

2022/06 覚書


2022年6月28日

我が家の裏山のセミ初鳴き。
今年の初鳴きは にーにー蝉。
例年初鳴きは蜩ですが、今年はにーにー蝉でした。


2022年6月29日

蜩初鳴き。
にーにー蝉から1日遅れでひぐらし鳴く。
超短い梅雨とか超早い梅雨明けとか
いつもと違う蝉の感じとか、なんかちょっと気持ち悪いような。

posted by たみ at 12:21| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月13日

蛍。 2022/5/12

2022年5月12日22時30分頃
何とはなしに外に出ると
目の前をふわーっふわーっと発光しながら飛ぶ蛍が。

思わず「おー」と声が。

何の根拠もないけれど、なにか良いことがありそうで
そういえば虹見た時もこんな気持ちになるなーとかふと思ってみたりする。

本当に不思議なことにほぼ1年に1度こんな風に庭に蛍がやってきて
幸せな気持ちにさせてくれるのでした。

ってなことを書こうと久しぶりに開くブログに思いがけないコメントがあったりして
なんだかいろいろ不思議です。
posted by たみ at 03:14| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西彼杵半島そこここ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月09日

キツツキ。

知らん間に年が改まり
すでに2月になり
身の回りの諸々が少しづつ変化し
でも、少しづつの変化は意識しないまま体になじみ
結局同じような毎日の繰り返し。

ここんところ時折裏山にキツツキの木をつつく音が響くので
寒いんだけれど外に椅子を出して、なんかすごくほっとしながらその音を聴いている。

そういえば
水仙が香り、梅ももう満開に近い。

posted by たみ at 00:51| 長崎 ☀| Comment(2) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月22日

「お」探してたら「な」に。

「この前すごい火球見たなぁ」と今日も余韻が風呂のおならのようにぼこっと蘇っています(笑)


例えば友人との会話なんかで起きたことなら
「そうなんだ 今まで知らんかったよー」みたいな事なんだけれど

先日本屋さんの文庫コーナーで 探す と言うほどでも無い感じで 長田弘さんの名前を探した。
〇〇文庫 〇〇文庫 と「あ」の並びを辿って行って 無いねー と。
で、同じ感じで 能町みね子さんの名前も と「な」の並びをつらーっと眺めていた。

するとそこに 長田弘 の本があるじゃないの。
たぶん「ながた」区分で並べてあったということなのでしょう。
「え?」とか「ふーん・・・」とか思いつつ
なんかこう
「だめじゃんねー」と その本屋さんに対して勝手にがっかりする
っていう。
だからどうこうな訳じゃあないのですが
なんかね。

買ってきた長田弘さんの本読みながら
「やっぱりあれはだめじゃんねー」と
風呂のおならのようにぼこっと  っていう ね(笑)
posted by たみ at 17:44| 長崎 ☁| Comment(0) | 閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。