2016年11月29日

2016年11月29日 朝。



20161129asa.jpg

霜の降る寒い朝でした。
いつものように朝露に濡れている車のフロントガラス
出掛けようとワイパーを動かしたら なんと じゃりじゃりっ!と。
今季初のフロントガラスに氷。
もうすぐ12月。
posted by たみ at 09:47| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

今季初 霜の降る朝。

さむっ と起きました
雲一つない空に朝日。

20161127asa.jpg

寒いわけです
今季初霜。

20161127simo1.jpg

20161127simo2.jpg
(因みに我家の昨年の初霜は 12月18日
 2012年には11月2日に車のフロントグラスにじゃりっと。) 


そんな寒い朝の帰り花。


姫林檎
20161127hana2.jpg


そして
20161127hana1.jpg
小手毬。

今日明日、あれこれ計画していたけれど
昨夜娘から「明日泊まりにくっけん」と。
もうねー もっとはよー言わんねー あれこれしようとおもうとったとにー
とか言いながら
ワタシに尻尾があったら、全力でぶんぶんしてしまっている筈
うきうきで孫の布団を干したりするのでした(笑)。














posted by たみ at 07:53| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島日記 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

2016年11月23日朝。

朝日が雲間から。

20161123asa.jpg



歯医者は嫌い。
(あ、歯医者さんが嫌いと言う訳じゃなく・・ってなんの言い訳やねん(笑))
隣の席のキュイーンと言うドリルの音聞きながら
どうぞ って案内された椅子に座って
歯医者さんのスリッパの音が近付いてきて軽く挨拶して
じゃ倒しますよ って椅子が倒れて
(極私的見解だけどあれをリクライニングとは呼ばない。
 座り心地だって良くないし・・・)
ライトがぱっと点いて
気が付くと
肩に力が入っているし手はぐーになってて
知らん間に緊張してるのがわかる。

でも、歯医者に満ちている音を聞くのは楽しい。
きゅいーん とか ごりごり とか ぴぴぴぴぴぴとか
がちゃがちゃ とか ぱたぱた とか ごごごご とか
こんこんこん とか すみませーん とか アルウヒーモリノナカー とか
ちりりん とか しゅわーーーっ とか ごとごと とか 今日は終わりです とか
とにかくいろんな音が途切れなく続く。
ほんのたまに急にしーんとなってBGMに気付く瞬間も
悪くないし。

今のは何の音ですかっていちいち聞きたいけれど、
歯医者さんの前では口開けてることが多いからなかなか会話を交わしにくいし
ましてオトナだから(笑)結局いちいち聞いたりしない。

お疲れ様です今日はこれで終わりですよ って言われて
次の治療予定の話がざっとあって
ふと時計を見ると思いの外時間が経過してたりする。
座り心地良くない と思った椅子だけど 治療中椅子の事全く意識してないから、
エルゴノミクス的にはとてもよくできているのかも知れない
なんて事考えつつどうもありがとうございましたとかもごもご言いながら部屋を出て
受付で次の予約。
来週の●曜日と〇曜日が空いています じゃ〇曜日で では12月の・・・ 
と言われて びっくり。
わもう12月なんですねと思わず声がでたりして
そうか来週の〇曜日はもう12月なんだ と
あれこれ用事をすませ夜
そういえばもう12月なんだって思わず声が出たし
あの気分をもうしばらく反芻してたいな と
さろまにあん(ブログ内リンク)
珍しく今日は他にお客さんは無く
生まれたばかりの2人目のお孫さんの話なんかしながら
(最近、孫の話 しますよねぇ 笑)
もう12月ですねって言ってみる。

店を出ると
20161121jazz -.jpg
看板の灯が落ちていた。

みんなが12月に備えているかのようで今日は妙に街も静か。
20161121teramati1.jpg
半島は遠いし(笑)明日のこともあるので、
とっとと帰る。

とっとと帰ってはみたもののなんかこうあれだなぁ・・・と
Boom Boom Satellitesのライブを爆音で聞いてたらまた知らん間に2時間くらい経ってて、
あー、この速度で時間過ぎるんだから12月も当然だな、と妙な具合に納得。

来週にはもう12月な或る1日の(中身無くてすみません)ハナシでした。
ちゃんちゃん。

東北で又大きな地震。
大きな被害は出ませんでしたが
フラッシュバックで苦しんだ方も沢山おられたと思います。
くれぐれもお体大切に。



posted by たみ at 09:53| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

雲仙小地獄温泉館 休館中。(2016年11月19日)

雲仙小地獄温泉館 休館中。
「お風呂は青雲荘へ」と案内の看板。
小地獄温泉再開はいつごろになりそうですか?と青雲荘フロントで尋ねたら
「年内はちょっと無理かもしれませんが、
 来年(2017年 平成29年)のお正月には入れると思います。」
との事ですので、
小地獄ファンのアナタ、あと少しの辛抱です。
と、先を急ぐアナタの為に 情報のみ でした。

お急ぎでないアナタは、是非続きをどうぞ!!(笑)

小浜鉄道(後に雲仙鉄道)廃線の道(ブログ内リンク)
の「緑のトンネル」が無くなっているのを見てしまった今年の5月以来
(バッサリと伐採されていました)
何とはなしに足が遠ざかっていましたが、
昨日何故か足が向き、
「温泉温泉!」と雲仙方面へ。


残念ながら仁田峠は霧で通行止め。

「霧じゃ仕様がないね。そんな事より温泉温泉!!」と、
雲仙と言えば の「雲仙小地獄温泉館」へ。
(そうなのか?ほんとうにそうなのか?それでいいのか?
 良いのです!・・・さておき)

もうすっかりその気。
言うところの「温泉の口」(・・・)。
(これは脳内の(笑)イメージ図・以前に写した写真です。)
20160402unzen.jpg

そんなこんなで小地獄に到着。
すると、
20161119unzen2.jpg
なんと無念な事でしょう。と、
匠方面のあのナレーションの声でアタマの中で響き渡る・・・。

こういう事らしい。
20161119unzen1.jpg

と言う訳で、お言葉に甘えて(初めて)青雲荘のお風呂へ。
同じ白濁のお湯でした。小地獄みたいに超熱々じゃないし。
大浴場と露天風呂があって、
(露天風呂は新しくできたそうです)
ただし大浴場と露天風呂の間の「裸のままの移動」は不可。
一度着替えてから移動しなくちゃな構造になっていて、
ワタクシ勿論迷わず露天風呂へ。気持ちの良いお風呂でした。
(「露天風呂」の方は勿論洗い場はありますが
 ほんとうに露天の大きい湯船が1つあるのみで内風呂は無し。
 お風呂からの眺望はそんなでもない(失礼)のですが、でも
 ほんとうに気持ちのよいお風呂でしたよん。
 着替えて風呂移動はちょっとなぁ と大浴場の方はパスしたので、未知。
 宿泊ならば勿論両方楽しみたいところなのですが今日のところは・・・)

せっかくだから と、夕涼みがてら池の原の駐車場(ブログ内リンク)へ。

20161119unzen6.jpg

まだ残る紅葉。
20161119unzen4.jpg

20161119unzen3.jpg

で、
なんとミヤマキリシマの帰り花(狂い咲き とも言う)が。
20161119unzen5.jpg

なんかちょっと得したような気分。
20161119unzen7.jpg
ぽつぽつと何輪か、じゃなくて、
一本の株まるごと間違えて咲いてしまう感じで
狂い咲きもいろいろだなぁ と。


やっぱり雲仙いいわー。時々来よっと。
えっと、
紅葉満喫!と言うにはもうすでに遅いようですが、是非。
その際は、(たぶん)年内(2016年)は
小地獄は休館中で青雲荘のお風呂を という事ですので、
そちらも是非。


posted by たみ at 15:21| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 半島人のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

16日の夕焼け。手熊漁港南側。

雨。
なんか寒々しているので、
何とはなしに16日の夕焼けを。

20161116yuuyake.jpg

確かに地球は丸い。
posted by たみ at 21:42| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕焼け半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする